« 固有名詞の垂れ流し利用と着服の侵害 | トップページ | 頭部へ被害が集中 »

2010年4月28日 (水)

業務妨害は相変わらず

テクノロジー犯罪に遭遇して803
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

4月27日(火)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿)気配△  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる。肝臓に刺激、右腕に痛み)

6時50分に覚醒の強要。今日の継続睡眠時間は4時間20分。ここのところ4時間代の継続時間を強要され続けている。しかしすぐに再就寝できた。
しかし今度は7時40分に覚醒の再強要。まず頭部に対する照射感、違和感を自覚。これは本当に不気味。眠っている間は全くの無防備だからだ。音声送信はまず「サー」というノイズが発生。そして我家に古くから下宿している女性を加害者び仕立て上げる内容の音声送信が発生。ここのところ下宿している人を加害者に仕立て上げるのが加害者の間では流行している。
その女性が喋っているという設定で亡父の知り合いに日本政府に所蔵している者がいて、私がオナニーや喫煙をしないから加害行為を止めないなどという送信内容が届く。私にしてみれば、いつもの戯言のうちの一つとしか捉えてはいない。どこの国にオナニーや喫煙をしないで、こんな高度な技術で虐待をされる人間がいるんだ? と逆に問いだたしくなる。まさに「阿呆!」の一言で片付けたくなるところだ。
そして頭部のかなり浅いところがヒリヒリしたので、つい最近クモ膜下出血で急逝した巨人軍の木村コーチのことを思い出すと。今度は男の声で「そんなことも有り得る」などと送信してくるところはまさにこの意識への介入の真骨頂というところ。
その後は例によって人を扇情するのが目的であるかのようなゆったりとした口調で意味不明な反復送信とかを行う愚かなキャラクターによる音声送信が続く。「オマエのおっぱいとかなんとか」「クモ膜下出血とかなんとか」云々。

8時を過ぎた頃栃木県佐野市の被害者で私と最も交流の深い耳印さんの実名を出してきて「耳印さんの方がオマエより遥かに被害が重い」などと送信してくるところなど、恐ろしいほどの無謀さというか、投げやりというかやけくそというかといった印象を受け、思わずすぐにメモを取ってしまった。
結局起床時の8時半まで寝付くことができず、今日も寝ぼけ眼での起床となった。

あとの流れは大体いつもと同様。雑事を片付け朝刊を流し読みしながら朝食を摂る。するとそこで肌の撫で回し(着服侵害)の被害を自覚できる。今日はかなりのレベルである。
その状態のままこの被害ブログに取り組む。かなりのひどさだったので、結局ビデオカメラをオンにし、音声動画記録を残さなければいけなくなってしまう。音声送信も愚かで喧しいキャラクターや声優の広川太一郎さんに似た声による脅迫音声が多発。かなりの不快度だった。結局アンダーウェア一枚になりながら、うすら寒い室内でのブログ記入となった。とにかく不快度が高く、かなり強い口調でこの技術の悪用を非難することになった。

「何でこれだけ素晴らしい技術を善用しないのか? 善用すれば世の中をあっと言わせるだけの驚異の技術として、センセンーションを巻き起こすことは間違いないのに」などとも思う。もちろん反発やクレームもものすごいだろうが。でも結局は時間の問題ではないかと思うのだが。とにかく悪用という事実から世に知れ渡るのは間違いないだろうから、開発した者は最初から不名誉を押し付けられるのだろうし、これはまったくもって残念なことである。
そして世の中の方も実証材料の出現を待ち望んでいるのではないか。世の中というのは上に行けば行くほど管理体制も厳しく、常識や倫理がしっかりと根を降ろしている。であるので、この人体に反応する遠隔技術による被害を受けていても口外できないという者が多数存在していることは容易に察しがつく。
私や私たちNPOが取り組んでいるのは、被害の具体的な解決ではなく。この被害を異常事態ではなく最早普通に発生しているという自覚を世に持って欲しいというところが現時点ではポイントになっているのである。
被害を訴えやすい土壌をつくりあげること。それが最も急いで実行しなければいけないところなのである。
だからこそ大手民間企業との連携が必要なのである。有力な実証材料が今度は団体名義で世に出る。これは重要な足がかりになる。これを利用し認知の大いなる発展を望みたい。また上層部よりの何らかの反応を待ちたい。

