« 被害者レベル並の一日 | トップページ | 巣鴨署、大塚署、池袋署、板橋署へ »

2010年7月15日 (木)

戸塚署、被害者支援都民センター、目白署へ

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して881
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

7月14日(水)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)○ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配△  電磁波○(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、右肘にいらいらを伴う感触)

6時半に覚醒の強要。2時に就寝したので連続睡眠時間は約4時間半となる。途端に音声送信が開始されたとはいうものの、何だかおかしな様子である。中年女の声なのだが、送信される内容が完全に分裂気味なのである。言葉と言葉の間に何ら脈絡がない。いわゆる正常な状態ではない。聞こえ方も途切れ途切れというか、生彩を欠いているというか。「オッパイが大きいとかなんとか」「もう止めてあげるとかなんとか」云々
小用に立つ。それからYou Tubeへアップする音声動画を記録。
ベッドに戻るとじょじょに音声送信は活気づいてくる。男の声も登場しだす。まるで、目覚めてから覚醒するまでの過程をこちらが見せられたような感じである。
この頃になると送信内容もしっかりしてくるが、加害者側は何かやけくそ気味になっている。いつも猥褻被害のときに登場する掠れ声の男の声も「もうどうにでもなれ」などという言葉を投げつけてくる。後他には「女と早くつき合ってくれ。そしたらすぐに止める」。さらに声優の故広川太一郎さんに似た声によるキャラクターも登場し、「あのなあ、クソ!」「終わりにするって」などと吐き捨て調のことばの投げつけ。さらに女の声で我が家に下宿している韓国の女性に気をつけてなどという送信も目立った。
そんな喧噪状態の中再就寝できず、7時に二度目のYou Tubeへの音声動画記録を行う。
脊椎への圧迫感も自覚。「下半身不随にしてあげる」などという脅迫音声が若い女の声で送信される。
何とか7時半頃には再就寝。9時に起床。すぐに音声送信が発生。今度は30代の頃に縁あった2人の女性が加害者で、そのうちの一人とすぐに結婚をしてあげて下さいなどとの送信あり。

今日も起床と同時に曖昧な感じの身体被害を自覚。ここのところの特徴である。身体のどこかしこに弱い撫で回しのような感触が走り、すぐに消えまた現れるといった感じ。
雑事を片付け朝刊を流し読みしながらの朝食。音声送信は途切れることなく続く。例によって雑言や中傷を垂れ流すキャラクターとそれを制するキャラクターとの押し合いへし合いが主。
そしてこの被害ブログの記入である。この頃になると不思議に音声送信は遠のいたり、途切れ途切れになったりする。しかし上半身への悪寒は並レベルで発生。
しかし何とか両手でキーボード操作ができただろうか。もちろん従来の普通とはまだほど遠い状態である。確実にいえることは「快適」ではなく「不快」ということ。
11時半頃に更新。家の雑事をいくつか片付け昼食の準備。もりそばをつくり、食べる。この間ほぼ被害は発生せず。

