« デジタルレコーダー購入 | トップページ | 被害報告集いよいよ手離れ »

2010年4月22日 (木)

業務妨害は相変わらず

テクノロジー犯罪に遭遇して797
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

4月21日(水)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿)気配○  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる。肝臓に刺激)

6時45分覚醒の強要。頭部に圧迫感と違和感を感じる。音声送信はNHKの天気予報士の女性の名前を出してきて、この遠隔技術悪用の理由もダシにしていた。ウソであることは分かり切っている。テレビや雑誌などで少しでも魅力を感じる女優やアイドルがいようものなら、それらは確実に利用してくる。今日もそれを為されたのである。
眠いし、疲れているので、再就寝しようとするが、少し眠気が強くなって寝付けるかと思うところにくると「サー」というノイズが近づいてきて、それと同時に脳をわずかに刺激されるかのような感触が走り、覚醒状態になってしまう。それを延々と繰り返された、結局横になって休んでいるだけの状態になり、起床時まで再就寝することはできなかった。

8時20分に起床。その前に10分ほど、睡眠妨害の実態について口頭でビデオカメラに記録を残しておいた。とにかくこういう一つ一つの被害、それも人間が生きていくうえで最低限必要なものに対する侵害に対しては、特に罪は重いし発覚しようものなら、世間の共感や同情は大きなものがあると思う。
眠る権利、食べる権利、着る権利、入浴する権利、排泄する権利。これらの侵害が唯事では許されないということだ。
いつもとおり不快な起床を強要される。しかし構ってはいられない、いつもの雑事を次々と片付け、生活を起動させなければならない。そして朝刊を流し読みしながら朝食を摂る。今日は撫で回し被害は発生したが弱かった。そしてこの被害ブログの記入。並みレベルで身体被害が発生。いつもの胸、右脇の下、右膝、背中への猥褻被害である。文字を確認しながらの作業のため眼を使う。すぐにチカチカと眼が痛みだし、目薬を差すことになる。寝不足から眼が疲労しているのである。
さらに音声送信は「この土地と家が欲しくて、つきまとい続けている」などとの「らしい」送信もあった。

早めにブログを更新。今日は新宿まで出向く用事があったので、すぐに外出。いきなり温暖な天気になり長袖Tシャツ一枚でも良いほどだった。新宿のヨドバシカメラに到着。本業で使用する素材写真のチェックを売り場で行う。多くのサンプルの中から選ぶわけだから結構な時間がかかる。ここで被害が発生。背中に人肌をこすりつけてくる被害である。これも延々とやられるとたまったものではない。本当に生暖かい体温を伴う皮膚が私の背中密着し動くのである。言葉では表現し難い気色の悪さである。音声送信はノイズを伴う子供の声が喧しい。これが登場すると猥褻被害が高じることが多い。それを制する中年女性の声も延々聞こえてくる。
素材探しに集中できなくなるほど被害がひどかった瞬間も幾度もあった。

それ以降いくつかの買い物を済ませ、高田馬場の馴染みの店で昼食を摂り帰宅。帰宅してからは下宿関係のことでやらねばならないことがあって、それに数時間費やす。この間は被害はほぼ発生せず。
夕方近くなってから本業を開始。パソコンに座り、ソフトを立ち上げ、キーボード操作を始めると同時にきれいに狙いをつけられたかのように絶妙なタイミングで肌の撫で回しによる身体被害が発生。結局今日も頻繁に気を紛らわせながらの作業進行となる。数分おきに何か雑事を見つけてはそれに従事し、業務という散漫な進行方法を選ばないととてもではないが、普通に作業に取り組めない。でなければ裸になり、ビデオカメラの前で怒りを発散させることになる。今日はここ数日ほどスケジュールが詰まっていなかったので、何とかそんな方法で進めることができたのである。

18時半より夕飯の支度。今日は小サバの煮付けとオクラ納豆とみつばと豆腐のみそ汁ときゅうりと大根のぬか漬け、それとどんぶり平盛りの白飯である。それにいちごとぶどうのデザート付き。
そのメニューを30分で大急ぎで調理し、盆に並べ食卓で頂くのである。
人間にかかわる大部分のものは多くの人々の努力と労力によって、様々な過程を経てその目的を達成していく。食べ物とてそうだ。食べ物は特にそれがリアルに伝わってくるものであろう。生産者が大変な思いをし、育て上げたあるいは捕獲した食物を収穫し、箱詰めし、それを流通業者が運搬し、卸売り業者に運ばれ、それをさらに小売り業者が買い取り、店員により販売され、消費者によって調理され、やっと目的を達成するのである。
物事は何事も生産するのは大変である。しかし破壊は簡単である。
その実態をこれでもかと見せつけられるのが食事の時間である。ここまで長い時間を経てやっとたどり着いた場所でとりあえずは消費者の身体に栄養として吸収されはするものの、それを悲しく、辛く、不愉快な気持で摂取しなければいけないことの、不浄さ理不尽さ空虚さというのは、絶後のものなのだ。
今日はどうだったか、上記した食べものを快適に感謝を込めた気持で快適に頂けたか、昨日ほどひどくはなかったが答えはノーである。前半は良かった。普通に食べていられた。
しかし後半になるに従いまず不快な音声送信が「何でそんなに食べるんだ」或は「なんでそんなに食べれるんだ」とくる。さらに意味不明なのは「何で何もしていないのにご飯が食べれるんだ。ご飯というのはきちんとやることをやった人間でなければ食べてはいけないもので、お前は勝手に食べている。だからひどい目に遭うんだ」とくる。ここに不気味な信仰宗教まがいの洗脳ともマインドコントロールともとれるものを感じ取ることができる。
結局後半はベタベタとした、撫で回しに耐えての不快な食事時間を強要される。この人体に反応する遠隔技術を使う口実をこじつけているとしか思えない個人的な理由だけで、何もかもが滅茶苦茶になってしまうのだ。この場合人間の英知や技術力は悪い方に利用されているために、こざかしいなどと表現されなければならないのだ。

