« 相変わらずしつこい猥褻被害 | トップページ | ゆっくり休みたかったのだが… »

2010年5月13日 (木)

いよいよ被害報告集が発行されました。

テクノロジー犯罪に遭遇して818
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

5月12日(水)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ△ 肌の撫で回し○(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、ペニス)気配△  電磁波○(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる)

5時25分に覚醒の強要。連続睡眠時間は約3時間である。今日もかなりの損害。今日も終日眠気を堪えながら生活をしなければならないようだ。小用を足していると「絶対に何とかする」などというデマ送信。
何とか再就寝できたものの7時45分に覚醒の再強要。8時半に起床なので、これから寝付いても却って始末が悪いので眠らずに横になっていることにする。音声送信は相変わらず意味不明の戯言を飛ばし続けている。「女のおっぱい」「YさんとMさんがやっています」「とにかくとにかく」「なんとかなんとか」「もう終わりにします」「もう止めます」「ごめんなさい」云々。
これが終わると今度は延々と「ごめんなさい」の反復送信が続き、とにかく喧しい。結局休んでいることなどできなくなり。8時過ぎには起床する羽目になった。
あとはいつもとと同様の流れ。
雑事を急いで次々と片付け、朝食をつくり朝刊を流し読みしながら摂っていると、ベタベタとした撫で回しの感触の強要。その状態のままこの被害ブログに取り組む。
今日はこの間の被害はかなりのもので、上半身を硬直させながらの記入となった。胸、背中、脇の下、右膝、大腿部、ペニス、尻、股に猥褻極まりない撫で回しが延々と続いた。

何とかこれに耐え、午前中に更新。早めの昼食の準備。正午前から昼食を摂った。鮭の塩焼き、みそ汁、ぬか漬け、ごましおで済ます。やはり上半身に悪寒が発生。さらには下半身にも右膝や股ぐらにも猥褻被害が発生。誰が股ぐらを刺激されながら快適に食事などできるであろう。今日も大切な自然の恩恵はこの人工技術によって滅茶苦茶にされた。こんなことを繰り返していると、加害者は臓器をこの技術によって破壊されるのではないだろうか。こいつらが喧嘩を売っているのは私ではなく、地球や自然なのではないのだろうか。とにかく1日でも早く天罰を受けるを願って止まない。
今日はついに「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」が発行される。15時より石橋理事長と講談社出版サービスセンター編集室に向かうことになっている。ということで取次仕事をいくつか片付けなければならず、パソコンに向かうとやはり強度の撫で回し被害が発生。またもやそれに耐えてのメール記入やデータチェックなどを強要された。

14時20分頃に家を出る。理事長とは無事に顔を合わせることができ、10分ほど時間潰しの世間話をしたのち14時50分頃に編集室に到着。
担当、理事長、私で完成物の最終チェックを済ませる。予想以上の仕上がりで私は満足した。特に何事もトラブルは発生せず、すぐにOKとなる。
これから日版、東版により流通されることになる。全国の書店には20日から並び始めるということ(地方は数日遅れます)。
大手紀伊国屋とは特に連携が取れているため、全国の紀伊国屋書店の店頭には確実に並ぶということである。
他の大手書店についてはこれからリストが送られてくるとのこと。
さらに全国紙である毎日新聞にも3段6割のスペースでカラーで広告が掲載されることも決定する。今月の26日の朝刊に掲載が決定。
他800部の配分などを打ち合わせ、30分ほどで終了となる。

Dsc08892_2

私はその足ですぐに飯田橋にある私の所属する法人団体の事務所に自転車で向かった。早速完成物を1冊とチラシも付けて、事務局長さんに渡し、広報をし、広報誌への掲載を決めて頂いた。丁度会長さんもいらしたので、こちらにも広報を済ませた。
次に江戸川橋まで移動。18時に被害報告集のチラシが1000部刷り上がっているので、それを受け取りに行く。これは全国の被害者の皆さんが広報に役立てたいとのご要望があればと刷ったものである。
現在130枚の要望がすでに発生している。30枚までならば無料で郵送しますので、広報を行いたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までメールでお知らせ下さい。

今日はこれ以降は独り打ち上げとした。神楽坂の居酒屋さんやバーで深夜までくつろいで過ごした。この時間には被害らしい被害は自覚することはなかった。
それどころか私の加害者に関しては講談社出版サービスセンターを後にしてからは、本当に静まりかえってしまった。やはり今回の実証材料の登場はそれなりのインパクトを与えているようである。

********************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行される「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。


1_7

« 相変わらずしつこい猥褻被害 | トップページ | ゆっくり休みたかったのだが… »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

>それどころか私の加害者に関しては講談社出版サービスセンターを後にしてからは、本当に静まりかえってしまった。やはり今回の実証材料の登場はそれなりのインパクトを与えているようである。
 
イキがってたバ加害者がダンマリとは楽しいですね!
なんとしても追い討ちをかけたい
 
メールします

内山様、

被害者報告集がとうとう発行されたんですね!
乾杯!!!

本当に、お疲れさまでした。
本当に、ありがとうございました。

早速今日、近くの本屋さんに注文するつもりです。

もしできればチラシを3枚送っていただけますか?
こちらで1000枚ほど刷り増しをして配りたいと思います。

どんどん広報しましょう!

谷洋一郎っぽいな
三枚よこせと
となると直近のサニナを名乗るのも谷洋一郎だな

本買います。心だけですが内山さんを応援しています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ被害報告集が発行されました。:

« 相変わらずしつこい猥褻被害 | トップページ | ゆっくり休みたかったのだが… »