« 継続する猥褻被害 | トップページ | 被害報告集広報材料の準備 »

2010年5月10日 (月)

強力な味覚操作の強要

テクノロジー犯罪に遭遇して815
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

5月9日(日)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)○ ノイズ△ 肌の撫で回し ◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配△  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる、強い味覚捜査)

7時半に覚醒。しかし今日は感触からして自然覚醒のようにも受け取れた。しかしこんな早くに目覚める習慣はない。よって2次被害とさせて頂く。
何とか再就寝。しかし8時45分に今度は妹からの電話で起こされてしまう。本当は10時頃まで眠っていたかったのだが、今日も思うようにならなかった。妹からの電話はすぐに切ることのできない、深刻な内容なものでその後約1時間以上に亘り続いた。結局今日も終日眠気を感じながら過ごすことになった。先週はかなり目を酷使したせいで眼球も痛いし、充血もしている。
電話を切るとすぐに音声送信が始まる。たった今話していた内容の中で私にとってマイナスになるような要因全てを私が気にするとそこにつけ込む、いわゆるつけ込み音声が発生した。このあたりは私は気にしない。欠点やいい間違い、勘違いなど誰もがするものだ。しかし気にしなければしないほど、しつこくそれを続けようとする。むしろそのしつこさの方が気になるほどである。ストーキングができる輩だ。知恵を絞らない。発想の必要のない、固い頭の持ち主にはしつこさしかないのかもしれない。
加害者の思考形態やパターンは私には存分に分かっているつもりだ。致命的なほど、発想性や独創性、客観性に欠けている。

そんなつけ込み音声の中。すぐに日常生活が潤滑に行えるように雑事を片付けていく。そして遅い朝食を摂りながら朝刊に目を通す。相変わらず音声送信は私が朝日新聞を読んでいることを非難してくる。「何でお前みたいな奴が朝日新聞を読めるんだ。朝日は立派な新聞なんだぞ」云々。
そしてすぐにこの被害ブログに取り組む。今日は良い陽気だったので庭でノートパソコンで記した。屋外でも今日は上半身を中心に胸、右脇の下、右膝、背中、ペニス、股に撫で回しや微弱な電気刺激は頻繁に発生。
たまに手を休め、庭に咲いている花や若葉や飼い鳥の姿などをボーと眺めていると、途端にその和やかな雰囲気を壊そうと喧しいキャラクターや愚かなキャラクターが登場しては音声送信を飛ばしたり、股ぐらにペニスが挟まっているような感触や、背中にべったりと何かが付着しているような感触を強要されたりする。とにかくことごとく人の日常生活の細部にまで入り込み、この人体に反応する遠隔技術を試しているような感じである。

昼過ぎに更新。すぐに食材等を買いに外出。この間は音声送信被害のみで済む。
帰宅し、すぐに塗装作業を開始する。今日は家の外壁を塗装することに決めていた。筆とローラーで黙々と作業を進行。以前までとは違い、ブログ記入の時間のおかげで結構な時間を浪費させられている、すべてがそれが原因で手早く進めなければいけなくなってしまっている。
しかし継続は絶対に力を発揮する。被害が発生する以上、そしてこの技術でつきまとう以上は鏡返しのように私もこの証拠づくりは断じて継続する。
今の段階ででも相当のものが犠牲になったり損失したりしている。

15時に一度手を休める。すると旧知の方から電話が入る、高齢の女性の方だ。30分ほどいろいろと話すことになったが、その間背中にベタベタベタベタと撫で回し被害が発生。電話をしている最中すべてある。これもたまったもんではなく。何度も何度ものけぞるような格好にならなければやり過ごせなかった。

電話を終え、すぐに塗装作業の再開。後は時間の許す限り塗り続けていった。この間は音声送信被害のみ、それもかなり静かになってしまった。
17時半過ぎに塗装作業は終え、今度は愛犬の居場所の清掃、トイレの再設置、そして玄関前の清掃。下宿スペースのゴミの片付け、を次々を片付けていく。19時より愛犬の散歩。この間も音声送信被害のみ。

