« 週末の被害について | トップページ | 被害報告集の宣伝について »

2010年2月15日 (月)

中年男の尻を何故?

テクノロジー犯罪に遭遇して731
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

2月14日(日)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)○ ノイズ○ 肌の撫で回し○(胸、右膝、背中、尻)気配△  電磁波○(頭部に強い照射感や痛み圧迫感、背骨に強い圧迫感、乳首に強い刺激、胸を揉まれる) 入浴時△

朝は自然覚醒。今日は安眠妨害は発生しなかった。ただし音声送信は相変わらずで、やかましかったものの、それほど質が悪くなかった。
10時半に起床。それでも眠いし疲れが取れていない。しかしこれ以上のんびりしていられない。
起床し雑事を片付け、朝刊を読みながら朝食を摂る。今日もブログを記さなければいけないので、新聞は流し読みである。これで730日朝日新聞の朝刊が流し読みになっている。日曜も関係ない。いずれ朝日新聞に何らかの縁が発生するようなことがあった場合、その事実は絶対に伝えるし、掲載して欲しい。朝日新聞ほどの大手でないならば今年あたりは「早すぎる?おはなし」以上に「被害報告集」には関心を抱いてくれると予測できるので、さらに詳細なところまで記事にしてもらう予定だ。そこのところはすでに私も計算済みである。
何事も2度目になると相手側の関心の寄せ方が違ってくるものだ。例えば飲食店なんかでも2度訪れると店側の対応ががらりと変わるのと一緒である。コネとはそういうものだし、この遠隔技術も日進月歩で進化しているので今年はよりリアルに説得できるだろうし客観的情報や材料もふんだんにある。
あとは被害者の人たちの必死の推測や分析や努力も時間の進展に伴って大きく実ってきている。

今日は亡父が生前私にくれたトランクス系のパンツをはいていた。以前にも記したがこのパンツは化学繊維の含有度が高い。それを加害者は熟知しているのでこのパンツをはくと、確実に尻に撫で回しを発生させる。よって今日も尻に何かと言うと撫で回しが発生した。
ということで尻の撫で回しに耐えながら屋内を移動し、自室に戻りこの被害ブログの取り組む。今日は妨害レベルが低い。かなりスムーズに両手でキーボード操作ができたし、言葉も滞りなく飛び出してくる。だから短い時間で沢山の文章が記せた。しかし一度左乳首にかなり長い時間強い刺激が発生。
恐らく私も知らないうちに記憶力、文章記述力を低下させられているのだと思う。いつも読み返す度に文体や文章の荒々しさに不自然さを感じ続けている。

昼頃にブログを記し終わり、更新。それから家のことをいくつか片付け、「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の実行委員会に出席するため、準備をし、すぐに飯田橋に向かう。途中いくつか寄り道をし、15時過ぎに事務所に到着。今日は打ち合わせが順調に進んだようで、大方の議題は片がついていたようですぐに被害報告集の件で話合うことができた。
大体内容部分については固めが終わり、表紙の件や帯の件などについても話合う。発行後の宣伝についてもそろそろ考える段階に来ている。
またこの被害報告集の宣伝チラシも3月には印刷する予定なので、それについても意見を求めた。
因みにチラシのデータはその際にここでも公開させて頂くし、ブログを立ち上げている参加者全員に公開をお願いするつもりである。参加者ではなくとも「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の会員ならば公開を依頼することになるかもしれない。今度は全国規模、かなりスケールが大きくなる。

30分ほどで打ち合わせも終わり、すぐに帰路についた。自転車走行中に右膝に撫で回しが発生。これもよく発生する侵害強要行為である。
途中食材などを買出し帰宅。
帰宅し屋内に入るとやはり尻に撫で回しが発生。構わずに雑事や家事を次々と片付けていく。
17時半より愛犬の散歩。18時過ぎより夕飯の準備。この間は遠くに音声送信被害のみ。
19時半より夕飯を摂り始める。今日は寄せ鍋である。さて、今日は食事を始めて30分ほどの間に発生した被害がひどかった。まずはよくやられる私の胸に大きな乳房が垂れていることを強制認識させ、それを揉むという感触の強要である。例によってノイズを伴う子供の声で「オッパイモミモモミ、オッパイモミモモミ」の反復送信。羞恥心や自意識というものをここまで捨てれるというのが羨ましくて仕様がない。それが終わるとやはり胸元に指先を這わせるような猥褻な感触の強要。さらに背中から誰かが抱きつき、私の飲食の風景を覗き込むような気配の感触。そのあたりに不快を強いられた。
しかし、鍋を突く頃には大体の侵害強要行為は遠のき、かなり普通に食事を摂ることができた。
以降はいつもとおり、それほど被害を自覚しないで過ごすことができた。
24時頃に入浴。尻に弱い撫で回し発生。これはかなりしつこい被害である。
1時からネット観賞を楽しもうと思ったものの眠気がひどいため諦め、すぐに就寝とした。
今日は珍しく被害は軽い方だった。しかし尻に対するしつこい被害だけは軽くはなかった。明日が不安である。

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 週末の被害について | トップページ | 被害報告集の宣伝について »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中年男の尻を何故?:

« 週末の被害について | トップページ | 被害報告集の宣伝について »