« 編者としてやるべきこと | トップページ | 早朝も業務時間も猥褻被害三昧 »

2010年5月24日 (月)

凄まじい睡眠妨害被害

****************************
被害日誌の前に「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」についてですが、全国の店頭には都内より5月22日から並び始めます。紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されます。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09067_3

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して829
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

5月23日(日)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ△ 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、ペニス)気配△  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる)

凄まじいほどの就寝中の被害だった。現在は恵まれた世の中でこういう個人的な出来事もすぐに世の中に向けて公開できるようになっている。この凄まじい被害については12カットに及ぶYou Tubeへの動画にアップしてある。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/2/sQRdo055VHc)現段階では被害者でなければ得体の知れない内容のものだが、いずれそうでなくなることは間違いないと私は踏んでいるし、そうならなければ時期を見計らい削除すればよいだけである。1番目のカットは状況説明が必要なため少々長いが、以降は全て1分未満に収めてある。とにかくストーキングは継続犯罪である。だから記録も継続性に富んだものである必要がある。しかし1カットが長過ぎても観ている方もしんどくなるだろう。今回のような方法はどうだろうか。

被害については文章で語ってしまえば、単純なもので
就寝したのが23日の午前1時半頃。人体に反応する遠隔技術の悪用により覚醒を強要されたのが2時50分頃。連続睡眠時間1時間と20分ほど。
再就寝しようと思うものの、股ぐら(睾丸の裏、女性のヴァギナにあたる部分)尻、肛門、脇の下、太もも内側、胸、右膝などを中心に強力な猥褻な撫で回し、舐め回し、指先による刺激、指先を這わす刺激により、延々と再就寝できない状態を強要され続けた。次に寝付けたのが、翌朝の7時20分近く。そして3時間後の10時15分頃に起床という事実。これらがコマ送りを観るように記録されている。
音声送信被害も当然連動しており、いつもの頭部左側には「サー」というノイズが延々と聞こえ、そこに子供の声、老人の声、声優の故広川太一郎さんに似た声、中年男の声、若いすれた女の声。中年女の声、などが次々と登場しては加害者の特定、被害の理由、謝罪、反省、脅迫、期限について、どれもが明らかにその場限りの思いつきで、語られていることが分かるように送信されてくる。要するに声を聞かせるための操作であるということ。内容に立ち入るとロクなことにならないということである。さらに私の思考への絡み付き、メモの最中の思考のなぞり被害も発生。
それらが継続。それと気味の悪いほどのしっかりとした覚醒状態。今週はタイトなスケジュールだったうえに、完全な睡眠不足なので疲れていないはずがないのに、見事にそれを感じない。本当にこれについては不気味以外の何ものでもない。
以上が5月23日の過激な睡眠妨害被害の実態である。

あとは動画で鑑賞して頂ければかなりの説得力をもって被害を知って頂くことができると思う。もっとうまい方法があると思う。それについてが発想が浮かびしだい実行してみようと思う。とにかく技術に疎いものが技術的なことに目をむけるのは加害者の思うつぼ。自分がいつ、どこで、どれだけひどい目を強要されているのかを目に見えるスタイルで記録を残していくこと。これが加害者にとっても一番嫌なことだと思う。とにかく証拠づくりと伝達に徹すること。それが一番有効的な手段であることは私は間違いないことだと思っている。たった一度の人生を根拠も理由不明瞭のまま壊され続けているのだ。
さらにこの悪行の「悪」のレベルの高さ。これを無視していては、その方が罪である。

ということで理不尽な精神状態のまま23日は10時16分に起床となった。起床と同時にあくびが出る。さらに眼球は奥の方でズキズキと痛む。
最悪の起床である。おまけに雨天のため気圧も低く、身体も重い。
不満は言っていられずすぐに家のことに従事。雑事を次々と片付けいつもの状態にする。それから朝食の準備。朝刊を流し読みしながら朝食を摂る。それからこの被害ブログを記録開始。それほどではないものの、撫で回しによる身体被害が発生。レベルは並みレベルである。
昼過ぎに更新。雨天のためバスで目白まで出向きスーパーで食材、酒屋でビールなどを購入。徒歩で帰宅。
後、すぐにパンフの制作作業を開始。急ぎの仕事のため、休日返上である。とはいえ数時間で済む。すぐにデータを送信。もちろんといっては何だが、この作業の間の身体被害はかなりのものだった。加害者の私の業務に対する妨害欲求はただならぬものがある。私がビジネスを営めていることに対する、強力な嫉妬ややっかみを以前から感じ続けている、こういうところはいかにも男性的なのだが、被害そのものや、異性に対する関心を妨害するところは妙に女性的だ、案外加害者はカップルなのかもしれない。
いつもとおり胸、背中、脇の下、右膝、股、尻、大腿部に撫で回しによる悪寒の強要である。音声送信も決して質の良いものではなかった。とにかく私に仕事が発生していること。その出元が案外ユニークだったり、立派だったりすることに対する強力なやっかみ、それらは根強くぞっとしたくなるときもある。誰がこういう技術をこういうコンプレックスの塊みたいなのに利用させているのか。
今日の明るい間の被害のエスカレートはここが一番だっただろうか。

