« 強力なやっかみ被害 | トップページ | 被害報告集データ入稿とチラシの完成 »

2010年4月 9日 (金)

今日も過激な業務妨害が続く

テクノロジー犯罪に遭遇して784
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

4月8日(木)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、股、大腿)気配△  電磁波●(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる。右膝と大腿部に電気刺激)

被害がエスカレートにエスカレート。滅茶苦茶な一日になる。仕事中は終始一貫として上半身裸でなければならず、裸になったからといって軽減されるだけであり、被害を無くせるわけではない。
業務妨害は必至で、社会に対する冒涜・反発行為としか判断できない。私がもはや個人レベルでこの事態に対処している存在でないことは多少なりとも脳みそを所有している者であるならば判断がつくはずである。
私がことごとくこの加害者の知能レベルを疑うのはまさにここなのだ。今日は特にそれを痛感させられ続けた。
業務だってそうだ。そんなことは通常の社会人なら当たり前に認識していることだろう。つまり社会というものが1個人によって成り立っているわけではないことを。経済はそれぞれが労働という奉仕の下に動いていて、奉仕というものは相手あってのものなのだ。そんな基本の基本すら認識のできない泥酔者とも中毒者とも重病人ともいえるのがこの遠隔技術の悪用を垂れ流している、平成の世の雑菌どもである。

7時に覚醒。しかし物音で覚醒したのか人為操作なのかが不明。この人為なのかどうかを疑わなければならないのも、遠隔技術悪用の垂れ流しの被害者の被害であることは間違いないし、被害が無くなっても後遺症として長い間に亘り被害者だった者を悩ませ続けることになろう。
覚醒と同時に頭部に圧迫感とも麻痺感ともいえる不気味な感触。ここのところの被害の典型的なものである。心臓よりも頭を狙われているようだ。
例によって音声送信は「音声を聞かせる目的のための送信」を開始し始める。この雑菌が垂れ流す、人間という生き物が使用する言葉に似たものでただ遊んでいるだけの五感送信。要するに純粋なBGM。それが音声送信である。ここには健全なコミュニケーションが微塵もない。コミュニケーションを生業にしている者にとって、生粋の冒涜行為であることは間違いのないことであり、3年半に亘りその冒涜を強要され続けている。

朝の雑事を次々と片付け朝刊を流し読みしながら、朝食を摂っていると身体被害がエスカレートしだす。しかし今日は起床とともに被害が始まっていた。
「今日(4月8日)は男の日だから被害が凄いぞ」などと意味不明の送信も盛んに聞こえる。
実際この被害ブログに取り組み始めた途端に肌の撫で回しによる身体被害が急激にエスカレート。声優の広川太一郎さんに似た声による脅迫音声がしつこく続いている。「殺してやる」「これからもっとひどくなる」「もっと苦しめてやる」「全てをぶち壊してやる」典型的な脅迫送信だが、心地よいはずはない。
この記入中は背中と右脇の下に対する被害が特にひどかった。さらに背中から私の身体に抱きついてくるかのような濃厚な気配、これも気色が悪い。
それに耐えながらの記入。後半には浮ついた馬鹿な若者による勝手な雑言音声も乱れ飛んでいた。

正午近くに更新。すぐに昼食の準備。おにぎりとみそ汁と漬け物で済ませたがこの食事中の間も延々と上半身全域に気色の悪い感触の強要。
不快の中での昼食。食べている食べ物はすべて自然からの恩恵。それらをこざかしい技術の力によって冒涜しているただの罰当たりものがこの雑菌である。

午後はすぐに、本業に従事。もちろん肌の撫で回しによる身体被害は強力に妨害を開始する。ビデオカメラをオン。そして生家でその家の本来の住人が服を着るという基本的権利を強奪されている場面を最新式ビデオカメラの画像にハイビジョンで収め始める。画面内には不明の針の振幅を示すトリフィールドメーターと私の被害報告書籍と来月発行される被害報告集のダミーが置かれている。その奥で裸で被害をアナウンスしたり、怒りを込めてこの悪用を非難している証拠物としての内山という存在が継続的に記録され続けている。ストーキングは継続(時間)犯罪である。即ち線の犯罪、記録も同様のスタイルで行わなければ意味を成さない。
最近では被害の壮絶さをありありと記録するスタイルにしている、下手な自意識は却って記録としての力を弱くしてしまう。
公害病に苦しんでいる人の動画記録が自意識に溢れた品の良いものだと記録にならないのと一緒である。咳き込み、喀血したり、食べ物を戻したり、そういう場面だって苦しみを伝えるうえでは絶対に必要なのだ。きれいごとだけで許されるような甘い事実ではないのだ。

