« ほとんど眠れなかった週末 | トップページ | 前向きな姿勢で »

2010年1月19日 (火)

今日1日で6枚のディスクが

テクノロジー犯罪に遭遇して704
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

1月18日(月)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ◎ 肌の撫で回し●(胸、腹部、右膝、脇の下、背中、肩、ペニス)気配○  電磁波◎(頭部に強い照射感や痛み、背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる、鼓動を早くさせられる、右腕に強い倦怠感、右足首に電気刺激、泣きたくなる意識操作)

ものすごい嫌がらせの度合いである。何度も記しているように私の場合月曜は被害がエスカレートする。ただその度合いがさらに強烈になっている。
まず6時半に覚醒の強要。動悸が強い。「ゴメンネ」の送信あり。ある2人の女の生活ペースに私を強引に合わせようとしているなどという内容の送信。
7時になっても再就寝できず、ついにビデオカメラをオン。音声動画による記録を始める。すると「殴ってやる」との強迫音声が発生。
8時なって再就寝できず。今日も短時間の睡眠の強要。4時間半の睡眠時間である。
起床と同時に愚かな老人の声で「甘えおって」の反復送信が始まる。

リサイクルゴミを捨て、ペットの世話をしているあたりから妙に悲しい気分に成り始め、目頭が熱くなり、目が潤んでしまう。散歩の際によく為される操作で、泣きたくなる操作である。気丈なタイプの性格の人間にはよく為される操作らしく、気が弱くなったところに浮ついた音声送信のキャラクターを登場させ、心を混乱させようとするものでこれも質の悪い被害の一つである。
朝刊を読みながらの朝食。いつも通りに不快な雑言音声が多数飛んでくる。さらにいつも以上に猥褻な撫で回しが胸全体に発生。
その被害はそのまま継続。

被害ブログの記入。やはり身体被害はエスカレートし出す。いつも通り電波時計とトリフィールドメーターを画面内に収めた状態で音声動画記録の開始。トリフィールドメータはいつも通りマグネティック0〜3レンジに設定し感度を上げた状態。やはり針は0.5〜1ミリぐらいの幅で動き続けている。間違いなく人の身体に反応する人工生体電磁波の正体だと私は確信している。
被害はさらに背中からの濃厚な人の気配。まるで水商売の女性が私の背中からベタベタ抱きついてきているような感触である。今日は特にこの気配の被害にリアリティがあった。
何とか忍従しブログの更新。
昼は中野まで出て昼食と買い物。この外出の際は被害は穏やかになった。しかし中野の中華飯店でランチを食べている最中には弱いながらも撫で回し被害が発生。音声送信はコミカルなキャラクターによる干渉音声送信である。

嫌な予感がしていたが、帰宅と同時に一気に被害がエスカレートし出す。音声送信で特に目立ったのは子供の声による「何でここに住んでいられるんだ」というもの。門をくぐり庭に入った途端にそんな声が飛んできた。撫で回しはもちろんフル状態になっている。一度加害者が音声送信で「このまつわりつく不快な感触のことを私たちは蜘蛛の巣と呼んでいます」などという送信をされたことを記憶しているが、その表現でも良いと思う。上半身全体に大きな蜘蛛の巣がまつわりつきそれがゆっくり蠢くのである。
自室その不快の中作業を始めていると、浜松の被害者の方から携帯が入り、ある被害者の方が音声送信の記録に成功したとの情報を頂いた。その方のブログを紹介しておく。
サイバーテロとの応戦 http://neverearth.blog8.fc2.com/
ここでの動画の調子が悪ければ直接You Tubeに飛んでみると良いだろう。http://www.youtube.com/watch?v=8iE0Di0rUp0&feature=related
ここで聞こえる太い声質の老人らしき男の声は私の音声送信にも頻繁に登場する男の声と酷似している。但し私の方では比較的穏やかで人間臭いキャラクターで登場している。前半は善良な部分もあったが時が経過するにつれ、加害者集団の鼻つまみ的存在になり、今では嫌われ役で登場するのが常となっている。

