« 人工夢被害も発生 | トップページ | 極度に次元の低い加害行為が連続した一日 »

2010年3月 3日 (水)

大変な思いで申告作業を進める

テクノロジー犯罪に遭遇して747
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

3月2日(火)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)○ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、腹部、右膝、脇の下、背中、肩、尻)気配△  電磁波◎(頭部にかなり強い照射感や痛み圧迫感、背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる、肝臓への刺激、後頭部右側に痛み)

5時45分覚醒の強要。音声送信が即座に開始され「私たちの監視抜きでやってみますか? それならばそれでいいですけど、何もかもがメチャクチャになりますよ」との送信。この手合いの送信内容は結構よくあり、大体がすぐに善キャラクターが登場し「そのメチャクチャにするのもあんたたちの仕業でしょ」などとすぐにたしなめられてしまうのである。
こういうとてつもない質の悪さは毎度のこと。今日はすぐに再就寝できたが、6時代にも何度か覚醒に近い状態にさせられた。要するに寝た気がしないのである。
9時前に起床。早速胸や脚に撫で回しが発生。
不快の中雑事を片付け、朝刊を読みながら朝食を摂る。弱いながらもここでも撫で回しを自覚。
その状態のままこの被害ブログを記し始める。音声送信は静まり始めたがやはり右胸、右膝、背中、脇の下に悪寒が発生し始める。しかし何とか両手でのキーボード操作は行える程度だった。
11時過ぎに浮ついた音声送信に連動して後頭部に強い痛みを自覚。目立った被害はそんなところだっただろうか。昼頃に更新。

昼は自炊。ここではそれほどの被害は発生せず。今日も午後の早いうちは家のことに従事。屋内のコーディネイトやデコレーションが亡父の頃のままなので、そろそろ、時機を見計らい変えていこうとその企画と準備を行う。加害者はこういうことに対してもやっかみや妬みをぶつけてくる。「気取りおって」「格好つけないでよ」「今のままでいいじゃないか」「あんたの思う通りにさせないからね」云々。そこで少しでも洒落た企画を思いつこうものなら、すぐに不快な音声送信を発生させたり、胸の揉むような操作を強要してきたりで、大変なことになる。
完全な内面侵害であり、このあたりの苦痛について何とか世に一日でも早く認知しなくてはならない。まさに遠隔技術悪用の悪行だからこそ可能な離れ業である。
そういう不気味な緊張を強いられながら15時まで屋内を動き回ったり、資料を探したりして過ごす。15時にコーヒータイムとし、そこを境に確定申告の記入作業に取り組む。

やはりこのあたりの作業になると被害が本格化する。まずは音声送信によるもので声優の故広川太一郎さんに似た声を陰湿に低くアレンジした声質で、呪文のように途切れない雑言が開始され、それに連動して胸を揉む感触の強要。それ以外にもいつもとおり、右胸、右膝、背中、右脇の下(特にひどい)に撫で回しの悪寒が継続。
計算機も打ちにくいうえに、伝票整理も片手で行わなければいけないときもあったりで、かなりの侵害度である。18時頃には頭頂部右側に強い痛みが発生したりした。
しかし音声送信は人格のしっかりした感じの男性のキャラクターにより、「そろそろこの監視を止めなければならない。急激に止めると脳に良くないので少しずつ元の状態に戻している。これが終わるととにかく多くの睡眠が必要になる。人によっては2日、3日寝込む人もいる。何故なら本当に済まないと思っているのだが、この技術によって脳の働きを著しく活性化させてしまったからなんだ、だからその反動で脳が思い切り休もうとする、だから内山君も眠くて仕方がない日がしばらく続くことになる。もし条件が許すなら、無理をせずに眠って欲しい」という内容のもの。

