« 外交的な一日 | トップページ | 右肘への被害を延々と »

2010年7月 5日 (月)

単発的な過激な被害が目立つ

「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して871
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

7月4日(日)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ◎ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、ペニス)気配△  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、右肘にいらいらを伴う感触)

3時半に覚醒の強要。連続睡眠時間は2時間。眠気と疲労感強く、すぐに再就寝。
次は6時25分に覚醒の再強要。「サー」というノイズを確認。さらに少しではあるが身体の各所に触られるような感触。すぐにYou Tubeにアップする証拠画像を記録。
その後やや時間がかかったが何とか再々就寝。
次は8時5分に覚醒の再々強要。このあたりの時間になってくると身体被害も大胆になってくる。身体各所を触ったり、掴んだりする感触以外にも股間、ペニス、尻に撫で回し。音声送信も「ごめんなさい」「アルバイト恵んであげる」等の音声を中心にうるさくなる。さらに「サー」というノイズも喧しくなる。8時半過ぎに起床。日曜なので10時頃まで横になっていいたかったが、侵害強要行為がエスカレートするだけだと思ったので身体は重いが仕方なく起床。しかしYou Tubeへ早朝被害の概要は口頭で記録を残しておく。ただ被害者でいるという事実に忍従するだけでは悔しくてしようがない。

起床後は雑事を片付け、朝食を摂りながら朝刊の流し読み。そしてすぐにこのブログに取り組む。今日は午後はNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの実行委員会に参加するつもりである。だからあんまりゆっくりもしていられない。ブログ記入中には10時50分頃にいきなり右膝に強い撫で回しが発生。いきなり強かったので作業を中断し、ほとんど反射的に右手で右膝をカバーしたほどである。
最近こういうゲリラ的な突然強い被害が発生する。
さらに右肘に対する怒りを誘発する被害も弱くはあるが自覚。「サー」というノイズもかなり喧しい。結構な不快な中での記入となる。それにしても何故普通が許されないのか、加害者以外にぜひ聞いてみたいものだ。
11時18分に更新。
それから本来の日曜にやっていたであろう、庭に手入れや整理を手短かに行う。その際にも「胸揉んであげる」等という若い女の音声送信の後、胸に猥褻な撫で回しを強要される被害も発生。そんな状況の中13時前に家を出る。
7月になると自転車走行もなかなかタイトである。飯田橋までの40分間、しかし途中音羽に馴染みの園芸店があるので、一休みも兼ねて寄り、それから飯田橋まで一気に向かう。途中右膝に撫で回し被害が10分ほどに亘り発生。結構な不快度だった。

13時半頃より実行委員会に参加。現在いろいろと検討しなければいけない事柄も多く。私も積極的に意見を提示させて頂いた。
17時までのこの会議の間にも胸元を中心に猥褻な撫で回し被害が並みレベルで発生。馴れ馴れしく自分の身体を触られているようで甚だ不愉快だった。
17時前に事務所を後しに帰路につく。それにしても普通に日曜を過ごせなくなってからどれだけの年月が経っただろうか。結局、日曜にやるべきことが平日に飛び出してしまい、さらに慌ただしくなってしまうのである。これも立派な被害である。

18時前に帰宅。雨に降られてしまい濡れて帰宅。すぐに着替えを済ませる。音声送信は実行委員会の模様まで了解できているわけで、飯田橋を出てからは元気がない。「内山君の監視役はかなり真面目な人たちなんです。あの栃木県佐野市の被害者の人の加害者ははっきり言ってかなり危ないです。あれじゃあ自分たちがやられてしまう。私たちはもっと自分たちのことを分かっているからまだマシなんです」などとの送信内容もあった。
確かに栃木県佐野市の被害の耳印さんや北九州市の被害者のtomatoさんの加害者の図太さや大胆さには驚かされることがよくある。事態が発覚した後のことなどろくに考えていないようにしか思えない。

帰宅後は玄関前の清掃や愛犬の散歩。とりあえず片付けなければいけないところだけを片付けることにする。
この間も今日は音声送信被害がかなり活発だった。特に「サー」というノイズを伴う子供の声のキャラクターが喧しく。かなり長い間「サー」と耳元すぐ近くでノイズを聞かされる羽目になる。

今日は19時半より夕飯が摂れた。ある意味開きなおりも必要だ。すべて正直にやっていたら、夕飯の開始が21時を過ぎてしまう。
昨晩北千住の集まりの際に友人のお父上から頂いた美味しいおそばがあったので、かき揚げをつくり、天盛りにして食べた。
その前にいくつかの前菜をつくって日曜の夜を何とか楽しむことができた。
しかし何だか味覚の様子が変な気がしてならない。どこか鈍いような気がするのだ。微妙なところだが一応記録しておく。
ここのところ深夜になるとすぐに眠くなる。下宿の門限を1時にしていあるので管理人である私はその時間まで眠ることができない。しかし睡眠妨害の被害が定着してからというもの、どうしても23時過ぎくらいに耐えられず仮眠のつもりでベッドの上に着替えをせずにさらに布団をかけずに横になる。するとついつい3時間ほど寝入ってしまってから覚醒などということになってしまう。
今日もそうなってしまった。今日は24時を過ぎてから横になり、気がつくと2時半である。
慌ててシャワーを浴びる。こういう状況下でも平然と尻と右膝に撫で回しが発生する。今日は特に右膝に対する撫で回しが過激で思わず右手でかばったほど、何故にこんな気味の悪い状況下で生きていかなければならないのか。是非加害者以外に聞いてみたいものだ。
音声送信も活発で不快な人工音声がさもこの事態の元凶が私であるかのような送信内容だった。
眠気も強かったので3時には就寝とした。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 外交的な一日 | トップページ | 右肘への被害を延々と »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

加害に真面目も不真面目も無い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 単発的な過激な被害が目立つ:

« 外交的な一日 | トップページ | 右肘への被害を延々と »