とにかく被害レベルは完全に無軌道な状態。とても落ち着いて同じことを継続できる状態ではない。仕方なく庭に出て、週末に片付けられなかった屋外作業に変更することにした。2時間ほど屋外で主に園芸関係の作業を行う。何故園芸関連なのかといえば昔から園芸関係と塗装関係の作業に従事すると被害が遠のくからである。だから今日は一時的に避難したようなものだ。
おかげで滞っていた作業を片付けることができたのですっきりもしたが、肝心の校正作業に従事できないのでいらいらもした。
17時頃に自室に戻り、パソコンの前に座った途端にまたもや肌の撫で回しがいきなりエスカレートし、うんざりする。しかし今度は避難することはしないつもりなので真っ向から突き進まなければならない。しかしビデオカメラをオンにし、実況アナウンスを行うと同時に被害状況の説明、録画時間以外の被害についても口頭で記録をしておく。
そういう意味でもビデオカメラによる記録は便利で重宝している。また加害者との意識の循環は確実に成立している。そこを利用して加害者に言いたい放題に非難の言葉を浴びせかけることもできる。

18時半に夕食の準備開始。愛犬のえさも同時につくる。
19時よりニュースを観ながら夕飯を摂る。今日は豚汁を多めに作って白飯と一緒に食べた。今日は肌の撫で回し被害はひどく発生し、快適な食事の時間を強奪された。
19時半からは「クローズアップ現代」が放映されたが、今日は最先端の脳医学とそれを利用しての技術についての特集だった。脳波を利用して遊ぶ玩具や脳波を利用しての障害再建技術や思考や感情を読み取れる技術を利用してのスポーツ選手のコンディション調整など、興味深い情報が見事なCGなどと共に放映されていた。

20時より被害報告集のデータ修正作業を開始。これから24時の終業までは壮絶とも取れるほどの被害との闘いとなる。とにかく被害レベルが尋常ではない。その模様は全てビデオカメラによりハイビジョンに記録されている。大切に保存し、後の世に役立てることができればと思っている。
途中、ある雑誌の記者の方にもメールにて広報目的と被害報告集と被害報告書籍「早すぎる?おはなし」の宣伝依頼を兼ねて、面談の依頼を行っておく。
とにかくこの4時間は苦しみの連続だった。特に詳細に記すつもりはないが、要するに胸全体、右膝、背中、脇の下、尻、大腿、ペニス、足首に撫で回しが同時にもの凄い勢いで発生し、マウス操作妨害のための右肘から下の部分に強い倦怠感を発生させられ、さらにべたべたとにじり寄ってくる濃厚な人の気配、ストーブを点火し、部屋を強く暖め、アンダーウェア一枚での作業となる。
自分の生家で服を着る自由と権利を奪われ続けている。これだけでも十分に腹が立つ要因である。
また両手での作業ができないために進行時間が著しく遅れてしまっている。

24時に何とか作業を終え、愛犬の散歩に出る。今日は音声送信被害が目立った。さまざまな声があちこちから聞こえるような感じ。その中でノイズを伴う子供の声は頻繁に聞こえてきていた。
帰宅後入浴。今日はうろたえている女性数人の声が登場。やはり短時間ではあったが尻と右膝に強い撫で回しが発生。
後の1時以降の自由時間には地酒の飲みながら被害者のブログサーフィンをしていたのだが、右足首にピンポイントで電気刺激が走り続け本当に心地悪かった。
2時過ぎにベッドに入り何とか就寝。
今日一日でDVDディスク6枚分の加害者監視(被害実況)記録となってしまった。時間にして6時間になるのだと思う。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« ほとんど眠れなかった週末 | トップページ | 前向きな姿勢で »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日1日で6枚のディスクが:

« ほとんど眠れなかった週末 | トップページ | 前向きな姿勢で »