« 大晦日、新年も無軌道に被害発生 | トップページ | 元旦2日目も »

2010年1月 2日 (土)

引き下がれない立場から

テクノロジー犯罪に遭遇して687
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

1月1日(金)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、腹部、右膝、脇の下、背中、肩、尻)気配○  電磁波◎(頭部に強い照射感と圧迫感、背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる、鼓動を早くさせられる、瞬時視覚送信あり)

まさに元旦だからといった感じで狙いを済まされた被害を受け続けた。特に食事中の被害はかなりのものでせっかく作った正月料理を昼も夜も散々な不快感の中で食べる事を強要された。加害者に元旦も何もない。それどころか大切にしている時間や幸せをことごとく狙いそこを破壊しようとする。それがテクノロジー犯罪称される遠隔技術悪用加害者の性格である。そういう意味での正月という観念は彼等(雑菌)の中にはあるのだろう。つまり最も嫌がらせを効果的行えるという意味合いでである。
48年間の正月でここまで不快極まりない正月を迎えたの今回が始めてである。終日肌の撫で回しが収まることはなく。延々と猥褻な悪寒の中で過ごすことを強要された。そういう意味で2010年の正月は絶対に忘れないであろう。
だからといってビデオカメラを食事中にオンにするようなことはしたくなく、ひたすら忍従、無視である。ここまで心の貧しい人間の内面に触れたことは本当にある意味貴重な経験かもしれない。この技術のおぞましいところは加害者の倫理、道徳、常識レベルまで感じさせられてしまうところにある。本当にこういう人間が同じ世の中に存在するのだ。

被害報告といこう。
昨晩未明から早朝にかけての正月であることをあえて狙った激しい4回もの安眠妨害のため、起床は極めて不快。睡眠をブツ切りにされきちんと眠った気がしない。そして起床と同時に声優の故広川太一郎さんに似た声によるキャラクターが「お前の正月をぶっ壊してやる!」といきなり送信してきた。
それでも正月は正月である。1年の始まり、何とかめげずに気を取り直し朝の雑事を片付けていく。相変わらず意味不明の精神障害者とも泥酔者とも知恵遅れとも取れる愚かで馬鹿げた音声送信は行われている。
無意味な加害者特定、次々と無許可、無作為、欲望丸出しに私の人生の過去に登場した人物たちを並べでは加害者特定オンパレードである。固有名詞化は私の場合には一切意味を成さないと何百回にも渡り主張し続けているのにも関わらず、意味が分からないのか痴呆なのか、誰々ちゃん、誰々さん、誰々くんが組織と繋がって嫌がらせをしている。とか私が羨ましくしくやっかみから嫌がらせをしているとか。まさに折り返し機能付きカセットレコーダーが回り続けているような状態である。

雑事を次々と片付けた後、コーヒーを入れ、昨年22日に我家の新しいペットとなったアルピノのインコにえさをやり、新聞に目を通す。いつも通りに肌の撫で回しもすでに発生している。構ってなどいられないし、生活をしていかなければならない。おせちの準備の前にこの被害ブログを記す必要があった。この馬鹿げた意味不明の時間さえなければ、愛犬の散歩に出て正月の街の風景をカメラに収めたりするのが私の以前までの習慣だった。それも3年に渡り強奪されている。ブログは昨晩前半部分は記しておいたので大した時間はかからなかったが、愛犬が気の毒だった。

技術悪用で私の身体のみにべったりとくっつく、猥褻極まりない悪寒を絶えず克服しながら昼のおせち料理の準備に取り組む。重箱に昨晩作った料理を盛ったり、かまぼこを切ったり、そこそこのアレンジをしたり、昼までかけじっくりと行う。
内山家は先代の頃より正月はきちんと過ごす。きちんととはつまりおせちにお年玉、自由に休息し、語らい、伸び伸びと過ごすという意味だ。先代が大変自他に厳しい存在だったため、この三が日以外は全てウィークデーという感じなのが内山家なのである。
その風習は私独りになっても残っていて、料理も4〜5日分になるほど多量につくり、炊事の面倒からも解放されて過ごすようになっている。
昼過ぎにやっと準備が完了し、13時過ぎにおせちを食べ始めることができた。
テクノロジー犯罪加害者は私の記憶の3年以上に渡る長く膨大な記憶を、データとして陰でこそこそ保存している。従って私がいかに正月を大切にしているか、そしてこのおせちを食べるということをいかに楽しみにしているかも熟知している。
食べ始めと同時に何をされたのかといえば、とにかく執拗に右脇の下へ当て物をするような感触の強要。強制的にくすぐられているようなものだ。それを克服することの大変さや意志の必要性について加害者側がそれを了解して行っているなら、確信犯ということになり、どれだけの重い罪であるのか。
さらに馬鹿げた、浮ついたキャラクターによる味覚操作の音声送信を飛ばし、味覚を鋭くしたり鈍くしたりの操作を行ったり、ようするに年に一度だけの幸せ(それも自分で買い、作り仕上げた)を人間を実験材料扱いする屈辱を強要し、ぶち壊すことを平然と行ってきた。

