« 伝達仕事の醍醐味 | トップページ | エスカレートする妨害行為 »

2008年8月15日 (金)

安眠妨害の不安

テクノロジー犯罪に遭遇して70
私は東京都豊島区南長崎4丁目12番5号に住む在宅ワーカー内山治樹という46才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。年内に発行するこの犯罪の被害報告を兼ねた書籍を執筆中。

8月14日(木)
嫌がらせの度合い:●限界 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度) ×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声○ 身体攻撃 △(胸、腹部、右膝)気配× 電磁波△(腹部を中心に臓器を固くさせられる感触、頭部に照射感)
またもや早朝の音声送信。ひどくはなかったものの、安眠妨害にはなっている。ただでさえ眠りが浅いこの時期、嫌がらせとしては効果的。作業妨害だけでは気が済まず、ついに安眠妨害にまで発展するのか、不安である。どんなに気丈であっても、侵されたら忍従を強いられるこの犯罪の場合、諦めざるを得ない。無念さが生み出すパワーや怒りを今度はどこに向ければよいのだろう。またもや頭をひねらなければ…。
しかし、起床してからは音声送信を中心にそんなには被害がエスカレートすることはなかった。
今日も弱い肌の撫で回しの中、被害報告書籍の日誌部分の校正作業。文章量が多すぎるので、重複部分や主観性の強い部分を削っていく。その作業をマイペースで行い続けた。18時までの間に3分の1が終る。今回はこの日誌の部分が内容の主軸になるので、念入りに内容整理をしておかねばならない。あとは出版社のプロの編集者の方のアドバイスを受けることになると思う。
表紙案、タイトル、全体の構成は決まっている。後は各章の文章と私以外の被害者の方の被害報告と参考文献、推薦文献などのページを作成すれば、事実上完成ということになる。9月には出版社とのやり取りが始まれば大体予想通りの進行ということになるか。その間に生業も並行して対応していくことになるわけだから、慌ただしい秋になりそうである。
今日は18時以降は夏休みということにさせてもらい、赤坂まで自転車を飛ばし、飲み食べを楽しみに行った。ビアレストランでベルギービールや料理。後バーで3ショットくらい楽しんで23時に帰宅、この間、音声送信が移動の最中に小さくあっただけ、身体攻撃も無くはなかったが、微々たるレベルだった。早く完全に無くならないものか。後、愛犬の散歩。シャワー、被害ブログのチェック、DVD鑑賞、2時過ぎ就寝。

« 伝達仕事の醍醐味 | トップページ | エスカレートする妨害行為 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安眠妨害の不安:

« 伝達仕事の醍醐味 | トップページ | エスカレートする妨害行為 »