« 被害報告集の広告を公開します | トップページ | 今日も被害の中での業務 »

2010年4月15日 (木)

相変わらず続く業務妨害

テクノロジー犯罪に遭遇して790
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

4月14日(水)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿)気配○  電磁波○(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれるたり)

7時半に覚醒の強要。頭全体に違和感、麻痺感、弱い鈍痛を自覚。本当にここのところこれが多発する。覚醒中に脳に明らかに操作が為されているような刺激が発生することも珍しくない。
音声送信もすぐに発生し、「内山君と繋げてしまった人と急いで切ろうとしているの」だの「一体どうしたらいいんだ」といった内容。それ以降は声優の広川太一郎さんに似た声による不快な雑言音声が始まりだす。これは音声送信側お得意の嫌がらせ行為の一つだ。
この声については、将来取り調べを受けた際にでも、BMI技術が付属している脳波計の前で強く想起すれば私と繋がっている私担当の捜査官ないし調査官にも聴覚認識できるだろうし、音声として、脳波計にデータされ保存され、再生可能となるであろう。何でこんな予測がきるのかといえば、何てことはない、それと同じ装置により被害を受け続けているからである。
装置そのものはすでに世の中にある。それを使用しているのが悪党なのか、要するに全くの謎の存在なだけである。誰が使用するのかによって全てが変わってくだけの話である。

あと以前から思っているのだが、すでに国家の上層部はこの技術について知っているのだが、国家側からこの技術について発表してしまうと、パニックに近いハプニングが生じる可能性もあって、庶民の側から誰かが、あるいは何らかの集団とかが声を上げるのを待っているのではないかということ。このあたりを民間企業と手を組んで行ってしまえば、案外歩み寄りは早く進行するのではないかということ。民間企業がバックアップしてくれれば、メディアも近寄りやすくなる。それは私個人の被害報告書籍を新聞に広告掲載だけでなく、紹介までしてくれたという事実にも反映されている。講談社出版サービスセンターの「講談社」というネームバリューがメディアや警察署での情報提供の際に相当説得力や信憑性を発揮したのは間違いない。
さらに今年最初のNPOによる街頭活動を内閣府に行った際に、年配の担当官が民間企業との連携による広報活動という私の意見に対し、強く同意を示してくれたという実績もある。
5月中旬発行の大型書籍「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」もそのスケールの分だけ、大きな信頼と驚きと信憑性を発揮することは必至で、それがどこまで届くのか、今から大いに期待しているし、それを傍観しているだけではいけないわけであって、タイミングを見計らい、私個人でも出来る範囲内で「早すぎる?おはなし」の時と同様の活動は最低限実行するつもりである。今度ばかりは個人レベルなどではなく団体レベル。全く予想がつかないといったところである。

結局再就寝できず、不快な気分で8時9分より10分間ビデオカメラに今朝の被害について音声動画記録。カメラには髪がぼさぼさで寝ぼけ眼の私自身が被害について、淡々と語っている姿がありのままに記録されている。嫌々ながら8時20分に起床。不快な起床であることは間違いない。すぐにゴミ出しとかの雑事を次々と片付けていく。今日は晴天でその分気分は良い。一年を通し最も快適な時季かもしれない、花や若葉が美しく、鳥の鳴き声も心地よい。そういう当たり前な外界のことだけで私の場合はかなり機嫌を取り戻すことができる。しかし困るのは、そういう精神状態になると音声送信も同時に調子に乗り始めにぎやかになったり、不愉快なキャラクターを登場させたりするのである。これはもうここ3年以上毎日続いていることだ。
すぐに朝食をつくり、朝刊を流し読みしながら食べていくとやはり身体被害がはっきりと自覚できるようになる。
その状態のまま、この被害ブログに取り組む。やはり身体被害はじょじょに高ぶりだす。するとクライアントからまたもやデータ修正の作業がメールにて届くのですぐに取り組む。するとはっきりと妨害と認識できるほどのレベルに達した。しかし修正量がそれほどではなく。すぐにクライアントにデータを返送できた。昼頃にブログを記し終わり、昼食を自炊。すると調理中に電気関連の調査をお願いしていた会社の人が到着。地デジ化の本格的な準備の前の調査のようなものをしてもらった。