そんなひどい状態。生家でそこの主人が服を着る権利すら強奪されるという状態の中、何とか今日も被害ブログを更新。途中家のことで中断もあったが、結局正午過ぎになっていて、急いで昼食を作る。わかさぎが冷凍庫にあったので野菜と天ぷらにし、そばを茹で、天ぷらそばとした。
TVを観賞しながら、食べ始めたのであるが、まずは食べることに対する干渉の音声が私の一挙一動に付きまとってくる。あとは典型的な流れとなる。食べ進むに従って「まだ食べるのか」「何でそんなに食べるんだ」「どうして天ぷらが食べれるんだ。天ぷらというのは贅沢品なんだぞ」
他人に揚げてもらっているわけではない。私自身がスーパーで特売されていたわかさぎを買って、私自身が手間をかけ下手で不味くても自分でつくっているのだ。馬鹿げた意味不明な雑言音声を飛ばさないで欲しい。
そして背中や脇の下に猥褻な撫で回し被害の強要である。
結局は今日も食事の時間まで不快を強要されたことになる。

午後は私の母校の会報の制作に取り組んだのだが、やはり背中、右脇の下に強い悪寒の強要。とても普通の姿勢で普通に従事できない。またアンダーウェアになり、途中いくつも気を散らせるために用事をいれ、何度も分断しながら従事することになる。従来の自分の半分以下のペースである。
今更何で? などと問いかけたところでどうにかなるものではない。ただただ不条理としか言いようがない。例によって防御装置を装着したものの、音声送信がやや静かになるだけで、肝心な身体被害は衰えることはない。
しかしビデオカメラをオンにするほどではないのだが、そのギリギリといったところなのだ。
15時頃にコーヒーを入れ甘いものを口にする。そのあたりからやや被害は遠のいていく。数時間の間、少しだけだが作業に集中できただろうか。しかし18時を回った頃から、右脇の下に集中的に悪寒を強要される。作業に集中したいときに脇の下に指を突っ込まれているような感触だ。
さらに最近の傾向として頭部に圧迫感や違和感や一方向に引っ張られていくような感触が多発しているうえに、思ったことが言葉にできる速度が遅くなっているような気がする。脳の機能が衰えているかのような感じである。甚だ気味が悪い。

今日は21時まで通しで作業を継続。何とかノルマは達成したので終業とし、以降は夕飯をゆっくりとTVを観賞しながら摂ることにした。夜の食事に対してはそれほどの強い被害は発生しなかった。
深夜に入浴。今日は普通に入浴ができた。入浴中の被害を自覚することはなかった。珍しいことである。
しかし、自室に戻り、趣味のブログを更新していたりすると、背後から胸の揉むような猥褻極まりない侵害強要行為が発生し、またもや不快を強要される。
しかしそれ以外は目立った被害は発生することはなかった。2時過ぎに就寝。

***********************************

来月中旬に講談社出版サービスセンターより発行される「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 固有名詞の垂れ流し利用と着服の侵害 | トップページ | 頭部へ被害が集中 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

内山さん。この場を借りて俺は思いの丈をぶつけれました。
ありがとうございます。

自分でブログを作成しない所、「虎の威を借る狐」の節もありますがご勘弁の程、了承下さい。(ブログは続ける自信がありません)


また何か気付いた点があったら書き込みますね


P.S.
(谷洋一郎非難されてる方へ)
あなたは頭が働き過ぎなんですよ。それから何故必要以上にあなたのコメントが削除されないか、内山さんのご配慮に気付くんですね。

>内山さん。この場を借りて俺は思いの丈をぶつけれました。
>ありがとうございます。

事実をウソで跳ね返して勢いで信じ切ることを『ぶっ生き返す』と言ったところが『思いの丈』か


>自分でブログを作成しない所、「虎の威を借る狐」の節もありますがご勘弁の程、了承下さい。(ブログは続ける自信がありません)


いくつもあるじゃないか
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou

>また何か気付いた点があったら書き込みますね
>P.S.
(谷洋一郎非難されてる方へ)
>あなたは頭が働き過ぎなんですよ。それから何故必要以上にあなたのコメントが削除されないか、内山さんのご配慮に気付くんですね。

フリーダムという名前でGメールしただの抜かした大嘘忘れたか?


俺が特別頭が働き過ぎで他は騙せる範囲内か?

二度と来るなカス!

答えはない、答えは無いぞってテメー何様?


テメーが加害者だってのが答えだろうに、意味分からんわ


その答えをテメーが妄想に閉じこもって蓋するんだろうに

内山さんに張り付くバカは、陰陽道の変形か派生か何かでしょう

まあ、陰陽道だか何かが基で内山さんに張り付いてるわけじゃなく、
あくまでも後付けの言い訳です
この高知県在住のAのような、病気を隠した支離滅裂な戯れ言をそれらしく口走ってるだけでしょう


何らかの法則性があっても、不合理極まりない恥ずかしいもの

サブとブーコでサブーコみたいな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業務妨害は相変わらず:

« 固有名詞の垂れ流し利用と着服の侵害 | トップページ | 頭部へ被害が集中 »