« 風邪とテクノロジーによる2重被害 | トップページ | 強奪され続けている「普通」 »

2009年11月 5日 (木)

裸身を強要されるまでエスカレート

テクノロジー犯罪に遭遇して629
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という47才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

11月4日(水)
嫌がらせの度合い:◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声○ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、腹部、右膝、脇の下、背中、肩、尻、股、ペニス、大腿部内側)気配△  電磁波○(頭部に強い照射感と圧迫感強い痛み、背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる)入浴時○


Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。10月の日曜版で紹介記事掲載予定


早朝覚醒なし。久しぶりのことだ。しかしまだ風邪は直っておらず、定時の覚醒と同時にノドがヒリヒリとする。声がガラガラ声でここまではっきりを風邪の症状を自覚したのは久しぶりである。最近流行のA型などと疑いたくなるが、どうやら普通の風邪のようである。熱はなし、飲食欲は普通。単純にノドの痛みとセキと弱い倦怠感程度の症状である。
朝食は普通に摂る。朝刊を読みながらである。ここからは通常の展開である。肌の撫で回しがここいらで開始される。そしてこの被害ブログの記入時にややエスカレートする。今日はこの時間にビデオカメラに記録されている昨晩の記録を再生してみた。音声はスピーカーに繋げ迫力のあるものにした。
やはりかなり鮮明に録られている。ボリュームをアップしてもほとんどノイズが生じていない。さらに画像の鮮明さもかなりのものである。ただし画像に関してはカメラの小さなファインダーの範囲なので、まだ本格的な再生ではない。来年地デジ化を実行するのでその際に大型の液晶モニタで再生を実行するつもりだ。現在DVDディスクにして230枚ぐらいになっているだろうか、ハイビジョンでは1枚1時間程度の容量のようで単純に計算すると230時間ほどハイビジョン動画による記録が既に保存されている。
世の認識が一歩でも進めば公安・警察側に提出し、後の世に役立ててもらえればと思っている。ストーキングは時間犯罪である。であるので記録も動画でということだ。単純な理屈である。

やはり再生すると加害者は相当に嫌がっている。己の過去の醜態を私を通しダイレクトに感じさせられるのだ。これほど嫌らしいことはないだろう。しかし自分たちが行っている行為の嫌らしさに比較すれば何てことはない。これからも機会あるごとに観賞させてあげるつもりである。
一般に公開するつもりはないので固有名詞はじゃんじゃん登場している。家族、親戚、友人、下宿人、近所の人々、亡父・亡母の知り合い、地主、先輩、後輩、著名人云々。
来年は37インチぐらいの迫力モニタで再生し、加害者に今までの悪行の数々を回想してもらえればと思っている。本当に至れり付くせり、親切な被害者である。

早々とブログを記し上げ、被害報告集の件で確認したいことがあったのでそれを行う。
昼になったので、昨晩の鍋の残りにうどんを入れ鍋焼きうどんにして食べる。ニュースを観賞しながら食べていたのだが、やはり右胸揉み、右大腿部、脇の下、背中に食べ進むに従って撫で回しが強くなる侵害強要行為が発生。
今日は午後より本業の大規模な修正作業が発生することになっているので午後はその時間まで休息することにした。13時頃より15時頃まで横になり休養を取る。15時過ぎに予定通り大量の校正データが送信されてきたので、それに取り掛かる。今日は深夜までこの作業に追われることになる。
16時に作業開始。やはり申し合わせたように胸、右膝を中心に肌の撫で回しが強く発生。長袖シャツで重ね着をしているせいで被害が薄着時より強く感じられかなりの不快度である。早速上半身をよじらせ、硬直させ、キーボードやマウスの操作をしなければいけなくなる。
何とか夕飯時まで我慢我慢で作業を進行。18時半過ぎに夕飯の準備。音声送信もこの頃になるとやや喧しくなってくる。今日は前半は比較的静かだったのだが、だんだんと盛り上がり始めている。19時よりニュースを観賞しながら食事開始。柔らかく炊いた白版とブリと大根の煮付けである。煮付けの方を少々焦がしてしまい、風味が悪かったせいか、それを理由に「被害を軽くしてやる」などという送信もあった。やはり身体を硬直させながら食を進めなければならず、今日も「被害アリ」ということになった。
食後すぐに愛犬を連れ、目白のレンタルショップまでDVDを返却しに行き、ついでにドラッグストアで風邪薬とうがい薬を購入。そして帰宅。昨日に比べるとノドの痛みも弱くなり、身体の火照りもそれほど感じなかった。どうやら快方に向かっているようだ。

帰宅し20時57分に夜の業務再開。と同時に一気に身体に対する侵害強要行為がエスカレート。とにかく凄まじいまでの不快感である。10分ほどで耐えきれず上半身裸となった。でないと集中どころではない。作業に支障が生じ、社会に私に被害が生じてしまう。とにかくこの会社の仕事の場合、通常レベルの侵害度ではない。本当に裸身になってカバーしなければいけなくなるほどなのである。
ご存知の通り風邪を煩っている真っ最中の身だ。当然これはひどい被害の実態としてビデオカメラに動画記録することにした。カメラには上半身裸でパソコンにかじりつき作業を進めている私自身が克明に映り続けている。もちろん身体被害と音声送信の内容もリアルタイムでアナウンスされている。怒りも心頭で「阿呆」「雑菌」「馬鹿」「クズ」「ゴミ」などのセリフも頻繁に飛び出している。室温は19.9度、暑がりなので通常ならこの程度凌げる温度だが、今の身には堪える。

結局1時間ほど裸身で作業を継続。肝心なところ、即ち集中を要する部分が終ったので、一休み入れ、服を着てから22時半ころから業務を再開。やはりどうやっても撫で回しの悪寒は激しく発生。またもやビデオカメラをオン。私も黙ってはいない。今日も延々と加害者との意識の循環が成立しているのを利用し、正義の立場である被害者の側から悪行淫乱ともいえる雑菌に罵詈雑言の集中攻撃である。誇りとか自尊心があるならばとうの昔に行為を止めるのではと思うほど加害者も言われたい放題である。やはり金でももらいながら引き受けているのだろうか?でも相変わらず雑菌ごときに強い関心は抱けない。私の心も汚れそうで嫌だというのもある。
あとは機械的な修正作業と修正が無事に済んでいるかのチェックが主だったので、悪寒をひたすら我慢しての展開となる。自分の生家で好きに物を食べれず、好きに服が着れない、この侵害行為のひどさは全て逐一記録され続けているし、保存され続けている。
23時過ぎ。何とかノルマを達成。すぐにデータをメール送信し、作業は終了。明日入稿の予定なので、今度は膨大な量のデータの整理が待っている。それを終業まで行うこととする。
当然被害は継続しているが、加害者側の精神的な疲弊というか「もう止めて」「何でそこまで」という心境がこちらにも伝わってきている。それだけこちらもサディスティックに対抗し続けているのだ。
24時45分に終業。
以降入浴、やはり尻と右膝に撫で回しが発生。
冬用の厚手のアンダーウェアを着用したものの、撫で回し被害が余計に強く感じられ我慢ができず元に戻す。1時過ぎからの自由時間の最中にも撫で回しは継続。その不快の中で2時まで寛ぎの時間を過ごす。2時半前に就寝。

**********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。


年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

**********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。


年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 風邪とテクノロジーによる2重被害 | トップページ | 強奪され続けている「普通」 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裸身を強要されるまでエスカレート:

« 風邪とテクノロジーによる2重被害 | トップページ | 強奪され続けている「普通」 »