« 睡眠・業務に著しい身体被害 | トップページ | また新たな被害者が »

2010年9月 1日 (水)

業務妨害は人生を破壊されること

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************


テクノロジー犯罪に遭遇して929
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

8月31日(火)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配○  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、右肘にいらいらを伴う感触)

6時20分に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間50分ほど。今日も人並みに睡眠が持続できていない。音声送信は途端に始まり愚かな人工音声キャラクターが「もう一寸もう一寸」などとほざいている。尻に撫で回しを自覚。さらに頭部左側には「サー」というノイズ。さきほどの愚かな人工音声でメモの文章をなぞる被害も発生。他に「あのねー」「なんとかなんとか」「殺してやる」「オッパイが大きいとかなんとか」「嫌な男」「ぱちぱち」「あのねー、もう一寸で終わらす」云々。右膝にも強い撫で回し。よほどYou Tubeへの記録をしようかとも思ったが、倦怠感がすごいので起床できない。何とか再就寝。
しかし数十分後の7時半には覚醒の再強要。やはり浮ついた人工音声が「調子にのってやっちゃったんだよー」などとの送信。ノイズは相変わらず「サー」と鳴り続けている。さらに右膝にも撫で回しを自覚。
それでも再々就寝。
数十分後に覚醒。そして8時半に起床となる。「サー」というノイズは相変わらず。さらに「ゼッタイにぶっ飛ばす」などという脅迫音声も聞こえた。

今日も猛暑である。テキパキと雑事を片付け家をいつもと同様の状態にする。そして朝刊を流し読みしながらコーヒーを飲む。
今日から新たなクライアントが増え、新たな仕事が始まる。小さな仕事だが午後一で打ち合わせがあるために急いでブログを記し上げる。しかし昨日の被害はひどく記すことが多く、時間がかかった、しかしそれでも一気に集中し何とか10時55分には更新。
早速初顔合わせ時に必要な材料や必要なものを準備しカバンに詰め込む。猛暑のためすっかりバテている愛犬のため、自室に冷房を入れ一気に冷やし、その空気が届くスペースに彼女を移動。
この辺りでは被害はそれほどでもなく、気にしないでいられた。
そして正午前に家を出る。自転車で水道橋まで向かう。今日も大変な炎天で、不快度はかなりのもの。今日は走行妨害記録のためにビデオカメラを持って出たので無軌道に身体被害がエスカレートすることはなかったが、それならそれで中途半端に発生。やはり胸にアンダーウェアがまつわりつき、右脇の下に弱い異物感。暑さに相まって不快度倍増だった。

13時よりあいさつと自己紹介と打ち合わせ。30分ほどで終了。この間はほぼ被害自覚せず。
帰宅時神田で昼食を済ませ、帰路につく。帰りもやや走行妨害は発生するも、ビデオカメラで記録を残すほどのひどさではなかった。
14時半には帰宅。しばらく家のことに従事。
それから頂いてきた原稿をチェック。
それから近々導入する本業のためのツールについて、メーカーさんと商談。
こういう作業中にも胸や尻や脇の下には並レベルで撫で回しなどの触覚被害は頻発している。
商談終了後、今日から始まる仕事のフォーマットつくり。いよいよ触覚被害はエスカレートしだす。胸と右脇の下を中心に悪寒や異物感が高まりだす。
この私の人生そのものである本業務妨害については今後睡眠妨害以上に厳しく記録を録り、残すことに決めている。ということで夜の作業は確実に被害がエスカレートするのでそれは夜に回すことにし、とりあえず我慢。
18時半より夕飯の準備。19時よりニュースを鑑賞しながら摂る。かき揚げを揚げたのだが失敗しバラバラになってしまった。その出来損ないのかき揚げとそうめんで済ます。
こういうとき加害者は喜ぶというかほっとするようだ。

