« 青森ででも終日被害関連の活動となる | トップページ | 奇妙なノイズが鳴りっぱなしの一日 »

2010年5月 2日 (日)

結局は不条理

テクノロジー犯罪に遭遇して807
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

5月1日(土)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ◎ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿)気配△  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる、背中の筋肉がつったようなひどい痛み)

6時に覚醒の強要。すぐに再就寝。7時半に再び覚醒。しかし自然の可能性もあり。いまいち判別に苦しむ。音声送信は覚醒すれば発生するわけで、今日もそうなる。今朝は私の幼なじみが加害者としてまず登場。幼なじみの声でこの加害行為を絶対止めないなどとの送信。頭部左側には「サー」というノイズも発生。女の声が送信され、「内山君、夕べは本当に大変だったのよ」との送信。ようするに長居した割烹屋さんでの広報を兼ねた談笑の時間のことである。ご主人がこの事態に対し、ただならぬ関心を抱いてくれたことは間違いないわけで、酔いも回り半ば冗談半分で話したりしたのも、案外加害者側には堪えたのかもしれない。被害者が真剣に怖がったり、怒ったりする方が加害者側にとって絶対に心地よいはずだからだ。私は本来、内面では諧謔が大好きな人間で、頭に暇ができるとすぐにブラックユーモア風の辛辣な冗談を思い浮かべたり、そんなストーリーを設定したがる生まれながらのくせがある。それを加害者も一緒になって喜んでいることもある。しかしそれと同時に私のそういうセンスに乗せられたということに気づき、私自身が悦に浸ろうものなら、すぐにコンプレックスを露にし、怒り始めるのである。

9時半すぎに起床。老人の声で「一生ラクさせて生かしてやる、憶えとけ」などとの尊大な内容の送信もあった。今日は12時49分発の電車で帰京するので、あまりゆっくりとしていられない。
起床し、隣のコンビニまで朝食とコーヒーを買いにいき、すぐに朝食を摂り、宅配便で送る荷物の荷造りをする。そしてブログに取り組むのだが、途端に右脇の下に撫で回しが発生。急激にエスカレートする。仕方なく石油ファンヒーターをオンにし、服を脱ぎ、ブログを記す。するとものの10分ほどで兄が来たので、止めにし、今日の日程をこなしていくことにする。従姉もすぐに来たので、近所のお寺まで、お参りに行く。すぐに帰宅し、しばらく家のことでいろいろと話し合う。従姉と面と向かって話ができるのもこういうときだけである。
30分ほどで話し終え。あとは駅前の市場まで車で送迎してもらい別れる。私と兄で市場で買物。買物の最中、右足の弁慶の泣き所と称される急所の部分にまさにそこを打ったときのような痛みが発生。これには少しドキッとした。それ以外はこの間の被害は頭部左側に「サー」というノイズが発生していたぐらい。
兄と一緒の間は話すことも沢山あり、意識がすっかり外向しているので被害の自覚はほとんどなかった。

12時49分予定とおり電車は発車。風が強いために徐行運転になり、少々遅れて八戸駅に到着。この間はやや音声送信が気になっただろうか。意味はいつもとおり無い。「とにかくとにかく」とか「なんとかなんとか」とかそんな得体の知れない反復送信ばかりだった。
新幹線に乗り換えてから、すぐにノートパソコンを起動し、ブログを記し始める。やはり撫で回しによる身体被害は少し発生。それが終わると昨日購入した小説を読み始める。ここで右膝やふくらはぎや胸にかなり気色の悪い撫で回し被害が発生。これはかなりの悪寒だった。しかししばらくすると私自身も疲れからか眠くなり、うつらうつらしたり、本を読んだりの繰り返しで音声被害はやはり「サー」というノイズが聞こえることがほとんど。あまり活発ではなかった。

上野駅に到着したので、そこで兄と別れ、私は自宅に向かう。自宅に到着するまではほぼ何の被害の自覚も無かった。
しかし帰宅し、自宅に入り、今回の青森行きの整理、後始末を始めた頃から、従来の撫で回し被害がほぼ上半身全域に発生。いつもの悪寒に支配される状況になる。ブログの更新の際もほとんど片手でそれを行わなければならないほどだった。
被害者の方からのメールを返信するときもものすごい悪寒に耐えながら必死にそれを行ったという感じだ。
そのとき背中に右側の筋とも筋肉ともいえる部分がつるようなひどい痛みが発生し、それにしばらくの間我慢しなければいけない状態となる。音声送信はいつもと同様のキャラクターが登場しては勝手な雑言をまき散らしたり、それを制する音声送信とのいたちごっこのような状態で結構賑やかな状態になる。