夕食の準備である18時半まで点ける必要のない石油ストーブを点け室温を上げ裸で業務を遂行。
食事の準備をと服を着ると途端に撫で回しを自覚でき、心地悪かったが仕方がない。夕飯はハンバーグをパンにはさみサンドイッチとしたが、食べ始めたと同時にものいすごい勢いでの肌の撫で回しが上半身に発生し、大変な食事妨害になった。上半身を硬直させ、身をのけぞらせの食事となった。今度から食事の時間も音声動画記録が必要なようだ。
音声送信は私が30代の頃に心を寄せた女性が声だけで登場し、すすり泣きながらもうお別れですなどと送信してきた。「一度だってこちらの言うことを聞いて夕飯を摂らないでいてくれれば、謝りに行ったのに」そんなことを他のキャラクターと一緒に騒ぎ立てていた。

食後すぐに業務再開。もう自動的に裸になり、被害を軽減させる。何よりも業務が先行である。これからは絶えず裸でいることを強要されての業務のなるのだろう。
今日は特に質が悪く、ズボンをはいている下半身にも右膝に中心に強い撫で回しや弱い電気刺激が発生した。しかし脱ぐほどではなかった。仕事即ち世話になった社会への貢献のためなら、下着だけになっても業務は遂行するであろう。
21時を過ぎたあたりから右胸にイライラを伴う刺激も発生。これにも耐えなければいけなかった。
こんな状態で本業のグラフィックワークと「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」のデータ作成と入稿準備。を並列して行う。明日の九日にいよいよデータがCDRで講談社出版サービスセンターへ受け渡される。いよいよ私から手離れするのである。
24時に全てを終了。愛犬の散歩。この時間がこれといった被害は発生せず。
しかし帰宅した頃から明らかに阿呆とわかるゆったりとした口調の音声送信が発生。これが入浴中にも付きまとい私の尻と右膝を撫で回してきた。かなり不快な入浴となる。
以降昨日同様。1時過ぎからの自由時間は激しい撫で回しによるめちゃくちゃな被害エスカレートが発生。またもやビデオカメラをオンにせざるを得ず。その前で怒りを露にし、この悪用を非難。
極めて不快な状況で2時まで過ごす。しかし眠気も凄かったのですぐに寝付くことができた。

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 強力なやっかみ被害 | トップページ | 被害報告集データ入稿とチラシの完成 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

>一度だってこちらの言うことを聞いて夕飯を摂らないでいてくれれば、謝りに行ったのに
ふざけている
謝りに来られても今までやったことが無かったことになるわけじゃなし、有り得ない
虫けらは全て見つけ出されてぶち込まれるだけよ

広島市安佐南区に住む谷洋一郎へ
来るなキモイ
毎回テメーで正体出しとるんだろうが知的障害者が
薬は決められた時間に飲めよクズ

もうされているかもしれませんが、盗難を防止するため(盗難があっても気付けるように)、DVDなどの証拠品には通し番号等をつけておかれたほうがよいと思います。
連中、不法侵入とかも平気でしてきますしね。

被害報告集、楽しみにしています。

ホント盗難気になる
気になって外出できなくなったらそれも加害者が喜ぶ
どうせこの文字も谷洋一郎は読むんだろうから言っとくけど、なんでお前はそんなにバカなの?
お前の書き込み分かるじゃん
バカなのか?
お前の中のルールではお前の書き込みは他人に取ってはお前であってはならないって病気由来の決めつけがあるからそんなマヌケなことになる


失せろクズ
死ぬクズ
ガン患者はどした?ん?
加害者の中でお前ほど危険が迫っとる自覚すら無いんだろう
障害負わされて一生影でゲラゲラ笑われるぞ
この脅し、何故か信憑性あるよな谷洋一郎
他人が自分より下なのは認めるが、自分は他人より下なのは認められない
とんだ甘ん坊ちゃんだな
アマアマの甘えん坊は早く自分の殻に閉じこもった方が良いぞ谷洋一郎

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日も過激な業務妨害が続く:

« 強力なやっかみ被害 | トップページ | 被害報告集データ入稿とチラシの完成 »