19時半より夕飯の準備。今日は七輪で肉を焼いたり、タケノコの煮物をつくったり、我が家で育てている人参の若い苗をサラダにしたりして楽しむことにした。
今日はケストリッツァーというドイツの黒ビールを買っておいて、それを楽しみにしていた。食事開始と同時に乾いたノドに流し込んだと同時に「えっ」と思ってしまう。苦みしか感じないのだ。すぐに音声送信が「我々が味覚操作をした。そのビールを飲んでいる間は続ける」との送信。こうなると勝手にさせる以外にない。というよりも被害者は現時点では諦める以外にないのだ。こういうシチュエーションを加害者は完全に了解したうえでこの操作を行っているのだ。
実際ケストリッツァーを飲み終わり、国産のエビスビールに変えて飲み始めると途端に「味を感じさせてやる」と送信され、その瞬間にエビスビール独特の風味が強く感じられた。
せっかくのケストリッツァーが全て無駄になってしまった。醸造所の方々に是非この事実を伝えたいものだ。どれだけ失礼千万なことをしているのか、分かっていないはずはない。
食べ物についてもそうである。今日はつまみにと青森直送の餃子を焼いたのだが、その餃子の風味が感じられないのだ。甘いとか辛いとかそういう基本的な味は感じるのだが、その物が持っている独特な風味を感じられないのだ。風邪をひいたときのような状態だ。
これも無駄になってしまった。要するに楽しみを一方的に強奪されてしまったのだ。

今日はそれ以降は目立った被害は発生しなかっただろうか。音声送信も遠のき気味だったと思う。肌の撫で回しもたまに胸や股に発生した程度だったと記憶している。
深夜に入浴。ここでは愚かな音声送信キャラクターによる反復送信と尻に対する撫で回しが発生。
入浴を済ますととにかく眠気がすごい。ベッドに横になった途端寝入ってしまったようだ。外灯を消し忘れてしまったようである。

来月中旬に講談社出版サービスセンターより発行される「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 継続する猥褻被害 | トップページ | 被害報告集広報材料の準備 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

しつこさは時には大事だと思います
内山さんだって、しつこく継続的にこの被害記録を付けている
それが加害者の心理に少しは変調をもたらしてるんじゃないですか?
 
>股ぐらにペニスが挟まっているような感触や、背中にべったりと何かが付着しているような感触を強要されたりする。
 
加害者は、自分の存在を内山さんの心の中に寄生することでしか存在出来ないんでしょうね
モヒモヒとかブヒブヒとか聞こえてきそうです
 
>甘いとか辛いとかそういう基本的な味は感じるのだが、その物が持っている独特な風味を感じられないのだ。
 
味覚よりも嗅覚を麻痺させられてるんじゃないですか?
 
>今日はケストリッツァーというドイツの黒ビールを買っておいて、それを楽しみにしていた。
>実際ケストリッツァーを飲み終わり、国産のエビスビールに変えて飲み始めると
 
なんでそんなものが飲めるんだww
 
少し前に、期間限定か何かの、琥珀色の缶のエビスを呑みました
缶ビールって苦味が強くて嫌いだったんですが、この琥珀色の缶のエビスが凄くおいしかったのを覚えてます
この被害が始まって体質が変わってしまった面もあるのではと思いますが、たまにしか飲まない酒、しかもビールがマズいと感じてしまうようになりました
あと、キリンのスパークリングホップとかいうビールの紛い物みたいなの
苦味が無くて結構上手いと思いましたww
 
それと瓶のクラシックラガーは最高ww私にも妹がいますが、結婚前の顔合わせで旦那の家族のおごりで瓶のクラシックラガー呑みましたわww

あんな魔法の汁、また呑みたいですww
 
そのクソ共のおかげで、ケストリッツァーの感想が聞けないことは憎しみを覚えます
 
何か元気出てきましたww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強力な味覚操作の強要:

« 継続する猥褻被害 | トップページ | 被害報告集広報材料の準備 »