« 早朝も業務時間も猥褻被害三昧 | トップページ | 猥褻中心の身体被害は延々と »

2010年5月26日 (水)

被害報告集チラシ毎日新聞朝刊に掲載

****************************
被害日誌の前に「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」についてですが、全国の店頭には都内より5月22日から並び始めます。紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************


テクノロジー犯罪に遭遇して831
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

5月25日(火)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ△ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、ペニス)気配△  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる。身体各所に対する痛みなどの意識的操作)

(本日5月26日。お知らせしていたとおり毎日新聞に「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」のカラー広告が掲載されました。全国紙での広告ですのでそれだけの影響力と信頼性があります。決して安い掲載料ではありません。今回は個人での活動ではありませんので、この費用は私を含む4名の方々のカンパによって実現しました。ぜひ広報等にご利用下さい。私も今後積極的に利用していきます。)

以降25日の被害。
6時4分に覚醒の強要。昨晩の就寝時間は2時半頃。連続睡眠時間は3時間半。音声送信がすぐに始まる。今日は最初から攻撃的で脅迫音声が目立った。ノイズを伴う子供の声が「もうどうにかしてくれ」と始めると以降、男女の声で「殺してやる」「酔っぱらってるからだ」「何でそこに住んでられるんだ」「いずれ殴ってやる」等。結局その後1時間ほど寝付けなかった。これについての証拠動画はYou Tubeに2本構成でアップしてある。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/2/sQRdo055VHc)
2本目の動画を7時過ぎにアップし終えた頃から眠気が戻ってきて、それから約1時間だけ再就寝できた。8時20分頃に覚醒。ベッドの中ででも撫で回し被害が発生し始める。音声送信は声優の広川太一郎さんに似た声による不快な反復送信。少しうとうとしていると途端ペニスが勃起し始め強烈にエレクトした。感触からして明らかに人為的なもので、エロティックな想像や外部刺激が全くないのにもかかわらずいきなり勃起するのである。

8時半に起床。途端に上半身に撫で回し被害が発生。私のベッドの真上の住人さんが加害者との送信あり。
雑事を次々に片付け朝食の準備。朝刊を流し読みしながら朝食を摂る。すでに始まっていた撫で回し被害が強くなる。しかし何とか我慢できるほど。
その状態でこの被害ブログに取り組む。記入中は比較的被害は穏やかになる。特に前半は音声送信も静まり、身体被害もかなり和らいだ。音声送信の善良なキャラクターがこのブログ記入中は加害行為を止めさせるようにするとの送信があった。しかしやはり身体被害の方は後半になるに従い強くなっていった。でもそれほどのひどさではなかった。途中いくつか雑事を挟み正午前に更新。

今日は池袋まで被害報告集の参加者の方が20冊購入するということで、その方の仕事場まで書籍を届けることになっている。1度に20冊は独力では無理なので、10冊ずつ2回に分け持っていくことにしてある。ついでに池袋には旭屋、リブロ、ジュンクという大手の書店があるので、店頭販売の確認と売り場にチラシを貼って頂くために巡ることにする。
西口から入ったので東武デパートの旭屋書店にまず足を運ぶ。売り場には1冊販売されていた。担当の方を呼びチラシを貼って頂くことを希望すると心良く引き受けてくれた。それにしても拙著「早すぎる?おはなし」とは違い、今回は本のそのもののサイズが大きいうえに価格も決して安くはないために配本数がどうしても少なく平積みにならないのが、悔しくて仕様がない。
それから参加者の方の仕事場へ。そこで無事10冊を届ける。残りの10冊も近々ということですぐに失礼させて頂き、ブックリブロへと向かう。店頭に並んでいなかったので店員さんに尋ねたところ入荷されたばかりでまだ並べていないとのこと。ここもチラシの貼り込みお願いしておいた。ブックリブロは紀伊国屋と並んで対応が柔軟で、かなり長い間店頭に並べてくれるので私も信頼している。
次にジュンク堂に向かう。ここもまだ販売されていない。ジュンクについてはここは我が国一番の規模を誇るというのにどういうわけか販売が遅く。「早すぎる?おはなし」の際にも何度も確認に足を運んだほどである。そして基本的にチラシの貼り込み等は応じてくれないことになっているので、チェックだけにしておく。やはりまだ販売されていなかった。
以上新宿と池袋における「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の大手書店事情である。
もっと足を運びたいのだが、本業が多忙なため無理なので帰宅することにする。途中昼食を摂り、レンタルDVD屋に寄りすぐに帰宅。

それから隣の幼稚園と区民ひろばに被害報告集のチラシ「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の最新チラシを持って広報に伺う。すぐに済ませ帰宅。早速業務を開始。何だかんだで15時過ぎになってしまう。やらなければいけないことが山積みになっていて優先順位の高いものだけを片付けながら尚本業という状況。この被害に見舞われていなくともなかなか大変なのである。それだからこそこの人体に反応する遠隔技術が憎くて仕様がない。
そんな私の心内とは反比例し、業務を開始すると同時にまず尻と股(睾丸の裏、女性のヴァギナに当たる場所)に撫で回しや微弱な電気刺激。音声送信はチンピラ老人による雑言がゆったりとした口調で続いている。「おっぱいが大きいとかなんとか」「○○ちゃんとかなんとか」「お前は何にも分かっていない」「どうして分かんないだ」「何で何もしないんだ(意味不明だが恐らく喫煙とオナニー)」「何もしないからひどい目に遭うんだ(意味不明だがお恐らく喫煙とオナニーをしないから)」云々。

