« やはり普通を強奪され続ける | トップページ | 自転車走行中に延々と身体被害 »

2010年6月 4日 (金)

少し遠のいた音声送信

被害日誌の前に「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」についてですが、全国の店頭には都内より5月22日から並び始めます。紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して840
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を!

6月3日(木)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ△ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、ペニス)気配△  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首を瞬時に硬くされる、胸を揉まれる、肝臓に圧迫感)

ブログを始める前に「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の順調な売れ行きを皆さんにご覧頂きたい。よろしければ加害者の方々も被害者の方々の目を通しじっくりとご覧頂ければと思う。
朝日新聞のニュースサイトの本の「犯罪被害者」部門で急上昇で1位である。(http://booksearch.asahi.com/.cgi/booksearch_ECS4.0/book_search.pl?keyword=%C8%C8%BA%E1%C8%EF%B3%B2%BC%D4++&page=1&mode=Books&sort=salesrank&comment=%C8%C8%BA%E1%C8%EF%B3%B2%BC%D4++&image_chk=1&aid=1&show_pages=3)
さらに講談社出版サービスセンター発行の全375冊中2位にランクイン。1位も時間の問題だと思う。(http://shopping-a.hounavi.com/books/browsenode_12872211/)
さらに「売れ筋犯罪被害者の本」においても1位(http://www.ne.jp/asahi/jubus/com/law/html/law238.html)
さらに嬉しいのは拙著「早すぎる?おはなし」もすぐ後ろに食らいついているところだ。人体に反応する遠隔技術の悪用という前代未聞の人権侵害が世に結構な勢いで知れ渡り始めているのだ。
これはちょっとした快挙である。目に見える形ででの被害者からの報復となろう。

6時45分に覚醒の強要。しかし上の部屋の住人さんの物音もしていたのでその可能性もある。しかしかなり強い頭部に対する圧迫感を自覚したために被害は確実に受けていることになる。音声送信もすぐに発生する。この加害行為を行っている者をこらしめていて、それが誰であるかが近い将来分かるとの善キャラクターによるもの。5年前に他界した亡父とかなり不仲な者がいて、その者が加害者との送信もある。
さらに音声送信抜きで私の兄に対しても行っている→幼なじみがこの場所を狙っている→亡父の知り合い→実は全部ウソ。という大体いつもと同様の展開である。
その後は起床する8時半まで多少うつらうつらできただけ。
今日も連続睡眠時間は約4時間である。もちろんYou Tubeへの証拠動画のアップを行っておく。

起床後は雑事を次々と片付けすぐにパソコンを起動し、クライアントに本業の修正データを送信。それから朝食をつくり、朝刊を流し読みしながら食べる。
その後すぐにブログを記入。今日も本業と並行しながら進める。被害はいつもと同様に発生。今日は胸全体に悪寒の強要、何だか生暖かいものが広い範囲に付着し蠢いているような感触が続く。さらに脇の下、背中、右膝、股、尻にいつもと同様の撫で回し被害である。レベルは結構なもの。十分作業妨害になっているし、とても普通とはいえない。
10時50分過ぎには右脇の下に指をあてがわれるような感触が強くなり、作業を中断し、左手を右脇の下へ持っていき、Tシャツの繊維を皮膚から離さなければいけなかったほど。

11時40分過ぎに更新。本業も一段落したので昼食の準備。調理をしているとまたもやデータ修正の依頼。クライアントと電話で打ち合わせ。するとこの機会を見計らい上半身特に胸を背中にベタベタと人肌が絡み付いてくるかのような猥褻な感触の強要。
とりあえず昼食を済ます。納豆チャーハンとみそ汁をつくり食べるが、今日はこの時間はかなり普通に近い状態で食べることができた。

食後一休みした後すぐに業務再開。
やはり被害なしでの業務は有り得ないようである。まずペニスをしごくような感触と股への電気刺激の強要。これは体感的には興味深いものがあって、私のペニスのすぐ向かって左側にしごいている手を認識できるのである。それがかなり早い速度でペニスを摑みしごいているのが認識できるのである。まさにヴァーチャルオナニーといった感じである。それを音声送信と連動されるのだ。今日も善悪がやり合っていた。私がフジワラと名付けたこういう猥褻被害が発生すると修験頻度の高いキャラクターといつもの中年女性の声がやりあっている。そのフジワラは「畜生、畜生、とにかくとにかく、なんとかなんとか、畜生!」とかをひたすら繰り返している。中年女性を「いい加減にしなさい。もう止めてあげなさい」と制し続ける。それをしばらく続けていた。
それが遠のくと今度は30代の頃に心を寄せた女性らしき声が自ら彼女の名前を名乗り、憎たらしい口調で「アンタのやることすべて邪魔してやる」などと脅迫音声を飛ばし続けていた。
胸にもおかしな感触、何かがくっつくような、そんな感触を強要された。