21時半より愛犬の散歩。ついでにDVDを借り帰宅。23時頃より映画鑑賞の時間とする。何かというとなれなれしい手つきで私の左胸を揉むような感触を強要された。これはかなりの頻度で発生。
1時過ぎに鑑賞を終え、シャワーを浴びる。この間も愚かなキャラクターによる音声送信がやかましかった。さらに尻にも弱い撫で回しが発生。
いくつか雑事を済ませ、2時にベッドに入る。小説を読んでいると、「布団の中で本を読むな」などという音声送信が発生したかと思ったら、右胸に猥褻な撫で回し被害が発生。
それでもかなり眠かったので就寝できたようである。

それにしても今回も被害を伴っての青森行きだった。関わりは深くなったぶんだけ時間や労力も持っていかれるが、人の役には立てているので、まだ気持ちを抑えることはできるがそれにしても不条理であることは間違いない。
さらにこれだけひどい被害を受けていながらにして、被害を受けていない者の前で普通に振る舞い続けることの不自然さや苦労はいずれ周囲に分かってもらう日が来ると信じて止まない。


来月中旬に講談社出版サービスセンターより発行される「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

2_5

« 青森ででも終日被害関連の活動となる | トップページ | 奇妙なノイズが鳴りっぱなしの一日 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

通りすがり改め谷洋一郎死ね改めCAGEです
 
>意識も外向化し、被害は遠のいていった。
 
 
無視すると音声が遠のくということと、気持ちが外向きになると遠のくことは同じなんでしょうね
 
 
それと、加害者に加害状態のまま謝られたり味方されたりしても受け入れるわけには行かないですね
最近加害者が妙にすり寄ってくるような態度をしますが、叩かれた自尊心の状態でそれをされると、
一瞬喜んでしまったりするけど、今度はその油断に押し込んだり上手く利用して加害者に都合の良いように操ろうとしますね
大阪にも女性で私と同じメディアによる思考盗聴ほのめかし被害者がおられますが、全く人間関係を築こうとはしていません
五感送信は無視が難しい
五感送信雑菌と嫌でも人間関係を築かされてしまいますが、そいつらは無視、それが基本だと思います
 
ジョークも言いまくれる人間関係があると、加害者を無視出来て良いですね
 
長くなりますが、それにしても、やはり私の思考は内山さんに伝わってますね
これは多分、五感送信雑菌とは違った思考盗聴野郎が、私と内山さんを『繋げる』ことで、思考盗聴の利便性を私に伝えたいんでしょう

はじめまして、私も数ヶ月前から被害にあっていると気づいたものです。
何でも20年ぐらい前に私を見つけていたらしいです。
昨日、電気攻撃で頭痛がしてブレーカーを落としたら更にひどくなり嘔吐しまくりでした。引っ越せ!法律の勉強をやめろ!金を振り込め!「俺はおまえが嫌いです。お前も俺が嫌いです。それが二人の共通点。」「お前を憎むは俺の定め、俺に殺されるはお前の定め」、「俺とおまえは敵です。」「おまえが死ねば俺が生きる、俺が死ねばおまえが生きる、おまえなんかに負けないぞ」不思議ですけど…冷蔵庫やエアコン、天井などから聞こえるんですよ。仄めかしも本当に不思議です。自分がすごい極悪人にされている気がします。今でも自分が幻聴幻覚または夢ではないかと思うほどです。
私の過去を恐ろしいほど知っています。
私が今考えている事、感じている事、私が見ているものも解かるようです…。
気づいてから2度引っ越しをしているのですがPCでばれるのかその先々先手を打たれてしまいます。

あら?
フリーダムさんに沖縄吉川さんに高知県在住のAさんはお留守かな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局は不条理:

« 青森ででも終日被害関連の活動となる | トップページ | 奇妙なノイズが鳴りっぱなしの一日 »