この間は被害は著しく遠のいた。一度理由があって、担当の人が外出。その間に昼食を摂った。今日はおにぎりとみそ汁と小カレイの唐揚げ、そしてぬか漬けといったメニュー。相変わらずだが、このメニューに何の理由や根拠があるかは知らないが、またもや肌の撫で回し等による過激な食事妨害が発生。胸、脇の下、背中、右膝に強烈な人為操作を強要されての極めて不快な昼食となった。レベルは昨日ほどではなかったが。今日もありがたい自然の恩恵をこの遠隔技術悪用の雑菌どもに汚されてしまった。おそらく理由もへったくれもない、極めて個人的で主観的な根拠に基づいてのことであろう。
担当の人が戻ったので私も付き添う。しばらくするとまたもや本業の方でデータ修正が発生し、それに取り組む。そしてすぐに返送。この間にももちろん妨害になる身体被害は通常レベルで発生。
調査が済み、担当の人が引き上げた後、今度は新たな仕事の準備に取り掛かり始めた。
するとやはりどうやっても私に仕事が発生し、それを自宅で従事しているという事実が気に食わない。それ以前に私がここに住んでいることが気に食わないという理由で、この遠隔技術試行の実験材料にされているようにも受け取れる。

新たな仕事のフォーマット作成や表紙案の制作などを行ったのだが、やはり着衣していられるぎりぎりレベルでの、撫で回し被害が延々と発生し続けた。さらに音声送信も何かと賑やかに加害者の特定や雑言の垂れ流しを延々と続けている。それと夕方頃から妙に眠くなる。これは人為とも自然とも受け取れる。慢性寝不足状態の中。とりあえずは現在取り組んでいる仕事はまだスケジュールに余裕がある。だから気持もマイペースになってしまう。とにかく眠い。それも我慢する必要があった。
とりあえずは今日は業務は19時までとし、それ以降はゆっくりすることにした。それを決めると音声送信の中年女性のキャラクターが感謝の送信をしてきた。「今日はゆっくりしてくれてありがとうございます」といった内容だ。
すぐに愛犬の散歩に出向く。50分ほどで帰宅。この間は音声送信が遠くに聞こえた程度。
20時頃より調理を開始。被害はほぼ音声送信のみ。20時40分より食事を開始。音声送信は相変わらずうるさいものの、予想していたよりは身体被害はエスカレートしなかった。
私はお酒が好きで飲む種類にもそれなりに傾向というものがあって、ビール、日本酒、スピリッツ系、ウイスキーはよく飲むのだが、ワイン、焼酎などは時々といった感じ。今日は珍しくワインを飲んだ。音声送信によれば身体被害が高じないのはそれが理由だなどと送信してきた。
以降は深夜までTVや音楽を観賞したりしてゆっくりと過ごした。この間には被害エスカレートすることはなかった。疲れていたので1時に戸締まりと同時に就寝。

本日より、来月中旬に講談社出版サービスセンターより発行される「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。PDFデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 被害報告集の広告を公開します | トップページ | 今日も被害の中での業務 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

トリフィールドメーターで計れるなら、電磁波防止装置で止められませんかねぇ
内山さんが使っていた防御装置、完成はまだですか?

声結構若い感じしますね
私のブログでメディアに対する攻撃してますが、あれは内山さんに対するものじゃないですから
メディアの体裁したドチンピラを相手に言ってるんです

やっぱり東京の人って日本語綺麗だし、悪く言えば淡白な感じしました

バカの連中、焦りはないですか?


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相変わらず続く業務妨害:

« 被害報告集の広告を公開します | トップページ | 今日も被害の中での業務 »