« 散々な日曜日 | トップページ | エスカレートし続ける被害 »

2010年3月 9日 (火)

さらに被害が深刻化

テクノロジー犯罪に遭遇して753
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

3月8日(月)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)○ ノイズ◎ 肌の撫で回し◎(胸、腹部、右膝、脇の下、背中、肩、尻、右大腿部)気配△  電磁波◎(頭部にかなり強い照射感や痛み圧迫感、背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる、腹部に神経を刺激していると思われる痛みの継続)

4時25分に覚醒の強要。即座に音声送信が開始される。今日の内容は加害者が中国や韓国の普通の庶民の人で、私を通して日本の首都である東京の姿や現状を覗くことができることにやみつきになっていていて、止めれなくなっているというもの。私が誰であるのかは分っているのだが、聞こえてくるだけの情報で知っているだけで、目に見える情報では知らないのだという。だから自身の顔を鮮明に想像されると、大変な恐怖なのだという。何故ならこの人の頭を通しての監視がいかに罪深いことであるのかを分っているからなのだという。大体そんなところだった。
確かに私の加害者に関しては以前より私自身の顔を鮮明に思い浮かべたり、鏡で自分の顔を眺めながら加害者に意識を向けると大変に怖がることは気づいていた。
何とか数十分後には再就寝。
月曜なので8時半丁度に起床。それと同時に早朝被害についてビデオカメラに音声動画で口頭で記録を残しておく。するとすぐに昨日同様、腹部の神経を刺激され、即座に気分悪くされる。構ってはいられずリサイクルゴミを出し、雑事を次々と片付けていく。月曜の朝は食べ物を口にしないのでコーヒーだけを入れ、朝刊を流し読みする。やはりここで身体被害である撫で回しが弱くはあるが発生する。
すぐに被害ブログを記入開始。と同時に胸全域に撫で回し被害発生。さらにいつもとおり脇の下、背中、右膝、右大腿部にも範囲が広がる。但し何とか我慢ができるほどであった。
今日は家のことで外出の用事があったので、11時半に家を出る。
用事を済ませ、買い物をいくつか済ませ昼食も済ませ帰宅。この間は音声送信被害のみに落ち着いた。

13時過ぎに帰宅。それと同時に激しい撫で回しがいつもの箇所に発生する。いつものパターンである。外出や買い物から帰宅すると途端に激しい撫で回しが発生するのである。大体は買い物に対するやっかみ(別に大したもは買っていないのだが、今日もコーヒー豆にサミットストアで食材を数点、あとは輸入食品専門店で特売のホールトマトの缶詰2缶である)が原因のようだ。実際は口実をこじつけ、この技術を使える間に使ってしまおうという浅ましい本能むき出しの根性を見せつけられているだけなのだろう。
私は独りでいるときは音声送信に対する防御策としての独り言が大変に多い。得体の知れない音声送信を強要されるぐらいなら、まだ自分の声で意識を外向化させている方がマシだからである。
しかしこの期に及んで「何で独り言が多いんだろ?」などという音声送信も目立つ。これも加害者側の立場に立つとこういう愚痴をこぼしたくなるのも了解できる。上記したが意識の外向化は音声送信被害を著しく遠ざけるからである。加害行為を行えないことに対する愚痴だと言ってよいだろう。
さらには「サー」というノイズを伴う子供の声がもうこの加害行為を絶対に止めるなどというデマ送信を延々と続けている。

次は新宿までノートパソコンの価格を調べに行くことにした。今回の確定申告で、ウィンドウズマシンの購入の必要性を感じたうえに、担当からもそれを勧められたからだ。とはいえそれだけの目的で購入するので中古でも構わず、それなら大体の相場はどれくらいなのかを調べる必要があったのだ。そこで自転車で新宿に向かった。走行中に右膝の撫で回しや左胸揉みの身体被害がかなり長く発生。かなりの不快を強いられた。
新宿に到着後、すぐにヨドバシカメラとソフマップを巡り、店員さんに話を伺う。さらに本業の方のマシンの買い替えについても話を伺った。
先週無事確定申告が済んだということで、以前から購入したかった、USB接続可能のレコードプレイヤーを購入した。一見高価なようだが、実はかなり安価なもので1万円代で買えてしまうのである。
それを抱え自転車で帰路につくと、今度は音声送信が喧しくなる。声優の故広川太一郎さんに似た声による雑言や強迫も聞こえてきた。
帰宅してからはやはり強い肌の撫で回し被害が当たり前のように継続。その悪寒の中での生活となる。まずは下宿のために片付けなければならない雑事がいくつもあり、それを次々を片付けていく。
夕方になってから被害者の方にメールを送信し、それから少々時間が空いたのでプレイヤーの梱包を解き、使用してみた。今までのプレイヤーがミニコンポのセットのものだっただけに、音質の差がはっきりしていて、低価格でありながら、中々の臨場感だった。
当然、それに喜んでいる私に対する不快なやっかみ音声送信も多発したが、全て無視する。

