« さらにビジュアライズされた遠隔技術 | トップページ | またもや早朝に被害がエスカレート »

2010年2月20日 (土)

被害報告集の初校戻し完了

テクノロジー犯罪に遭遇して736
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

2月19日(金)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、腹部、右膝、脇の下、背中、肩、股、尻、ペニス)気配△  電磁波◎(頭部にかなり強い照射感や痛み圧迫感、背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる)

6時半に覚醒の強要。まずノイズを伴う子供の声が「ごめんね」と反復送信。私が加害者に敵意と怒りを感じると老人の音声で「パチパチ、パチパチ」と反復送信。何だかまるで小学校の学芸会の登場人物のようである。弱いながら背中に撫で回しも発生していた。しかしすぐに再就寝できた。
それにしてもスケジュールがハードなときに睡眠を分断されるのはどうしてもきついものがある。

8時15分に起床。今日は講談社出版サービスセンターに被害報告集の初校戻しと再校正入稿がある。眠いながらも起床し、少し時間を多めにとっておく必要があった。
急いで雑事を片付け朝刊を読みながら朝食。今日はそれほどはっきりと確認できるほどの身体被害はこの時点までは発生しなかった。というよりも音声送信の会話を記すが、私が朝刊を読んでいると相変わらず読み方が雑だとの老人の声が聞こえる、おいでなすったと思い撫で回しを覚悟していると善キャラクターの中年女性の声が登場し、「内山君に雑に読むような状況強いているのは誰だっけ?」とか「ああそう、また(撫で回しを)始めるの、じゃあ同じ所を同じように撫で回してあげる」などという問答が繰り広げられているのだ。これで身体被害をもたらす悪キャラクターは退散する。という流れがあるのだ。
しかしやはり次の被害ブログ記入の段階になると悪キャラクターの加害行為に対する執着や欲求がよほど強いのか、結局は右胸、右膝、脇の下、背中に対する撫で回しに耐えながらの記入となる。
しかし今日はそれでも入稿のために緊張していたし、私もイケイケムードで勢いがあったため、突っ走る感じブログも記し上げ、すぐに被害報告集の再考ゲラ出力に取り組んだ。
今日は家の方でも塗装業者さんが入っていたり、下宿の住人さんが部屋を引っ越したりで、いろいろと重なっていて、慌ただしい日でもあった。

いくつかの小さなハプニングはあったものの、何とか無事に出力を済ませ、昼食を急いで自炊し、急いで食べる。この時間はむしろ音声送信が何かとにぎやかで身体被害はそれほど発生はせず。
食べ終わりすぐに外出の準備、13時に自転車で音羽の講談社出版サービスセンターへと向かう。何だか音声送信が落ち着かないようで、特にノイズを伴う子供の声が何やら騒いでいる。このキャラクターにしても私の加害者は私が女性と対面する機会が発生すると、攻撃的になる傾向がある。被害報告集の講談社出版サービスセンターの担当も女性の方で、今日も長々と打ち合わせをしなければならない、そのことを加害者側当然キャッチしているわけで、その中のノイズを伴う子供の声のキャラクターが特にそれを意識しているのである。
お構いなしに、編集部に入室し、担当と対面し、ゲラのチェックや、注意点の報告、今後のスケジュールややはり注意事項、そして発行後の宣伝広告の件などを打ち合わす。少々の雑談の後、退室したが、前回に引き続きノイズを伴う子供の声による音声送信と弱い撫で回しが胸に発生し続けた。なかなかの不快感だった。

いくつかの買い物を済ませ帰宅。またもや家の事でいくつか用事が発生し、それに従事。一息ついてから趣味のブログを更新し、16時半過ぎより被害報告集の装丁制作に取り組む。明後日の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の定例会でプレゼンテーションを行うので、そのためのダミーを作らなければならない。
やはり作業を開始するとどうしても胸元や脇の下を中心に撫で回しが発生し、作業を妨害する。さらに音声送信は一気にレベルが低下し、ノイズを伴う子供の声やチンピラ風や足りなさそうな中年女の声で「チクビクリクリ」「オッパイモミモモミ」の反復送信が聞こえてくる。
こちらの作業に対する真剣な態度を壊しにきているとも受け取れるし、とにかくまるっきり小学校レベルである。
それでも音声送信はまだ無視できるが、肌の撫で回しは大変である。17時半を回る頃には特に脇の下に対する撫で回しとも悪寒とも取れる身体攻撃は完全に作業妨害に成り得るほどになる。
さらに胸にも被害範囲が広がる。仕方がないので家のことにも従事しながら、作業を進行させる。こうすると多少意識も散るので、感情的になったり、冷静さを欠いたりすることがない。あとは室内飼いしているインコに意識を向けたりもし、マイペースで進める方向を選択する。
こうなると今度は時間がかかってしまうのだ。結局21時半頃までかかってしまい、そこでやっと明後日公開できるぐらいのダミーが仕上がった。

今日は終業した後に夕飯とし、22時前より天ぷらを揚げ、ニュースを観賞しながら遅い夕飯を摂った。とりあえずは大量のゲラを出版社に戻したので今日あたりは夜は外出したかったのだが、仕方がなかった。
23時半より愛犬の散歩。今日は音声送信、肌の撫で回し共にほぼ発生せず。音声送信は断片的に発生した程度であろうか。
帰宅後入浴はせず、すぐに自由時間とした、ハイボールを作り、被害報告集の方々のブログサーフィン、少々You Tubeを観賞した後、眠気が強かったので1時半に就寝。

ここのところ加害者側の雰囲気に終末感的なものが濃厚に漂っている。油断は禁物だが、いよいよという段階かもしれない。
それと上記しなかったが、最近脳に対する、照射感やピンポイントでのうねうね感のようなものが激しい。
音声送信によれば被害前の状態に少しずつ戻しているなどと送信されている。真偽は相変わらず定かではない。


テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« さらにビジュアライズされた遠隔技術 | トップページ | またもや早朝に被害がエスカレート »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被害報告集の初校戻し完了:

« さらにビジュアライズされた遠隔技術 | トップページ | またもや早朝に被害がエスカレート »