« 日曜なのに被害は相変わらず | トップページ | アメリカで認知活動が本格化? »

2010年6月 8日 (火)

業務が忙しかろうと

「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して844
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

6月7日(月)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、ペニス)気配○  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる、肝臓に圧迫感、喉頭に圧迫感、脊椎にゴリゴリした感触の痛み、歯に痛み、右胸にいらいらを伴う刺激、軽い呼吸困難)

4時45分に覚醒。今日も人為と自然の区別が曖昧。疲れと眠気がひどい。昨晩それほど深酒をしたわけではないのに、頭が痛い。のどが渇いていたので冷水でうるおし、再就寝。音声送信はそれほどやかましくない。
8時過ぎに覚醒。これは自然のものだと思う。頭と眼が痛い。やはり持病ともいえる酷使している器官からの警告だと受け取る。確かに頭と眼は先週苛酷に使いまくっていた。しかし今週も同様である。
8時20分に起床。それと同時に何らかの危機意識を感じさせる音声送信が開始される。「もう止めにしなさい」という加害行為を制する女性の声が目立つ。「もうそういう段階じゃないの、だから止めなさい。内山君のところは特に危ないの、だから止めなさい」それに太い老人の声で「もう声をだすなと言っただろ」と加害者同士でやり合っている。大体そんなところだ。
しかし、加害行為推進派(自殺志向推進派でも良いだろう)は「こいつみたいな派手な奴をいたぶるのが快感なんだ。だからまだやる」みたいなことも話している。
私にしてみればどっちでも構わない。被害が発生すれば記録を残し、無くなりゃそれで終わりである。
そのぐらいの割り切りは随分前から普通にできている。音声送信あたりに翻弄されたのは被害初期の半年くらいのものだろう。

どちらにしても目の前には現実と日常が待っている、それどころではない。リサイクルゴミを出し、ヘルパーさんを迎え、雑事を次々と片付けコーヒーを入れる。パソコンの前に座ると携帯に電話が入り、新たな仕事の依頼。ただでさえハードな状況にまた小さいながら2つの仕事の発注である。さらに先週まで取組んでいた株主事業報告書の仕事のケアレスミスの通告がメールで届いたり、さらにはなかなか届かない請求書のことを心配したり、他紛失してしまったデータの再送依頼。送られているはずのデータが見あたらないことでのクライアントへのチェック依頼。ざっとこんなことが被害ブログの記入と並行して発生する。その上での音声送信と肌の撫で回しによる猥褻身体被害なのだ。
今日もどこぞの加害者たちの(暇つぶし、それとも欲求充足)個人的な快楽なのか悦楽なのか知らないが。どこぞの研究機関の試行なのかは知らないが、それらに付き合わされるのであろう。
被害ブログ記入時からノイズを伴う子供の声が「サーサーサーサー」とやかましい。いきなり右乳首を急激に硬くされ、さらに硬くなった乳首を愛撫するかのような変質的な被害の強要。オッパイマニアの我が加害者らしい被害内容ではないか。何十回もこのブログで記しているように、私の加害者はポルノマニア兼オッパイマニアである。男なら巨乳好きのマザコンタイプ。女なら胸に根強いコンプレックスを持ったお寒い胸の持ち主なのだろう。

さらに今日の音声送信で目立ったのが「ブログをもう止めてくれ。この時間はどうしても我慢ができなくなる」といってやっているのが50前の男の乳首いじりである。
早くこの事態の認知が進んでもらいたいものだ。私もガラス越し(同じ空気を共有したくない)に加害者を眺めてみたい。どんな生き物なのだろうか?
さらにこれもお得意の正当化文句「何で分かってくれないんだ」「お前は何にも分かっていない」このあたり根拠のはっきりしていない悪事を働く者が最も飛びつく所だろう。曖昧な根拠らしいもの本物と思い込ませ悪事の根拠に設定するのである。
さらに「私たちは謝ったんだからブログを書くな」などという送信もあり。これについては何も記す気にもなれない。

乳首いじりが済むといつもとおりの胸や脇の下や背中や右膝や尻に対するベタベタとした猥褻被害の発生である。しかし今日は並みのレベルだった。音声送信もそれほど盛り上がることはなかった。
昼前に更新。頭眼痛がひどい。あまりにひどくて胃も刺激され食欲がない。
睡眠以外にない。仕事にすぐ取組みたいのだが仕方なく横になることにする。30分でも仮眠が取れれば終日大丈夫なのだ。ところが横になった途端に股(女性のヴァギナ)にあたる部分に舐め回すかのようなネットリとした感触の強要。音声送信は神経が麻痺し現実認識ができていないかのような性別不明のキャラクターが何やら喋っている。
とても横になっていられない。昨日行方が不明になってしまったセキセイインコを探し歩くことにする。家の周辺や屋内を探したがやはり不明のままである。
やはり頭眼痛がひどい再び仮眠を試みると今度は善キャラクターの女性の声が送信され「大丈夫です」という、そのとおり身体被害なしで30〜40分仮眠が取れた。おかげで頭痛も取れ従来に近い状態になる。通帳記入や買い物の用事があったので、短時間外出。帰宅しすぐに本業開始。
同時に身体被害も発生。いつもと同様胸、背中、脇の下、右膝、大腿に悪寒や撫で回しが普通び発生。しかし今日は夕飯時までは並みレベルで済んだ。何とか両手で作業ができたであろうか。
「内山君を柔らかくするようにとの指令を受けてここにきています。だから仕事や新聞や固い書物などに関連する際にはどうしても嫌がらせをしなければならないんです」などという送信もあった。あとは「何で何もしないんだ。だから役立たずと言われるんだ」などの送信も目立っただろうか。