18時45分頃より夕飯の準備、すると調理中に「今日から夕飯を摂るということが分った時点でこいつ食らわせてやる」という老人声の音声送信の直後、昨日同様、胃の周辺に激しい痛みを強要され、吐き気を催すような状態にされてしまう。しかし無視し続け、普段と同様に夕飯を調理し続けた。
何とか普通に夕飯を摂ったものの、被害のレベルが段々と広く深くなってきていることを実感した。
食後、再び被害者の方へメールを送信、被害報告集に参加される方等である。それから家のコーディネイトのことについての作業に深夜まで取り組んだが、とにかく肌の撫で回し被害が激しいうえに、気分が悪くなるような痛みの強要。さらには音声送信による不快な内容の送信の強要など今日も被害三昧の様相を呈していた。音声送信はノイズを伴う子供の声による「もう終わる」デマ送信の連続。21時28分には新しいプレーヤーで自分の好きな音楽がかかった途端にフェラチオの強要をされ、気分を著しく害される。
途中家賃の集計を行う時間があった。そこでは嫌でも計算機に向かい計算をしなければならなくなる。被害者の皆さん全員がそうだと思われるし、このあたりは絶対に将来加害者が具体的に罪を問われる部分だと思うのだが、人の家の家計や会社の経済状況についての具体的作業を行っている際の音声送信による強制介入である。
今日も平然とボケた老人の声によって為された。悪寒や不気味さを感じながら全てを計算し終えると「ありがとう、お宅の内情を教えてくれて。結構なご身分ですね」などとの送信を強要された。
経営者・管理者の皆さんは恐らく同様の被害を受けておられると思う。

23時45分に終業。今日の被害報告をビデオカメラに音声動画で残しておく。今日で何回目になるのか。
24時より愛犬の散歩。今日はかなり質の悪い音声送信被害が発生。早口で喋る男性老人の声で強迫が飛ばされる。身体被害としては胃の周辺に悪寒を発生させられ、「お前もお前の父親と同じ方法で葬ってやる。胃ガンを発生させ、病気で死んだということにする。まだ今の世の中なら病気として扱われるだろう」という内容のもの。さらに1999年に43歳心不全で急逝した長男が死ぬ直前に右腕と顔面が著しく水ぶくれを起こさせたのも当時の日本の首相であり、私の一家は今は弱小政党になった政党にかなり以前から睨まれていたのだという。改革改革と叫んでいたのは、実はこの技術広く利用することであり、それを実際に小規模で実行してみると大変なことになってしまい、今ではその罪を問われるかのように、自民公明の両党が力を失ってしまったのだという。今になって真面目一本といった党首を出してきたのもその証拠だという。
そんな物騒で不快極まりない、音声送信被害が散歩の間中続いた。

1時前に帰宅。何よりも私の幸福である。すぐに着替えを済ませ、今日購入したプレーヤーでピアノソナタを聴きながら、軽い晩酌をする。
肌の撫で回しややっかみの音声送信も発生していたようだが、すべて何とか振り切る。
2時過ぎに就寝。


テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 散々な日曜日 | トップページ | エスカレートし続ける被害 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

>「今日から夕飯を摂るということが分った時点でこいつ食らわせてやる」という老人声の音声送信の直後、

憎たらしいゴミだなぁ
コイツ年金暮らしか
絶対打ち切るからなテメー
国内と国際世論もテメーら加害者のこのスーパー人権侵害の極地のような実態を晒せば、残るは偽善者のみよ

まあ、無事じゃ済まないよ本当に
被害者に政治的流れをぼやいても、テメーは所詮は見せしめの道具
ちゃんと精緻な処罰を考えるよカス
人格障害は更生は不能だとしたら、ちゃんとした態度を拷問により条件反射で仕込むしかないぞ加害者諸君

>この期に及んで「何で独り言が多いんだろ?」などという音声送信も目立つ。
そりゃもちろん、加害者のバカの強迫を背景にした強要を無効にするには、無視が一番ですよね
バカな加害者は、テメーが生まれてこのかた、無視されて当たり前の人間だと分からないか
いや違う
思考盗聴に限って分からないわけが無い
加害者は、自分が見下されて疎まれて無視されることを受け入れられない
だから思考盗聴で分かっていなが分かっていないフリをする
本来の自分の姿を見るのが恐ろしい
もはや人間としては、惨め過ぎる
だから内山さんの顔すら恐い
人格障害という立派な病気
現実に蓋をして被害者に威張るだけの自分
もはや本当に肉塊だ
>「ありがとう、お宅の内情を教えてくれて。結構なご身分ですね」
内山さんが鼻毛にパーマをかけようが、いつ寝ていつ起きて、クソを畳の上にしようと、内山さんの勝手です
それを加害者が膨大な嫌がらせでいつの間にか罪悪感を抱くようし向けてる
私の加害者も、私が自分を信じることが大嫌いです
そしてやはり加害者に遠慮させられてしまいます
だからって別に加害者に負い目に感じることは無い
加害者はテメーの情報や弱みを一切明かすことなく被害者の弱みや、自分達の嫌がらせで気圧された部分を自慢するが、
嫌がらせがなければ本当にただの隔離病棟の患者です
被害が表沙汰になって無いのと、嫌がらせが絶大なのとで優位なだけ
誰が『下着姿で』24時間包丁突きつける加害者を賛嘆しますか?
私の場合、コイツらの仮面や覆いを剥がすことこそ一番効き目があることと思ってましたが、内山さんのように『無視』『シカト』もまた別に効果があるようですね
無視されたら惨めな自分を見つめなければならない
無視されるだけで独房へ入るようなもの
ある意味では加害者も自分の中の声を無視するために被害者を攻撃し続けてるんでしょうね
それならそうと『構って下さい』って頭を下げればいいのに、蹴り倒されて断られるのは分かってるからイチャモンつけて食い下がる
あらまあ可哀想な子たちですこと
という加害者の心理を書けば書くほど加害者を無視する内山さんには毒でしょうから・・・
まあ、人間としては心開いて話せる友達も肉親もいないし、底辺だからこそそういう足下を見られてそれなりの仕事が回ってくるんでしょうよ
こんな執拗な嫌がらせは誰にでも出来るもんじゃない
キチガイなんですよコイツらは

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらに被害が深刻化:

« 散々な日曜日 | トップページ | エスカレートし続ける被害 »