« 睡眠と業務に無軌道な被害 | トップページ | ブログ記入と自転車走行妨害 »

2010年7月30日 (金)

どうしても発生する業務妨害

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して896
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

7月29日(木)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)○ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配△  電磁波○(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、右肘にいらいらを伴う感触)

比較的被害の軽い1日だった。
早朝に1度覚醒。しかしそれほどの人為度ではなく、すぐに再就寝できた。従ってメモがない。次は7時25分に覚醒の再強要。この時間になると音声送信、身体被害が発生し始める。尻、右膝、胸に猥褻な撫で回し。そして音声送信は若い軽薄そうな女の声で「認めてあげる」「あのねー」「本当にもう終わる」「アタマ悪いわねえ」「殺しちゃっていいよ」云々。こういう台詞をわざと若く足りなさそうな女の音声で飛ばし、屈辱面から刺激し、怒らせようとる方法もよく取られる。起床の直前オナニーを訴える音声送信が多発。「オナニーしてくれ、頼む、そうすれば日本が変わる、君がやれば何かが変わる、だから頼む」意味不明。
9時に起床。とりあえずYou Tubeに記録しなければいけないと思うほどの睡眠妨害ではなかった。昨日とは対照的である。

起床と同時に胸や背中に早速撫で回し被害を自覚。その状況下で雑事を片付けていく。そのときにも当然音声送信は続いているが、今日は向かいの家の主人が加害者で近々私と同じ目に遭うことになっているなどとの送信もあった。
雑事と朝食を済ませ、すぐにこの被害ブログの取り組む。今日は左胸に乳房が垂れている感触の強要。いつもの被害といえばそれまでだが、触覚の被害については慣れるということが絶対にできない。私の被害がそのまま内面に移動すると栃木県佐野市の被害者の耳印氏の被害になる。彼は意識操作や記憶操作等抽象的な部分での被害が相当深刻なようだ。私はそれをひっくり返したように被害傾向が大変具体的である。
さらに「内山君ってすごいね」などと若い女の声による送信もあり。しかしそれほど活発ではない。むしろベッドで横になっているとき、朝の雑事を片付けているとき、夜の作業時に比べればこの時間に関しては静かな方だったといえる。
しかし昨日は記さなければいけない内容が大変に多く、更新は12時過ぎになってしまった。更新の直前頃から身体被害がエスカレートしだした。主に胸と股間にである。

急いで昼食の準備。今日はそうめんと昨晩の干物の余りと納豆で片付ける。この時間の被害は微弱なものだった。
しかし自室で午後の作業を開始すると同時に業務妨害となる身体被害は一気にエスカレートする。やはり今日もここでYou Tubeへの音声動画記録を残さなければいけなくなった(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/XHye9elh6B4)。とにかく本当に腹が立つ。自分の生業は自分自身でもあるのだ。それを著しく一方的に3年10ヶ月に亘り延々と妨害され続けているのだ。理由も目的もさっぱり思い浮かばない状況でである。いつもこの業務妨害の動画記録では厳しく、尚かつ怒りの感情に支配されてしまう。
誰もが私の状況を想像し、それを当てはめてみれば少なくとも真剣に真面目に誠実に人生を生きている者なら腹が立って当たり前である。それをそのまま素直に表明しているだけだ。
(これを記している最中にも若い軽薄そうな女の声で「何で分からないんだろ」「バカじゃないの」「どうして分かってあげないんだろ」などの傲慢極まりない扇情的な内容の送信が次々と飛んできている)
その極めて不快な中で夕方まで作業を進行。それから知人や友人などにいくつかのメールを送信。それらが終わる頃には18時近くになっている。

今日は以降、急ぎの仕事は無かったので、最近まとまった入金もあったので、それを理由に外食とした。本当にこの人体に反応する技術を垂れ流している加害者の声を強制的に聞かされ続けるのはたまったものではない。
実際に生きている、血の通った人間の姿や声が聞きたくなるのも自然なことで、とにかく精神衛生の意味も兼ね外向の時間も必ずつくるようにしている。
今日は神楽坂まで出かけることにした。18時半頃を家を出て、あとはゆっくりと過ごした。雨天のため自転車ではなく地下鉄を利用。行きの地下鉄までは平然と音声送信は着いてきた。1軒目の店でも穏やかなキャラクターだけになってはいたが、結構長い時間、こちらの意識や思考に絡み付かれたし、見るもの感じるものに干渉された。
しかしじょじょに遠のき、内面も随分静まってきた。とにかく誰かと気軽に会話がしたかったので、最後はバーに入りバーテンダーとしばしの間世間話や四方山話に花を咲かせる。これだけでかなりの緩和剤になる。
23時半には帰宅。
すぐに愛犬の散歩。今日はこれからはこれといった被害のエスカレートはなかった。帰宅後の入浴時もそれほど被害を記憶していない。
結局、1時半頃に就寝となった。
 
私が所属する法人団体の広報誌に「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」が紹介されました。

Dsc00063

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 睡眠と業務に無軌道な被害 | トップページ | ブログ記入と自転車走行妨害 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

そして音声送信は若い軽薄そうな女の声で「認めてあげる」「あのねー」「本当にもう終わる」「アタマ悪いわねえ」「殺しちゃっていいよ」云々。こういう台詞をわざと若く足りなさそうな女の音声で飛ばし、屈辱面から刺激し、怒らせようとる方法もよく取られる。
 

足りなさそうじゃなく実際足りないんでしょう
私はこういう軽薄なマンコが大嫌いです
それを谷洋一郎と親玉は思考盗聴で知ってわざと軽薄そうなマンコを対向車によこして(しかも逆ギレヅラ)きます
 
>「何で分からないんだろ」「バカじゃないの」「どうして分かってあげないんだろ」
 
こういうマンコって、レイプされて嫌がった時に同じセリフを言ってやらないと理解出来ないんでしょうよ
実際知的障害があるんでしょう
何故人権を犯される側が犯す側の何を理解する必要があんのか
 
美しい知的障害
 
それと内山さん、メールでコメント欄について苦情が来たんじゃないですか?
真摯な苦情に見せかけてそれは谷洋一郎です
被害者の当たり前の心理も分からない
『荒い』『下品』などとメールしてきたんでしょう
菫こと高知県在住のAこと谷洋一郎が悔し紛れにやったことです
『真摯なクレーマー』という『ウソ』を額面通り扱うと谷洋一郎の思う壺です
 
谷洋一郎@広島市安佐南区と親玉は死ね!

『加害者』の目的、メリットって何ですか?

あなたがた『被害者』の主張に根拠が無い理由はそこらへんにあると思いますよ。

時間やコストをかけて、一般人のあなたに危害を加えて何のメリットあるのでしょうか?

谷さんは実在するのでしょうか?


おちさんは実在するのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうしても発生する業務妨害:

« 睡眠と業務に無軌道な被害 | トップページ | ブログ記入と自転車走行妨害 »