しばらくすると被害がやや遠のき、マトモそうな老人の声で、「内山君のお父様が君の監視を私たちに頼んだのだけれども、私たちが任せた監視人たちが余りに愚かで馬鹿すぎた、これからは人員を入れ替えるのでマシになると思う」などとの送信。さらに「首相止めちゃったろ。だからもう終わるだろ。これに夢中になっている政治家が多すぎる、だから今の日本の政治は混乱してんだよ」などという送信もあった。
音声送信の方は夕方になるに従って全体的に一段遠のいたかのような印象があった。しかし猥褻な身体被害の方は相変わらず健在で夕飯の準備を行う18時半頃まで続いた。途中高田馬場のクライアントのビルまでデータ入稿に出向き、その間は被害はそれほどうるさくない音声送信のみに留まった。
やっと一つ大きな仕事が片付いた。本来なら今日の夜は社交の時間になどしたかったのだが、並行して進んでいる出身高校の会報誌のレイアウトが遅れていて、それに急いで取組まなければならなかった。
被害関連のことはお休みにし、今日も深夜まで従事し続けた。

19時頃より夕飯の準備。19時半頃より食事を摂る。今日はシーフードパスタとサラダ。音声送信は健在でやはり、監視しているぞということを思い知らせたいのか、干渉の音声は健在だった。しかし、身体被害の方は多少は感じたものの、それほど気にならなかった。食べる直前に真面そうな女性の声で「いつも内山君の身体に悪さをする者を遠のかせてあります。だから大丈夫です」などとの送信があった。

20時よりあとは翌日1時まで愛犬の散歩を休んでひたすらレイアウト業務。明日昼に高校まで出向き10ページ分提出するはずだったのが7ページになってしまっていて、それを大至急作らなければならない。今日入稿を済ませた事業報告書の仕事の修正が予想以上に多かったためこちらが遅れてしまったのだ。
もちろん激しい身体被害が作業速度を著しく低下させたというのが一番の原因である。本当に腹立たしくて仕方がない。いつもいつも片手での業務を強要されているのである。
今日も1時までの5時間のうちの半分は片手での作業だった。しかしまだここ数日に比較すれば被害レベルはマシだっと思う。被害内容はいつもと同様。胸、背中、右膝、脇の下、大腿、尻、股、ペニスなどに撫で回しや微弱な電気刺激、静電気によるものかチクチクする刺激もある。他肝臓への圧迫感。頭部への締め付け。喉頭部分への照射感。等等他にもあっただろうか。作業に専念していたいためビデオカメラによる音声動画記録も終業した1時5分頃から10分ほどで行った。リアルタイムででの記録が一番なのだが、どうしても集中力を削がれてしまう。
ということで今日も立派な被害日だった。
但し音声送信が何だか一段遠のいているようで、何らかの週末感めいたものを感じ取ることができた。今日も我家の下宿人の人たちが加害者で、それをそそのかしたのが私の幼なじみという設定が目立っただろうか。

1時過ぎより入浴。今日もこの時間の被害はエスカレートした。かなり不快な入浴だった。尻と右膝にこれでもかという撫で回し被害と愚かな音声送信による不快な反復送信。
それ以降の自由時間は前半被害がひどかったものの、後半は静かになった。今日も3時頃に就寝となった。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« やはり普通を強奪され続ける | トップページ | 自転車走行中に延々と身体被害 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

内山さん。お久しぶりです。

最近気付いた事ですが・・・

俺達は被害者の様に扱われていますが、実際は「蜘蛛(くも)」なんじゃないのでしょうか?

謀(はか)らずもそうなってしまいましたが・・・

要は物の捉え方次第。
しかし、あのHUNTER×HUNTERの幻影旅団(クモ)はカッコイイですね。

ふと思うのだが、創価学会員と間違われて、テクノロジー犯罪被害にあっているのではなかろうかと?

またバカ谷洋一郎がウソを塗り重ねに来やがったか
 
サブーコはどした?ん?
 
テクノロジー犯罪被害者をクモに例えてどうする?
テメーの嫌がらせを受け入れない俺をどうだと言いたい?
 
オマエの内面にあるウソを見ろクズ

>さらに嬉しいのは拙著「早すぎる?おはなし」もすぐ後ろに食らいついているところだ。
 
なんだかスゴイですね
被害者の方が周囲に理解してもらうのに役立つけど、被害者じゃない人に売れてたらスゴイ
 
>「内山君のお父様が君の監視を私たちに頼んだのだけれども、私たちが任せた監視人たちが余りに愚かで馬鹿すぎた、これからは人員を入れ替えるのでマシになると思う」
 
こういうのって全部ウソでしょう?
 
妙に宗教めいたコイツら加害者が口にする法則は、内山さんを攻撃する単なる言い訳じゃないですか?
歪んだものを肯定するには、歪んだものを否定する常識を否定せねばならない
そんな常識を否定した空間に入ったまま抜けられないのがいるんですかね
こういうのをついでに殺処分すりゃいいのに

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少し遠のいた音声送信:

« やはり普通を強奪され続ける | トップページ | 自転車走行中に延々と身体被害 »