今日は午後は来月末のNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの総会の会場の申請、支払い、見学に渋谷まで出向くことにしている。それと今年も都内76署の警察署への広報活動を実施する。それを今日から開始することにした。昼食後すぐに外出の準備。
今日も自転車で自宅から渋谷まで往復したが、この間に発生した胸を中心にTシャツがまつわりつく身体被害が執拗に発生し続け走行の間は本当に不快だった。
自宅より新目白通り、高戸橋で明治通りに入りあとは直進。渋谷までの間に戸塚警察署→被害者支援都民センター→原宿署があり、そこに最新情報が掲載されたNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークのチラシ、発刊されたばかりのテクノロジー犯罪被害者による被害報告集のチラシを各署の担当と面談しながら配布していく。
ところが途中被害者対策都民センターに広報材料をいれたファイルを忘れてしまい、渋谷区での広報活動ができなくなってしまう。
渋谷でNPOの総会会場の申請、支払い、見学を済ませた後、すぐに元の道を戻る。すると被害者支援都民センターの担当の方が待っていて下さって、ファイルを保管しておいてくれ、重々にお詫びをした後それを返して頂く。
転んでもただでは起きたくなかったので、地元の目白警察署に寄り広報を行う。
今日で2署と1つの被害者センターに行ったわけだが、まだたった3カ所であるが去年とは大きく対応が異なるように思えた。事態そのものに対する反応が明らかに冷静になっている。
被害者支援都民センターの方は昨年と同じ方が担当で私を覚えておいてくれたので話が早く済んだ。「その後はどんな状態ですか?」といった雰囲気で話が昨年から継続しているかのような展開は、私のように継続を重んじている者にとっては大変に有り難い展開なのだ。今回も後に巡る署において防犯係長、及び生活相談員の中に同様の展開が起きることを望んでいる。
広報・認知は一日にして成らずである。
戸塚、目白の両署は生活安全課の対応とはなったが、こちらから視覚伝達できる材料に余裕があるくらいになってきたので、話を聞いて頂く材料に事欠かずスムーズに進めることができる。
そして毎度のように説いているが、自分の被害報告に行くのではなく、飽くまで情報提供、参考という姿勢に徹すること。現段階において警察が立ち入ることのできない事態であることをむしろ分かって頂くぐらいで良いのだ。
「えっ、内山さんも被害者なんですか?」と尋ねられるくらいに私の場合は事態を客観的に扱っている。
私のこのブログを読んで頂ければそれは多くの方が感じるところでしょう。まるで私の被害報告というよりも、内山治樹という人物による加害者監視日記のようになっていないだろうか。
ということで今年も全署を巡るつもりだが、何せ時季が時季。大体を自転車で巡るため、あんまり急ピッチでは進めるつもりはない。おまけに慢性の睡眠不足状態。さらに今年は昨年のボランティア優先により発生してしまった「赤」を解消するために、本業を優先させたく、本業でまとまった仕事が発生すれば、それが終わるまでは本業優先で進めることにしている。
しかしその都度にエピソードが発生すればここに公開していく予定である。

17時には帰宅。
家に到着した途端に音声送信の品位が低下する。そして弱いながらもまたもや身体被害が発生しだす。
上記したように自転車走行中にも胸を中心に悪寒を強要され続けたので、うんざりする。
パソコンに向かい、作業を開始すると、やはり左胸に胸揉みの感触の強要。他右脇の下や背中に撫で回し。音声送信は私の幼なじみや下宿している韓国の女性は加害者という内容の送信がしつこく為される。
あとは「今度こそ本当の本当に終わりにします。本当です。そしてすぐに謝りに伺います」などという音声送信もことごとく送信される。

本業の業務用ホームページのファイル修正箇所がいくつか見つかったのでそれを行いすぐに内容を送信公開。
これでホームページもしばらくは更新の必要はなし。

今日は愛犬の散歩を夕飯前と深夜の2回に分けて行った。ここのところ私の都合や天気で明らかに散歩不足となっている。この間は今日はそれほどの被害は発生しなかった。
20時過ぎより夕飯を摂り、後は深夜まで読書や調べごと、被害を含めたネット鑑賞をして過ごす。24時過ぎに入浴。やはり尻を中心に撫で回しの被害。
24時半頃より自由時間とする。BGMを流し地酒でくつろぐと、途端に右肩や胸に撫で回しの強要。この時間の被害は結構不快だった。
そんな理不尽な被害に耐えながら2時過ぎまで被害者の方々のブログサーフィンやネット鑑賞で過ごし、2時半頃就寝とする。


