« 本来に近い1日 | トップページ | 個人レベルを飛び出しましょう »

2008年7月 8日 (火)

うざったい季節の引越し

テクノロジー犯罪に遭遇して32
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカーを営む46才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。年内に発行するこの犯罪の被害報告を兼ねた書籍を執筆中。

7月7日(月)
嫌がらせの度合い:●限界 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度) ×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声○ 静電気◎(胸、腹部、右膝、脇の下) 気配× 電磁波△(腹部を中心に臓器を固くさせられるような感触を味合わされる、頭部に照射感)
音声送信が遠のいている。しかし、こちらが少しでも意識すれば元通りなのは相変わらず。この陰湿極まりなさは何にも例えようのないもの。どちらにしても質が悪いのは事実。肌の撫で回しはひどく。作業や読書を続けられないレベルである。右胸、右脇の下、右膝、脇腹、背中などを延々と静電気の作用により肌着で擦っているような感触を味合わされる。体温や吐息までかけられる感触も加えられている。それとプラスして肝臓や胃をはじめとする臓器を固くさせられる感触を味合わされる。私が飲み食いが好きなことを知ったうえでの嫌がらせであることは周知している。

今日は高温多湿の状況のなか、仕事部屋の引越しを半日かけて行った。今の仕事部屋にはエアコンが無く。おまけに直射日光の影響を強く受けるために室温が8月には40度近くになってしまう。そこでパソコンを保護するために、エアコン付きの部屋に移動したということ。身体を使っているときは身体攻撃というのはそんなには感じないで済む。そのかわり音声送信が活発化する。私は加害者になど最早個人的レベルで何の関心もない。にもかかわらず「何であんたがこんな目に遭うのかの理由を教えてあげる」だの「本当の加害者を教えてあげる」だの終日飽きもせず繰り返している。こういう芸当ができるのは一人暮らしの寝たきり老人とか重病で身体を動かせないくらいの存在であろうか? とにかく向こうから勝手に話かけては勝手に消えていく。そしてまた次のキャラクターが現れ、同じことを繰り返す。要するに1秒たりとも静寂を与えるなという純加害者の指示に従って嫌がらせの手段をフルに活用しているのであろう。
一連の引越し作業が終了し、今度はパソコンに向かいホームページの制作を始めると、身体攻撃が開始される。こちらも1秒たりとも休むことなく続けられる。それに我慢しての作業となってしまう。そのかわり音声送信は比較的静かになる。つまりこちらの意識の持ちようにかかるような、方法に切り替えられるということ。この嫌がらせのレベルはこれはもう、重レベルの犯罪者やテロリスト等を更生するときに利用されるぐらいの強さに匹敵するものではないか。
夜「テクノロジー犯罪被害者ネットワーク」の会員の方から水戸に在住している、被害者さんのことを紹介されたので早速同じ被害者としてメールを送らせて頂いた。1人が一番危険であることを何よりも強く知っておいて欲しい。かなりガッツのある方のようで長い間孤軍奮闘なさっているようだ。が、ここで皆と合流し、この犯罪を世に知ってもらう活動の力となってくれると大変うれしい。それだけ早急に世にこの犯罪について知ってもらい、1日でも早く法整備を実現しないことには、さらに被害は深刻化し、不条理な苦しみを味わう被害者の数が増えていってしまう。最早個人レベルでこの犯罪をとらえてはならない。

今日の深夜、音声送信のキャラクターが「あんたのとこにはもう来たくない、何故ならあんたは行動が派手だから、だからあんたから早く離れて、もっと内気で大人しい人に取り憑いて、人を壊す楽しみをもっともっと安易に味わいたい」と送信してきた。このあたりは案外本音かもしれない。
私は初期から一切加害者の特定に関心がない、この犯罪のメカニズム解明とそれを広めることが何よりも最優先と判断したからであろう。それがそのまま現在のアンチテクノロジー犯罪の活動に連結している。加害者にしてみれば喧しくてしようがない存在には違いないだろう。これからますます実名で堂々とアンチ活動を実施する被害者は増えていくとみている。何度もこのブログで記したようにこの犯行のメカニズムは最早3流の手品といってよいほど、種も仕掛けも丸見えになってきているのだ。私はこれからも上記した視点からこの犯罪に関わっていく決心をしている。今後も努力を怠らず撲滅と法整備に向けて頑張っていくつもりだ。
仕事を減らさざるを得ない状況と天候と家の事情云々で少し神経が疲れ気味で気分が昂りやすくなっている。何よりもこのうざったい季節、早く過ぎ去ってほしいものだ。

« 本来に近い1日 | トップページ | 個人レベルを飛び出しましょう »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うざったい季節の引越し:

« 本来に近い1日 | トップページ | 個人レベルを飛び出しましょう »