16時20分より現在一番盛り上がっている会報誌の仕事に取り組む。すると今度は右胸と脇の下に弱い悪寒が発生。大して強いわけではないのだが、皮膚感覚が敏感なのと根強い強迫観念のため身構えてしまう。身体が硬直しているのだ。絶対にリラックスできていない。そういう物理的状況下でしか仕事を進行できないのだ。
これがもう3年半に亘り続いている。特に私のグラフィック業務に対する加害者の妨害意欲はもの凄いものがあり、その点では十分に異常(偏執狂的)である。これに対する私の怒りの深さと大きさは相当のものがある。これがある意味では全ての基になっているのだ。それだけ私はこの業務を愛しているし誇りに思っている。そこに泥を塗られ続けているのだ。
夕飯の準備の時間まで業務。18時半過ぎより愛犬と私の夕飯を調理し、19時よりニュースを観賞しながら食べ始める。今日は合い挽き肉が余っていたので、ドライカレーとサラダとみそ汁を作って食べた。不思議とカレーの類いは被害が軽いことが多い。そんなことを考えていると「カレーは皆が好きな食べ物だからです」等との送信があった。

今日の被害で頻発したことの一つに音声送信との連動で身体の各所に鈍痛を強要されるというのがあった。頭部だったり、心臓だったり、肝臓だったり、腕や脚だったり、腰だったりした。

食後少しだけ休み、すぐに業務を再開。やはり夜は被害がひどい。まずはいつも通り若い不良風の男女の早口のひそひそ声が聞こえだし、それがだんだんとうるさくなっていくというもの。早口で言いたい放題の雑言垂れ流しといったところ。お世辞にも柄も良くない。尚かつ学歴とかキャリアとか家柄とかいうものに根強いやっかみやコンプレックスを抱いている傾向が感じられる。そういうことになると途端の怒りだしたり、悔しがったりしだす。
身体被害も上下半身だから全身ということになってしまう。
服を脱がなければいけないほどではなかったが、縦横無尽、軽々しく馴れ馴れしくという雰囲気がむんむんと漂っていて、被害者の側からすれば不愉快極まりない状態である。
おまけに本業でも飽きれるほどに修正を要求してくる作業も発生したりで、ややいらいら気味だった。それでも引き受けないわけにはいかず、そちらを優先して流す。その修正が終わりすぐに会報誌のレイアウトに戻る。
それを全身の被害や喧しい音声送信を強要されながら遂行していかねばならないわけである。両手での無事な作業進行が困難になることなど当たり前。片手は身体被害を庇うために持っていかれ、右手1本でパソコンを操作しなければならない状況の方が今日も多かったと思う。

今日は観たい映画があったため30分終業を早めにし、23時過ぎより愛犬の散歩。
24時近くに帰宅。すぐに入浴。今日は音声送信と尻の撫で回しがひどく、かなり不快な入浴となった。
後、飲み物の用意をし映画を観賞。「サロゲート」という作品で、ご存知の方も多いと思うが、遠隔で自分の分身ロボットを操作するのが当たり前の世の中での活劇を描いた作品。これは我々人体に反応する遠隔技術を強要されている被害者にはあまりにも身近な設定なので、観始めから強い共感を得ることができた。
観賞の最中にも右膝や上半身、股ぐらや尻に撫で回しとも舐め回しともとれる猥褻な被害が発生していた。ウォッカトニックと余り物のせんべいをかじりながら観賞した。
2時頃には観賞を終える。納得のエンディングだったが、何ともいえない感触でもあった。
眠かったので洗面をすぐに済ませ、2時半に就寝。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

« 早朝も業務時間も猥褻被害三昧 | トップページ | 猥褻中心の身体被害は延々と »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

内山さん九州の毎日新聞には載っておりませんでした、情報によると2日ほど九州は遅れるみたいです。陰ながら応援しています。

毎日激しい思考盗聴による被害や仄めかしによって、
「ヒクヒク」させられています。脳も陰部も大変な状態です。
私自身のブログの更新だけが生きがいになりつつあります。皆が言う様に肉塊同然の生活です。
引きこもり+ニートなので親にも大変な負担をかけております。イキテルコトガハズカシイ・・
体脂肪の数値もどんどんと上昇中で醜い。
テレビやネットを見ると、いつも私に対する悪意と脅しばかりです。本当に許せません!
被害者の皆様がんばってください。私も生き恥をさらしながらブログを更新して、生きた証を残します!!

最近谷洋一郎が多いですね
 
大阪の被害者とか和歌山の被害者とか全部ウソw
 
ね?内山さんなら谷洋一郎が今使ってる名前を見れば分かるでしょう?

電磁波攻撃集スト攻撃耐えてブログ行進等ネット発進本やその他もろもろ頑張ってください、あと誰とはいいませんが加害者工作員偽被害者冷やかし半分の一般人にもめげす頑張ってほしいです

高知県在住のAやフリーダムはどう思われますか?
あの支離滅裂なキチガイ丸出しの日本語を書く心理とはどうなんでしょうね

 こういった被害者が外部団体の支援を受けられていない点が気になります。ニュース番組などで正面から扱われてしかるべきもんだいです。が、このページは掲載された部分だけがクローズアップされていてうまいとおもいました。これが通常の姿でありましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被害報告集チラシ毎日新聞朝刊に掲載:

« 早朝も業務時間も猥褻被害三昧 | トップページ | 猥褻中心の身体被害は延々と »