さて昨日被害者と思われる方から私のブログ「バッカス&ミューズ」へコメント管理が甘いのではないかというご指摘を頂きました。
13日のコメントに夥しい数の同じ方からと思われるコメントが12時間以上に時間に亘り100以上届いていたようで、それが見苦しいとかいうご指摘でした。確かに尋常ではない量ですし、削除もできるのですが、あえてそれは行いません。ただしこの行為そのものにつきましては、加害者の音声動画記録と全く同様の方法で、すでに記録済みです。You Tubeへの公開も可能ですが、現在のところ控えておきます。
この事態の場合、加害者が全く断定できないという状況ですので怪しいと思われるものは全てそのままの状態にして、証拠として残し、また私の方でもハイビジョン動画で記録したものをディスクにダビングしておきます。
この事態に巻き込まれている方々の心境や状況がいかに大変なものであるのかは存分に身体で分かっているつもりです。私個人だけでもすでにお金だけでも600万円以上を動かし、それ以上のかけがえの無い「時間」というものを費やし、多数の被害者を孤立から救い、NPO運営に副理事長の立場で関わり、事態の認知・広報のために霞ヶ関、都内警察署、被害者団体、自殺対策支援センター他公共機関等を動き回り、またNPOに加入できない全国の被害者の方々への情報提供や相談等大変な状況にあります。己も被害者であるというのに、これだけのことを本業や生活と並列し、進行させている毎日です。
ブログのコメントに対する意向につきましては、上記した内容でご了承願います。
あと被害者以外の方へ、軽い気持ちでこの事態に苦しんでいる方々へ関わらないで頂きたいと思います。
下手をすればこの複雑極まりない事態に巻き込まれ、収拾がつかなくなる可能性もありますし、私たち被害者の認知・広報活動の妨げになります。
以降コメント等につきましての私からのメッセージはこれで終わります。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 被害者レベル並の一日 | トップページ | 巣鴨署、大塚署、池袋署、板橋署へ »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

>「女と早くつき合ってくれ。そしたらすぐに止める」
 
100パーセントのウソですからw
 
>ただしこの行為そのものにつきましては、加害者の音声動画記録と全く同様の方法で、すでに記録済みです。You Tubeへの公開も可能ですが、現在のところ控えておきます。
>この事態の場合、加害者が全く断定できないという状況ですので怪しいと思われるものは全てそのままの状態にして、証拠として残し、また私の方でもハイビジョン動画で記録したものをディスクにダビングしておきます。
 
一応私の書き込みがw入っても構わないと思います
菫と高知県在住のAが同一人物で、谷洋一郎だと分かってもらえたらOKです
確かに私の名前も色々名乗ってますが、その際は内山さんに不愉快なことは書いてません
 
加害者か被害者かの判別に苦労する原因は私にもありますが、一番の原因は谷洋一郎のなりすましにあります
私への犯罪への特性上、谷洋一郎のなりすましは全世界に知らしめられます
だから支離滅裂な書き込みになってきてるんでしょう
私も普通にCAGEと名乗れば良いのに、谷洋一郎のなりすましを暴く名前にすると谷洋一郎は苦しみます
菫=高知県在住のA=谷洋一郎です
 
っていうかコメント欄削除できるなら私の名前の削除を頼んだ時に何故削除してくれなかったんですかw
 
ワインかケストリッツァーを以前に伝えた住所に送って下さいねw
 

Kingfisher菫ラメ=谷洋一郎とはもちろん私です
 
とりあえずカスは飛んでったみたいですねw
 
ケストリッツァー下さいや!w
 
最近ちょっと晩酌してますが、発泡酒でも自分の好みのものが多分見つかりますよ
私は金麦とかセブンイレブン限定のBREWとかジョッキ生とか
良く良く気を付けて冷やして飲めばビックリです
ビールの優位性が素人の私には全く分かりません
クラシックラガーの瓶ならビールの中でもかなりのものですがw
 
加害者はキチガイですから、タップリ酒飲んで、恫喝しまくってやりゃ良いんですよ
相手にさせられてるのに相手にするのにウンザリでしょうが…
ちょっとでもこちらが怖じるとそこをギャアギャア勝ち誇ったように騒ぎ立てる惨めなカタワ達ですからね
本当に気が狂ってる加害者を気にしてはなりません
『そのまま死ね!』くらいじゃないと、そのキチガイのために内山さんを犠牲にすることになりますから
 
加害者死ね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/35758900

この記事へのトラックバック一覧です: 戸塚署、被害者支援都民センター、目白署へ:

« 被害者レベル並の一日 | トップページ | 巣鴨署、大塚署、池袋署、板橋署へ »