« 高尚なものを破壊したがる性癖 | トップページ | 続 右肘への被害が延々と »

2010年6月24日 (木)

右肘への被害が延々と

「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して860
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

6月23日(水)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し○(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、ペニス)気配△  電磁波●(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、胸を揉まれる、ふくらはぎ周辺に不快な電気刺激、右肘にいらいらを伴う感触)

4時25分に覚醒の強要。今日は何と愛犬が自分の居場所で悪戯をしていて、その物音で起こされてしまった。こういうふうに人の日常生活には様々なことが起こるのだ。しかし覚醒したことには変わりはない。すぐに音声送信が発生する。例により無意味な加害者の特定。最近では彼らが特定する人物を疑ってはいけないような気がする。むしろ、彼らが特定する存在は彼らが憎んでいる存在なのだ。その憎んでいる存在と被害者を対立させさらにトラブルを誘発させようとしていると考えた方が良いだろう。
ここでは比較的容易に再就寝ができた。次は7時5分に覚醒。これはまず人為的なものだと思う。今日もYou Tubeへアップする画像を記録。音声送信はすぐに発生。若い浮ついた女の声で「遊んであげる」「撫でてあげる」「ごめんなさい」云々。そして尻に撫で回し。その後1時間ほど寝付けず、8時頃にまた寝付いてしまったものの9時前には覚醒し起床。何とも不健全な睡眠展開である。
こんな技術の悪用の垂れ流しに見舞われていなければ自然なサイクルの中で生活できていたのに、この損害は極めて大きい。もう7ヶ月になる。

ゴミを出し、雑事を片付け、朝食をつくり朝刊を流し読みしながら摂る。
新たな被害である右肘へのいらいらを伴う刺激が、このあたりから始まる。この被害についてはここできちんと触れておいた方が良いだろう。似た被害として右胸にいらいらを伴う刺激というのがあるのだが、レベルとしてはそれに匹敵する、確実に怒りを誘発させる類いの不快感で、右胸に対する刺激については数年前など平然と半日ぐらい継続し強要されたことがあるが、その際、拳で右胸を何度となく叩いたために赤く腫れてしまったことがあるぐらいである。それに匹敵する嫌らしたと残酷さがこの被害の中にはある。とにかくこれは辛い。拷問といえばそれに近いかもしれない。私は普段扇風機を右側に配置しているのだが、その扇風機の風が右肘に当たるのに便乗し、この被害は成立している。防御としては左手でカバーする以外にないようだ。何かをあてがっても操作力が強いせいか効き目がない。タオルダメ湿布ダメである。
それを今日はほぼ、机に向かい作業をしている間延々と強要され続けた。これをあまり長い間やられると、かなり短い期間で頭が真白になるであろう。そのぐらいの忍耐力を強いられる。
何故こんな目に遭わなければいけないのかがやはり分からない。しかし被害は確実にやってくる。私の周囲に極端に意志薄弱の人格破綻者がいるとしか思えない。

この被害のせいで従来の被害が軽く感じられる。12時過ぎには苦しんでいる私に対して満足げに「苦しいだろ?」などと送信してくる。
途中昼ご飯をはさんだため更新は午後になってしまう。今日は更新が遅れてしまった。

今日も午後は被害関連のことに従事することにした。本業が合間で、ゆとりもあったため昨日に続き、近所で済ませられる見学をしてこようと今日は関口台にある野間記念館まで絵本の挿絵展に行ってくることにした。雨天だったのでバスで向かう。20分ほどで到着。隣の園芸ショップにも立ち寄り庭木やバラを眺める。それから記念館に入館。500円という低料金で素晴らしい日本画を多数観賞することができた。
この間は音声送信のノイズ被害が少し発生した程度。観賞の露骨な妨害はなかった。
帰路に園芸ショップに再び立ち寄り玄関前に飾る花を買い、それからバスで帰宅。

今日は不思議に午後の明るい間は音声送信はかなり遠のいていた。
帰宅後、お金の出入りを記録していると、股間に微弱な電気刺激。
それから庭の手入れ、そして被害者の方々への対応。夕飯時まで行う。
夕飯は7時半よりゆっくり摂る。今日は味覚も自然に感じられ、おかしな感じはしなかった。本当に油断も隙もない。

以降深夜まで被害者の方々へメールを返信。何とか今日中には皆さんへ返信できた。
この作業の間も延々と右肘への怒りを誘発する刺激は続く。聞くからに人工音声と分かる醜い声による雑言音声も続いていた。
以前にも記したが私は真夏のよほど暑いときでない限り無駄に冷房は入れない。それと寝入る前1時間ほど室内を冷やす目的で冷房を使用する、汗かきのため入浴後にもかなり発汗するうえにそれが原因でいらいらし中々寝付けないことがよくあるから,だ。寝入りやすいように一気に部屋を冷やし、就寝時にオフにして就寝するのである。
その変わり扇風機はフル稼働である。絶えず回り続けている。これを止めるということはサウナに入るようなものだ。しかしこの右肘に対する被害はその扇風機の風に便乗し、刺激をより強く感じさせられるようになっている。この卑劣さのレベルがどの程度のものかお解り頂けるだろう。

24時に終業し愛犬の散歩。今日はこの時間に撫で回し被害がエスカレート。それと愚かな若い女の雑言音声が結構不愉快だった。お世辞にも快適な散歩時間ではなかった。ただでさえ多湿で気分が悪いのに不快の相乗となった。帰宅してからの入浴時間も相変わらず尻と右膝に撫で回しが発生。やはり不快な入浴となった。
それから1時過ぎからの自由時間。やはりここでも右肘に対する怒りを誘発する刺激が発生。ささやかな自由時間を無茶苦茶にするつもりだろう。相変わらず音声送信は被害者の人間らしい部分を突いてくる。「冷房を入れ快適しやがって、不快にしてやる」「右肘が滅茶苦茶になっても続けてやる」「うぬぼれやがって」「何でどこでそんなふうにしてられるんだ」「何でそこに住んでられるんだ」「何で好きに酒が飲めるんだ」「生意気だ」「だからやられるんだ」云々。
そんな不快の中でもとにかく自分の大切な時間は失いたくない。だからいつもとおり普通の過ごした。
2時半に就寝。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 高尚なものを破壊したがる性癖 | トップページ | 続 右肘への被害が延々と »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 右肘への被害が延々と:

« 高尚なものを破壊したがる性癖 | トップページ | 続 右肘への被害が延々と »