それだけ大切な時間であるので、ゆっくりと過ごすことになる。普段以上に噛み締め、味わい、雑煮を、煮しめを、かまぼこを、数の子を、酢蛸を、揚げ物を、昆布巻きを、黒豆を、栗きんとんを食べていき、合間に正月用にわざわざ青森に出向いた際に買った地酒をちびちびと嗜む。
年の始まり、食べること、食べれることのありがたさや尊さを、まさにこの3日間は自覚し、そしてそれ以外の労働の日々を過ごすという習わしの大切さ。
何故正月なのか??
そんなことすらもこの遠隔技術悪用に中毒症状をひき起している、平成の世に湧き出た雑菌如きには理解ができないらしい。わざわざ正月という日の大切さを公衆の面前ともいえるブログという場所で、こんなふうに問わなければいけないこと自体の恥ずかしさを十分感じながらこれを私は記しているのだ。

どれだけこの事態の「悪」という概念の重さ、深さがただならないかということをこういう部分から被害者以外の方々は感じとって欲しい。

これこそ被害者は己の被害も肝心だが、世に了解してもらわなければならないことなのだ。人間としての尊厳とか在り方とか、その最も根源的な部分を軽々しく破壊することの恐ろしさや罪深さ。こんな理不尽極まりない悪行が世に存在していて、はびこっていることはとにかく知られないわけにはいかない。
メカニズム分析云々ももちろん大切であるが、それ以上にどれだけ多くの同様の立場にある方々が世に存在し、私同様の状況を「強要」されているのか、これこそ肝心な部分なのだ。
私は私のペースと視点から、今年もこのおぞましい事態と対峙せざるを得ないだろう。数百万の出費をこの事態に投じ、ここまで深く関わった以上、絶対に後戻りはできない。

正月早々というよりも正月にあえて狙いを済まし、軽々しく肝心要の部分を破壊するこの被害を克服しなければならない状況を物理的に主に触覚と聴覚で強要され、夜の食事時もここぞとばかり集中的に被害を強要されることになる。右脇の下や右胸、右膝、尻(座っている状態で)、に撫で回し、さらに背中にはべったりと体温を伴った透明人間ごときの濃厚な人の気配。さらに時々発生する瞬間的に目に見える何らかの存在。味覚操作をされているのかされていないのかが分らない曖昧な状態。とにかく食べることで、或は食べることに関連する部位に加害者には重大な罰を与えたい。

せっかくの元旦だからこそ、有望な先の有る何かについて健全に明るく記したいし、それが普通の状態なら、こんなブログなどを室内でちまちまと書くようなことは御免被りたい。
被害者の一体誰が、こんな被害ブログ書きのような行為に幸せを感じているだろうか。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 大晦日、新年も無軌道に被害発生 | トップページ | 元旦2日目も »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

新年明けましておめでとうございます。

昨年中は、内山様のブログに励まされる毎日でした。ありがとうございました。
大変な被害の中、毎日のブログ更新、頭が下がります。

私も、遅ればせながらブログを開設いたしました。
数回、コメント欄にお知らせを送ろうとしましたが、できませんでした。今回,できるとよいのですが・・・。

「サニナのブログ」で検索してみてください。

なかなか思うように書けませんが、下手でも続ける事が大事と決めて、今年は毎日更新を目標に頑張りたいと思います。
よろしくお願いいたします。

ご助言、よろしくお願いいたします。

ここに貼れば?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引き下がれない立場から:

« 大晦日、新年も無軌道に被害発生 | トップページ | 元旦2日目も »