夕方からはいつもとおり家のことに従事、網戸が欲しいという住人さんのために組立式の網戸を購入したのでその説明書を読んだり、あとは愛犬のスペースが汚れているのでその清掃。玄関周りの清掃などを片付けていく。それらが終わった頃に強烈な睡魔に襲われベッドに横になったが、その途端に寝入ってしまった。しかし小1時間で目覚める。少しだけさっぱりできた。18時を回っていたので、夕飯の準備に取りかかる。
今日は鰹の刺身や細々としたものいろいろと余っていたので、それらを使用して小皿を沢山並べるような感じになった。19時45分から食事を始めた。
今日のこの時間の被害としては、脳に対する強力な操作が数回発生。頭がパンパンに膨れあがっているかのような感触。血圧の高い高齢者がやられたらさぞかし恐ろしい被害だと思う。息を止めて顔が真っ赤になったかのような状態である。
あとはこまめに味覚操作もされていたようだ。本当に瞬間的に操作が為される。ビヤグラスを手にし、飲もうする瞬間に気持ちの悪い人工音声と分かる声が「ビールの味感じさせてあげる」と送信されると確かに、鮮明にその風味を感じることができるのだ。またその逆もある。
これらをいとも軽い調子でやっているが、その罪の重さやスケールを感じ取れないほどの認識の浅い「アホ」としか思うことができない。
こういう使い方をされていることに対し開発者はどのように思うのか。核兵器にしてもそうである。特に原爆が実際に投下された後、どのように思ったのだろう。

深夜自室に戻り、メールをチェック、今回の急ぎのパンフの仕事は旧知のベテラン音楽プロデューサーの方から頂いていたもので、昨日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」のチラシをお渡していたが、それに関心を寄せてくれたらししく、今回のコンサートのパンフと一緒に配布してくれるとのことで300枚の郵送の依頼があった。コンサートの規模は相当なものなので、300枚程度では収まらないので側近の人たち専用ではないかと思うが、それでも大変うれしく光栄なことだった。早速明日手配するつもりだ。思わぬところで思わぬ展開ということもあり得る。とにかく広報である。

深夜入浴。やはり尻と右膝に撫で回しが発生。とても眠くなったため1時過ぎには就寝とした。眠くなって当たり前である。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7Dsc09030Dsc09030_2Dsc09030_3Dsc09067

« 編者としてやるべきこと | トップページ | 早朝も業務時間も猥褻被害三昧 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

>ビヤグラスを手にし、飲もうする瞬間に気持ちの悪い人工音声と分かる声が「ビールの味感じさせてあげる」と送信されると確かに、鮮明にその風味を感じることができるのだ。またその逆もある。
 
自分の感覚や考えを他人の挑発的な舐めた態度で生殺与奪を弄ばれる
 
加害者の処罰はまさに追体験刑が良いですね
 
あと、内山さんからほのめかされたという被害者の方がいました
内山さんは活動家なので、冷静な人間が離間工作しているのでしょう
 
加害者の裏にいるのは誰なのか
殺されても仕方ない人だと思います

こんにちは。被害オヤジです現在、ブログを持つ集団ストーカー被害の方と協力をして、同じ時期に同じ内容のブログを掲載しようと試みております。といいますのは、私はトゥルーマンショウ的な被害を受けておりますので、ブログへの訪問者数以上の人がブログを見ていると感じている為です。また、被害内容が異なる被害者の方でもご協力をいただく事でこの内容を広める事が出来ればと考えております。内容としましては、創価学会と後藤組についてです。内山さんのブログの性質上、きっとご協力をいただくのは難しいと考えておりますが、一応、ご報告をさせていただきました。詳細は私のブログに掲載しております。もし、ご興味を持っていただきましたら、ご覧下さい。よろしくお願い致します。http://kousuke0714.blog19.fc2.com/



被害オヤジ

被害の実態知らせの方法は、いつかは、おのずと映画となるでしょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 凄まじい睡眠妨害被害:

« 編者としてやるべきこと | トップページ | 早朝も業務時間も猥褻被害三昧 »