« 週末招待された先でも | トップページ | 普通に素直に »

2009年12月28日 (月)

慌ただしい日曜日

テクノロジー犯罪に遭遇して682
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

12月27日(日)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)○ ノイズ△ 肌の撫で回し◎(胸、腹部、右膝、脇の下、背中、肩、尻)気配△  電磁波○(頭部に強い照射感と圧迫感、背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる、鼓動を早くさせられる)

5時25分覚醒の強要。今日も明らかにテクノロジーによる強要と解る不自然極まりない感触だった。脳に強制的に覚醒状態の脳波を強制反応させているのだろう。いつもながら人間の身体の柔軟な対応力に驚かされる。
今日の加害者は下宿の住人のある女性らしい。別にここに記す必要も感じないので止めておく。他の被害として心臓に圧迫感が発生している。
何とか再就寝し、9時に起床。起床と同時に撫で回しが開始される。足、尻に特に感じるだろうか。雑事を急いで済ませ、朝食の準備、朝刊を読みながらの朝食。するといつもの右胸周辺に撫で回しが発生し出す。今日は食事の際にも被害は大人しくなることがない。
すぐに被害ブログに取り掛かる。ここで肌の撫で回しがエスカレートし出す。かなり大変な状態だったので、ビデオカメラをオンにし、音声動画記録を開始した。撫で回しはいつも通り、 右胸、右脇の下、右膝、背中に同時発生している。やっとの思いでキーボード操作ができているような状態だ。音声送信に関しては私が強く非難をしたり、被害状況報告を逐一続けているために、かなり大人しくなっている。

そんな中何とかブログを午前中にに記し終え、次々と並んでいる雑事を片付けていく。13時半頃に一段落したので、「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の定例会に出席しようと、準備を始める。そしてすぐに自転車で玄関を出ようとしたら、我家に入居が決まっていた女性が到着してしまった。大急ぎで最低限の会話を済ませ、契約は翌日ということにし飯田橋に自転車を走らせる。
30分ほどで飯田橋に到着する。14時35分頃だった。ところが財布を忘れてしまったことに会場の近くで気がついた。定例会の出席には500円の費用がかかる。結局泣く泣く引き返すことになった。
15時過ぎに帰宅。これから飯田橋に出向いても16時頃の出席になってしまう。
家にはやらなければいけないことが山と溜まっている。恐らく大掃除も年内に半分も片付けられればという状態だ。補修が必要なものもあり、さらに新たな住人の方の契約や、アドバイスもある。ということで被害関係のことは諦め、家のことに従事することに決めた。
私は今まで2007年の11月から25回の定例会をやむを得ない事情で2度休んだだけだったが、これで3度目になってしまった。今日はレクチャーの日だったし、年最後の会だったのでぜひ出席したかったのだが残念なことになってしまった。
今日レクチャーされる方は技術面からこの事態を肯定しておられる研究者の方で私は昨年11月に一度お会いし、お話を伺ったのだが、「早すぎる?おはなし」で私が推論したメカニズムが今の世で可能かどうかを問いてみたところ、十分可能と返答して下さった方である。ご自身も人間の身体から発せられる、生態電気をキャッチし、その人の脳内の思考や感情を解き明かす装置を開発さなっていて、特許出願中の状態にある。その方の頼もしい返答がどれだけ、発行直前にあった私の被害報告書籍「早すぎる?おはなし」に自信をもたらすとができたか、それは記憶に新しい。
とにかく研究者までが前面に出て来てくれる段階になったのである。

自転車で引き返す途中。質の悪いキャラクターが「ザマミロ」「やったー」「また財布忘れたの?」「あらあら残念ねえ」「被害報告集のことで誰か質問があったんじゃない?」「内山君出席すべきだよ」云々。ここぞとばかり騒いでいる。

帰宅すると途端に全身に近い広い範囲に肌の撫で回しが発生。そんな中で下宿の契約書を記入。あまりに被害がひどいのでまたもやビデオカメラで音声動画による記録を行う。
次に屋外にて焼却炉の補修を始める。鉄製の炉なので、溶接が必要になる。そのための補修鉄材の切り出しをグラインダーで行う。補修材の数が多いため切り出しだけで、かなりの時間がかかる。
終る頃にはすっかり辺りは暗くなっている。グラインダーで金属を切断する際には相当の騒音が発生する。それは加害者にとってかなり脅威らしい。さらに私自身もかなり緊張するので意識が思い切り外向化する、だから必然的に被害は遠のく。
この間は被害を認識しないで済んだ。

新しい住人の方が買い物から帰ってきたので、すぐに契約書を渡し記入を依頼。次にネットにて石油ファンヒーターの発注を行う。やはり一気に肌の撫で回し被害はエスカレート。途端に上半身が硬直し、脇の下を締めながらの作業となる。そういう姿勢になると更に苦しみを倍増させようとわざと脇の下の被害をエスカレートさせる。いつもの卑劣な進行である。

後、玄関周りの清掃、落ち葉掃きなど。それから買い物を兼ね愛犬の散歩である。この間にも弱いとはいえ肌の撫で回し被害は継続。さらに音声送信は普通に干渉してきたり、加害者特定演劇を続けている。メモを取っている暇もないので流している以外にない。
帰宅後夕飯の準備。この間は音声送信のみ。ところが準備が整い19時20分頃から食事を開始すると、いちいち細かいことにまで干渉してきては肌の撫で回し被害を連動させられる。ビールが美味しいと思えばその幸せを潰しにくる。野菜が美味しいと思えばそれも潰しにくる。幸せを感じれば撫で回しを強くさせ、とにかく強引にでも不快感を強要させようとする。
そんな状態が結構長く続いた。
今日も夜遅くまで何らかの撫で回しが継続した。

深夜に入浴。尻と右膝への撫で回しがいつも通り。だが今日は弱かった方か。
それ以降は1時までネット観賞を楽しみ、1時に戸締まりを済ませ就寝した。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 週末招待された先でも | トップページ | 普通に素直に »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/32766644

この記事へのトラックバック一覧です: 慌ただしい日曜日:

« 週末招待された先でも | トップページ | 普通に素直に »