« 脳波の力?? | トップページ | 胸と器官に侵害強要行為発生 »

2009年9月 6日 (日)

昨晩の報復として

テクノロジー犯罪に遭遇して569
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という47才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

9月5日(土)
嫌がらせの度合い:◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声○ ノイズ△ 肌の撫で回し◎(胸、腹部、右膝、脇の下、背中、腕、肩、尻)気配△  電磁波○(頭部に照射感と圧迫感、背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる、肝臓が締め付けられる)入浴時△

Photo
●8月24日(月)神奈川新聞に紹介記事が掲載されました。


人為と自然の区別がつかない。朝8時に起きる。いや起されてるのかもしれない。困った時間だ、定時の30分前である。考えようによってはせこいが嫌らしい時間である。朝の30分の睡眠時間は誰に取っても大切なものだろう。
ため息をつきながら8時20分頃に起床。音声送信は相変わらずべちゃくちゃと他愛のないことを喋り続けている。

昼までの経過はいつもと一緒。朝食時から被害を感じ始め、弱い状態で継続。昼前に被害報告集の入金確認に行ったが、今日は週末のため入金記録は更新されていないようだった。月曜に改めて確認することになる。一人の被害者の方が書留で原稿料を郵送して下さったのが無事に届いた。さらに他の方が入金した旨のメールが一通昼に届いたので、これで13名の方が入金なさったことになる。まずまず順調な経過だろう。とにかくここで遅れてしまうと、出版そのものが遅れてしまう。何とか9月中に集金を完了したいものだ。

昼食時に食べ進むに従って悪寒を強める侵害強要行為が発生。昼食後は週末ということもあり、昼寝をさせてもらう。とにかく眠気が強くて仕方がない。2時間ほど休ませてもらっただろうか。すぐにパソコンの前でメールチェック等を行なう。
すると今日の被害のクライマックスが始まる。得体の知れないプレッシャーが加害者側の方面からじょじょに発生しだした。よく加害者として登場する私の幼なじみの声が私の挑発するようなセリフを次々と発し出す。何とか無視しようといつも通り意志を固めるものの、大変な吸引力で引っ張ろうとする。ここまで加害者側から強い力で引っ張られた経験は今までなかったと思う。
音声送信によれば昨晩のビデオカメラの記録録りの時間にボコボコにされたことに対する報復ということである。さすがにストーカーだけあってこういうことはよく覚えているし、律儀なものである。それならそうで「勝手に墓穴を掘れ」とひたすら流す方向で対峙する。
結構長い時間、その強い引きつけのような力は続いていた。これには本当に驚いた。やはり装置によりそういう調整ができるのだろうか。
それが落ち着き終わった頃に、真っ当なキャラクターの声で、「今のが我々の全力だ、よく意識を持っていかれなかったな、本当に内山君の脳波は強いんだよ」という送信があった。

それと夕方に何気なくベッドに身を投げ横になった瞬間があった、伸びをし、ボーッとしていた。何気なくある女性のことを想起すると、さきの私の幼なじみの声がぼそぼそと聞こえ始めたと思った途端に、ペニスに恐ろしいほどリアルなしごきの感触が発生した。このリアルさは今までの中でも突出していて、思わず下半身に目をやってしまったほどだ。感触としては完全に勃起しているはずなのに、現実は別に何の変化もない。これもいきなり発生した侵害強要行為である。
恐らく私が脳波が強いということを向こうが認めてしまったことに対して、特に私を嫌っている者が強い送信というものがどうものであるのかのみせしめにそういうことをしてきたのだろう。
長年のキャリアから容易に察しがつく。

それからは被害のことからは離れ、家のことに従事。庭の手入れや植栽の手入れ。愛犬を構ったり、部屋の掃除やトイレの掃除など。ここのところ週末がつぶれることが多く。家のことに従事できなくなっているのが悩みの種である。明日も「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の実行委員会に出席しなければならない。
実は今日も18時より友人の奥さんが生け花の展示会に出展しているということで友人と北千住のギャラリーまで行くことになっている。
ということもあって17時前には全てを完了し、17時過ぎに家を出た。以降は18時より友人と二人でギャラリーにて創作生け花をじっくりと観賞。本当に見事な作品ばかりで何十枚もの写真を撮ってしまった。私は素直に花が好きなので、本当に面白く観賞できた。友人の奥さんも合流し、以降は3人で北千住の街で飲んだり食べたりして過ごす。
時々、子供の声を伴うノイズが弱く発生したり、それを制しようとする女性の声が送信されてきたりした。しかし身体に対する侵害強要行為は一切発生しなかった。

夜がふけてからは吉祥寺に移動し、高校の同級生のお店で男二人で深夜まで飲み明かした。
終電に近い電車で吉祥寺より目白へと移動。自転車が目白にあるために少々遠回りになってしまったが目白より帰宅。今日はこれ以降に音声送信がまた騒ぎ出した。珍しいことである。今日は特にやっかみのキャラクターが騒がしかった。少々不快な気分になった瞬間もあったが、楽しい夜だったため、特に気にしないでいられた。
帰宅後入浴すると、やはり尻に普段と同様に撫で回しが発生する。自動的なものなのでやり過ごす以外にない。メールチェック等を行なった後。戸締まりを済ませ、就寝する。


**********************************************

★被害報告集へのご応募締め切らせて頂きました。

**********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。


年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 脳波の力?? | トップページ | 胸と器官に侵害強要行為発生 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨晩の報復として:

« 脳波の力?? | トップページ | 胸と器官に侵害強要行為発生 »