不快にさせられた夕飯の時間を終え、夜の作業に取り組む。もちろん撫で回しによる身体被害は普通に発生している。やはり先ほどのように絶えず気を散らせながらの進行となる。案外そういう散漫な進行は、私にはそれほどはずれたものではないために、それ自体にはそれほど怒りや不快は感じないのだが、それでも確実に全てがスローになってしまっていることは事実である。もっと引き受けられるはずなのに、量を減らさざるを得ないという状態は続いている。
20時半を過ぎた頃から音声送信も質が悪くなりはじめる。町の不良ともチンピラとも取れるキャラクターが登場し、勝手に向こうの話したいようにいろいろとぺちゃくちゃやっている。そのすべてが私についてではなく。勝手に加害者側がおしゃべりをしているだけなのである。その頃になると右大腿部、胸、脇の下に特に悪寒が強く発生し、耐えどころになる。
21時過ぎより来月発行される「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の最後のゲラチェックに取り掛かる。結局今日も23時半まで作業にかかってしまった。
24時近くより愛犬の散歩。今日はこの時間に発生した被害がなかなかひどかった。音声送信は私の幼なじみが不快な役で登場したり声優の広川太一郎さんに似た声が威丈高な態度で私にいろいろと命令してきたり、脅迫を飛ばして来たり、他、柄の悪いキャラクターが数人登場しては、勝手なことを喋り続けていた。身体へはかなり強い肝臓に対する刺激が継続した。これも相当に不快だった。さらに泣きたくなるような意識操作も為されていたと思う。1時前に帰宅。
すぐに入浴。今日は右膝に対する撫で回しがひどかっただろうか。さらに不快な声で「ごめんなさいごめんなさい」の反復送信が続く。
そして何とか自由時間になった。やはり晩酌を開始すると不快な撫で回しが胸や下半身に発生しだした。しかし今日はそれほど高ぶることはなかった。
2時頃にはすっかり眠くなり、歯を磨き、すぐに就寝となった。

***********************************

来月中旬に講談社出版サービスセンターより発行される「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« デジタルレコーダー購入 | トップページ | 被害報告集いよいよ手離れ »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

内山さん。そいつら(盗聴野郎:サブーコ)程不幸な奴はいないんですよ。

恐らく過去に余程辛い目に会って思考盗聴の道に堕ちたんでしょうが、「(自分を苦しめた)あいつら」にも復讐出来ずに上玉ばかりに矢先を向けて八つ当たりしてるんですよ。

いわゆる嫉妬心からくるものでしょう。

そいつら(サブーコ)は偽りの仲間達の元、余計に孤立してしまったんです。
一番酷いのはもう「恋」すら出来ないんですよね・・・。

こっちのサブーコは二言目には「来世こそは、来世こそは・・・」言ってますよ。

内山さんは恋をしていますか?

片想いでも二次元(アニメ)でも想い出でも良い。
「恋」が一番の特効薬です。

「他人の不幸は蜜の味・50(歳になっても)60(歳になっても)喜んで」

こんな滑稽な話ないですよ(笑)

大体それは一人で噛み締めるものだ。
複数人でやればどれだけの不和不穏が生じるか。

今は俺達ばかりに矛先を向けてあらゆる事をごまかしているが、見てろ。

「テメーらは必ず向かい合わなければならない時が来る(病気・介護問題・死などで)」

その時、お前ら(サブーコ)は俺達や社会に何を見せてくれるんだ?

内山さんは本当に頑張ってますね。感心します。
この被害をもっと世間に知らしめる為にはもっと協力者が必要です。ノンフィックション作家など、この犯罪に興味を持つ作家などに伝えていかなければなりません。 内山さんこれからもがんばってください
陰ながら応援させてもらいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業務妨害は相変わらず:

« デジタルレコーダー購入 | トップページ | 被害報告集いよいよ手離れ »