問題の夜の業務の始まりである。はっきりいって壮絶なものとなる。You Tubeは1度に10分までの動画しかアップできないという制約があるので、10分ごとにカメラをオフにし、結局11本分の記録を残すことになる(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1 にて2010831(火)業務妨害記録画像1〜11)。に全て収められている。
飽くまで鑑賞用ではなく記録用画像であるので無理をして全て鑑賞されることもないと思う。しかし私自身3年11ヶ月に亘り毎回毎回入念に触覚被害とウンカの如きの音声送信被害により、生業を妨害されているという蓄積があり、怒りと恨みと憎しみは相当のものがあり、かなり生々しい記録になっているし、110分にも亘る継続的記録なので、プライーベートな音声も入ってしまったりで恥ずかしい部分や気まずい部分も多々あるのだが、認知が一歩でも進み、この遠隔技術悪用の事態に対する認識が進もうものなら、立派な証拠画像になるものと判断している。
再三に亘り記してきたし、これからも記していくが、ストーキングは時間(継続)犯罪である。それだけに記録にも継続性が必要だ。それもリアルタイムに被害者本人が、被害者の本来いるべき場所において、何年何月何日何曜日何時何分何秒。さらには温度、湿度まで。すべて目に見える視聴覚情報にて記録を録り、それを全世界の人が鑑賞できる場所に公開し、保存する必要性は絶対にあるものと私は思っている。
とにかく行動すること、目に見える。耳に聞こえるものとして記録しそれを手元には置かず、銀行に預金をするようにYou Tubeという場所に置かせてもらうのである。
被害が続く以上は何百本、何千本になろうが被害者がどれだけこの前代未聞の「人権の踏みにじり」に耐えているのかを主張していく必要がある。被害者はだまっていてはいけない。それは却って罪になってしまう。そのぐらいの次元でこの極悪行を可視聴状態にした記録で世に知らせ続けていくべきだ。

ということで私自身の人生そのものでもあるグラフィック業務をチンピラ紛いの浮ついた音声送信と、猥褻極まりない触覚被害によって妨害されたかを今日特に入念に記録しておいた。被害内容はやはり右脇の下と胸全域に撫で回しや異物感。更に背中から人が抱きついてきて肩越しに私の様子を伺うような気配の被害。

24時過ぎに終業。
すぐに愛犬の散歩。今日も見事な熱帯夜である。今日は音声送信が先ほどの私の110分にも亘る動画記録において、被害者である私から言いたい放題言われた腹いせか、不快な音声送信が結構飛んでくる。さらにノイズを伴う子供の声もやかましい音声送信を飛ばし続けていた。
1時頃帰宅。すぐに入浴。今日はここでも腹いせをくらう。超愚かな音声送信を聴かされ、さらに右膝に集中攻撃を食らう。この過激なほどのリアルな撫で回しこそ、多くの人に追体験してほしいもので直立状態を維持できない。本当に強力である。負け惜しみのようにも思え少し哀れでもあったが、とにかく不快であることには変わりはない。ということで入浴も相当に不快なものにされた。

1時20分頃から自由時間。ここからは今日はそれほどのひどい被害はなかった。地酒の飲みながら被害者の方々のブログサーフィン。それとネット鑑賞や雑誌の流し読み。
2時半頃には普通に就寝できた。それにしても本業の妨害、これについては絶対に許すことはできない。
記録記録記録記録記録で押し切り証拠証拠証拠証拠証拠で挑むしかない。私自身の人生をそれと分かって犯行を繰り返し続けている雑菌の如きに、いずれはそれに見合った償いを要求しなければ気が済まない。それがどのくらいのものになるのか、それは世の中に決めて頂こうと思っている。もちろんあらゆる追体験を済ませて頂いてからだ。

私が所属する法人団体の広報誌に「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」が紹介されました。

Dsc00063

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 睡眠・業務に著しい身体被害 | トップページ | また新たな被害者が »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

>かき揚げを揚げたのだが失敗しバラバラになってしまった。その出来損ないのかき揚げとそうめんで済ます。
>こういうとき加害者は喜ぶというかほっとするようだ。
 
本当に
だからそれが私には悔しくて、加害者を喜ばせたり安堵させたくないと本当にそう思います
 
 
やれやれだ
谷洋一郎が手を抜きやがる
ただまだ『おや?やめやがったかな?』と思った瞬間に寄越しますが
 
加害者を見聞きすると、人間のクセに理性の無い畜生の状態になってる感じですね
自分で人間を捨ててる
言葉を喋るんだから人間社会である程度生きてきたんでしょうに
 

CAGE
お前こそ言葉を話しなさい(笑)
それとお前の母ちゃんから伝言で今日かき揚げだから早く帰っておいでだって(爆)

このバカ、こっちのウンザリ感を思考盗聴で確認して戻りワカメみたいにしなびてたのが戻りやがった
 
言葉の意味が分からんが今更思考盗聴ほのめかしの真似を大仰にすることで思考盗聴してないフリは意味が無いのに、なんだこりゃ
 
谷洋一郎君、元々無かった人間らしさを更に失ってて嬉しい限りだ
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業務妨害は人生を破壊されること:

« 睡眠・業務に著しい身体被害 | トップページ | また新たな被害者が »