18時半になったので夕飯の準備。19時より夕飯を摂る。妨害が入ったり入らなかったりで予測がつかないのはこの時間である。が、今日はこれといった妨害は発生しなかった。しかし食後にギターをいじっていると右脇の下に悪寒を強要され、気分よくギターをいじることができなかった。
そして、終業までの夜の作業時間である。やはり今日もかなりの妨害レベルだった。何とか意識を申告に持っていき、正確な記入やチェックを行い続ける。被害内容は夕方までと同じ。右胸、右膝、背中、右脇の下に撫で回しの悪寒。それを延々と強要され続けた。音声送信は今日は我家に下宿している住人全員が加害者で、入れ替わり立ち替わり嫌がらせをしてきているのだという内容のもの。
何とか今日のノルマは達成したので、23時30分には終わらせ、今日の被害状況についてビデオカメラに音声動画記録(トリフィールドメーターの謎の針の振幅も含め)。
それから24時近くから愛犬の散歩。音声送信は精一杯静かにしてくれているようだったが、今日は寒かったために化学繊維の厚手のジャンパーを着ていたせいで、胸揉みの侵害強要行為をほとんど散歩の間中強要され続けた。かなりの不快度だった。音声送信は何故か「くそーくそー」などと悔しそうに繰り返していた。私も私で今春発行予定の「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」が発行されてからの広報活動について思案を巡らせていたせいもあってか、加害者はかなり緊張していたようである。この書籍については少なくとも私の加害者に関しては大変に怖がっている(だって当然全ての内容を知ってしまっているわけだからそれは当然だと思う。今度ばかりは規模が違う)。

1時頃に帰宅。すぐに入浴。性懲りもなく尻に撫で回しが発生。しかしそれほどのレベルではなかった。
後1時15分頃より自由時間とするが、今日も地酒での晩酌をやっかむキャラクターが次々と登場し、いつもとおりの喧しい音声をぶつけてきた。さらに右胸、右膝、右脇の下にも撫で回しが結構な勢いで発生。BGMをかけ、被害者の方々や趣味のブログのサーフィンを行い、そして園芸関連のマニュアルに目を通したりして過ごした。2時頃にはすっかり眠くなり、歯を磨きすぐに就寝とした。

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 人工夢被害も発生 | トップページ | 極度に次元の低い加害行為が連続した一日 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

加害者って、なんか首を傾げることが多い

味方ヅラするなら、自分の名前や住所や、防御策やなんか教えれば良いのに、
それも言わずにこれまた一方的に味方として認識させようとする
人の私生活を一方的に覗くことが既に犯罪なのに、それが分からない
今まであまりに長く完全犯罪をやりすぎて、罪悪感も無くなってる

止めれば良い、それで済むと思ってるのも勘違い
まあ、事件にするにはちゃんとした弁護士が付いて自分の当たり前の権利を代行してくれるでしょうから、そこは心配ないかと

昨日の記事ですが
>私自身の過去に関連しない視覚情報が多数盛り込まれていて、
>それは恐らく加害者側で人工的に或は加害者自身の記憶の世界なのかは分らないが、
>とにかく被害者が睡眠中で意識不明の状態であるのに便乗し、
>平然と外部の情報を流し込んでいるのだと思われる。

これ、分かります
私の嫌いなタイプの見たことないオッサンが、自分の人格が脅かされたように(こちらにはそんなつもりは無いのに)
憤然と自分の容姿のコンプレックスを、聞いてもないのに『ふんっ』という態度で説明したりする場面、
あれは加害者による植え付けだと分かるものをたまに昼間に気付きます
恐らく私の思考情報も内山さんに植え付けてると思いますし、他の被害者の方の思考情報も内山さんに植え付けてると思います
というのも、内山さんの記事を読んでると、まるで内山さんが思考盗聴ユーザーかのようなほのめかしのような部分が散見するからです
実は他の被害者の方からも、内山さんについてそういう話を聞きました
その被害者の方は、まあこのほのめかしは元々証拠が無いので、内山さんを少し疑う程度でしたが
私はそれは記憶送信だと話しましたが、思考盗聴は理解出来ても記憶送信(植え付け?)は理解出来ないようでした

私の母親にも私の思考情報を植え付けるバカがいるようで、本人も、私の思考情報を知ってることを釈然とせずに私の思考情報を無頓着に予備知識として会話します

私は内山さんが、被害者のフリをした加害者とは思えず、冷静に観察して、今は記憶の植え付けに確信を持ってます


>もはや下着姿の段階の加害者が加害行為を終えるのは時間の問題であろう。

この表現、笑えました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大変な思いで申告作業を進める:

« 人工夢被害も発生 | トップページ | 極度に次元の低い加害行為が連続した一日 »