18時半頃より愛犬と私の夕飯の準備。今日は鮎飯とみそ汁と生野菜である。加害者にとって鮎飯は珍しいらしく、私がうまく炊けていることに喜ぶと途端に不快な音声送信が開始され喧しくなる。
それを食べる際にも鮎の香りを感じたり、ダシの美味しさを堪能したりしようものなら、それを打ち消す音声送信や、胸や脇の下に不快な撫で回しを強要されたりした。
とんでもなく個人的な嫌がらせのために、この身体に反応する遠隔技術が悪用されているのだ。加害者は紛れも無いストーカーである。
今日も夕飯の時間を不快にさせられた。

夕飯後は終業までひたすらレイアウト業務である。
今日も夜の被害はひどかった。それも遅くなるほどに被害がひどくなっていった。音声送信も遅くなるほど柄が悪くなっていく。従来の撫で回しによる猥褻身体被害に加え、喉頭や肝臓に強い圧迫感。右胸にいらいらを伴う刺激、さらに歯にキリキリとした痛み、脊椎にゴリゴリとした刺激、呼吸中枢を刺激しているのか軽い呼吸困難状態まで強要された。まるで実験材料である。
それらに耐え続け24時まで業務。24時からは今日の被害について音声動画で口頭による記録を残しておく。
それから愛犬の散歩。1時頃帰宅。
すぐに入浴。今日も並みレベルとはいえ尻と右膝に撫で回し被害発生。

それから1時過ぎよりささやかな自由時間。この時間にも今日は音声送信と並みレベルの身体被害を自覚。
被害者の方々のブログや趣味のブログをサーフィン。少しネット観賞をし、2時半に就寝。

【おことわり】
私の被害ブログにコメントや多くのご意見等ありがとうございます。
できるだけ返信したいのですが、かなりの多忙で今週7日〜14日も本業が盛り上がりロクな対応ができません。昨年は被害報告集にボランィアで相当の時間と労力を費やしました。今年は本業でその穴埋めをしなければならず、できるだけそちらに執心したいと思っていますので、尚更ということもあります。
ということでテーマ如何によって即座の対応は難しい状態にあります。
ここにお断りさせて頂きます。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 日曜なのに被害は相変わらず | トップページ | アメリカで認知活動が本格化? »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

今日は真面目なお話です・・・


お前ら(盗聴野郎:サブーコ)は「人間」という存在を買い被り過ぎている。
ターゲットにヘタな幻想を抱くのは止めろ。


実験とかこつけて言い訳してるに過ぎん。
単にセンスの無いバカが依怙地(いこじ)になって行う【不幸で実を結ばない苦行】だ。


それほど人間というのは単純じゃないぞ?単細胞。
何億回やろうがお前らの想像通りにはいかないよ。


思考盗聴機に水ぶちまけて壊しちまいな。
その勇気があるならな


【来世に縛られている限り、「現世」は見えてこんぞ?】

内山さん。大変でしょうが忙しいのは良い事ですよ。


俺なんか無職なもんだからエネルギーの行き場を無くして発狂したり昨年は鬱(うつ)病になったりしましたからね。


この状況下では仕事をしたくても容易な事ではない。


(仕事に関して)知識も技術もない俺には働いてる方達にはいつも脱帽しています。

しかし、決して無理をなさらないで下さい。
何事にもバランスが肝要ですから。

あれ?何か俺、頭でっかちでカッコ悪いですねW

高知県在住のAこと谷洋一郎@広島市安佐南区へ
 
悪いが俺は頭でっかちじゃないわ
テメーみたいなメンヘラの人物評はもはや空気と一緒
 
テメーの考えに従わないのは皆劣ってるんだろう
最下層の非人の自覚がいつまでも持てない徘徊ゾンビが

>「ビール飲むべし」「トマト食べるべし」「空豆を食べるべし」「ワイン飲むべし」「ししゃも焼くべし」「塩で食べるべし」「ゆっくり食べるべし」「もう飲むなべし」「ドレッシングを使うなべし」老人の声で干渉と命令である。
 
この老人は人生の集大成がコレかw
この老人は被害者になぶり殺しにされて寿命を終えれば良いのに
死すべし!
 
>「内山君を柔らかくするようにとの指令を受けてここにきています。だから仕事や新聞や固い書物などに関連する際にはどうしても嫌がらせをしなければならないんです」
 
柔らかく、というのは、他人を否定しなくなるようにという意味で、もっと言うならその指令を出す者を否定しないようにという意味でしょう
人格障害者の歪みを中心とした『柔らかく』という言葉が気持ち悪いですね
まず自分が常識の中心に座してると思ってる
自分で自分を一切否定出来ないだけの偏った人格障害者なのに
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業務が忙しかろうと:

« 日曜なのに被害は相変わらず | トップページ | アメリカで認知活動が本格化? »