« 実行委員会から帰宅後にエスカレート | トップページ | 広報材料を嫌がる加害者 »

2010年10月12日 (火)

理事会の最中に被害がエスカレート

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して970
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

10月11日(月)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ● 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配△  電磁波○(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、歯への痛み)

4時半に一度覚醒するもこれは自然な覚醒。すぐに身の回りのことを片付けきちんと就寝する。とにかく慢性的に身体が疲労している。そのせいでこんな展開になってしまう。
この間にも音声送信あり。老女の声とそれを制する女の声である。要するにこの音声送信をやりたくて仕方がない者と、もういい加減にしろという者が対立していると思って頂いてよい。「サー」というノイズや尻や胸に軽い触覚被害も自覚。さらに若い女の声で「何で分かってあげないんだろ」等との送信もあり。
5時までには就寝したが、50分ほどで覚醒の強要。今度は人為操作によるもの。「サー」というノイズ。尻、右膝に強い撫で回しを自覚。「さようなら」のデマ送信。さらに「ごめんなさい」かなり喧しい反復送信。
何とか再々就寝。
今度は7時45分に覚醒の再々強要。「サー」というノイズ。
8時35分に起床。同時に尻と胸に撫で回しを自覚。

途端に音声送信と触覚被害がエスカレート。その不快の中で雑事を片付け始める「サー」というノイズがかなり喧しい。さらに醜い老人声が本能むき出しの声で「もっとやらせてくれ、触らせてくれ」などとの送信。他は善悪のやり合いがほとんど。
そんな状況下でリサイクルゴミを出し、ヘルパーさんを迎え、ペットの世話をし、庭の手入れをし、さらに下宿スペースから出たゴミを整理し、ヘルパーさんに指示を出し、そしてやっと朝刊の流し読みができる。今日もブログに取り組むまでかなりの時間がかかった。
今日も大急ぎで一気に記し上げた。11時半頃に更新。すぐにこれまでの被害についての動画記録を録る(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)。

12時過ぎにヘルパーさんを送る、それから我が家の住人さんが部屋の整理をした際に出たゴミや不要物の整理に取り組む。かなりの量で1時間ほどかかる。それから家の周辺の掃除。落ち葉やら枯れ草の片付けである。
今日は14時より池袋にて、この秋催されるイベントのための理事会と連絡会があるためにすぐに外出の準備。池袋まで自転車走行。今日も激しい走行妨害を強要される。2度のビデオカメラによる動画記録を録る羽目になる。
問題はその後である。池袋西口の大きな中華飯店で理事会と連絡会が行われたのだが、終わった後は参加者で昼食となる。それが羨ましいということで「サー」というノイズとそれに伴う子供の声がヒステリーを起こし始めた。「何で何で何で畜生!」「何でここで中華が食べれるんだ」「贅沢しおって」「くそー」「何でどうして畜生畜生」「何でそんな偉い人たちと話ができるんだ」「偉そうに」「お前は話すな」「声が聞こえると腹が立つ」「また発言しやがった」「触ってやれ」云々。こんな次元の低い中傷台詞が次から次へと乱れ飛んでくる。そして胸にはものすごい撫で回しによる触覚被害を自覚。もちろん理事会の最中にである。出席していた女性の方が、上半身を硬直させている私に対して「どうしたの内山さん、寒いの?」などと尋ねてきたほどであるし、私も何とか意識を精一杯理事会の方へ持っていくだけで大変だった。
とにかく延々と「サー」「サー」「サー」である。このノイズが耳のすぐ傍で延々と鳴りっぱなしである。何だか加害者がヒステリーを起こしているようにも伺えた。

理事会を終え、ビールで乾杯し、中華料理をつまみ始め、ビールを数杯のみ終えた頃からやっと被害が遠のき出した。
以降は被害はずっと遠のいていく。理事会自体は夕方には終わる。またまた課題が増え、慌ただしくなる。

17時半には帰宅。それから1時間ほど仮眠を取る。まとまった睡眠が取れないということがどれだけ大変なことかは嫌というほど思いしらされ続けている。
起床してから再び触覚被害がエスカレート。これも かなりひどいものだった。理事会ではそれほどの量食べなかったので、祭日ということで外食とし、江古田に出向くことにする。
19時前には江古田に出向く。気に入っている店があるのでそこで夕飯とした。食べ始めの頃から被害は遠のきだす。
祭日の夜らしく家族連れが多く、それを眺めているだけでも健全な気分になれる。
20時には店を出て帰宅。愛犬の散歩。もう既に被害はかなり遠のきっぱなしの状態。散歩の最中もエスカレートはせずに普通に近い状態で散歩ができる。
40分ほどで帰宅。
22時からDVD鑑賞。この時間もかなり平穏に過ぎていった。
しかし深夜の入浴の際には、かなり強い触覚被害を尻に自覚。これはかなりの不快度だった。
その後メールチェック。そして1時過ぎ頃に就寝とした。

とにかく今日は「サー」というノイズによる業務妨害が印象に残ったし、これは忘れることのできない事態としてここにもYou Tubeのほうにも記録として残しておく。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 実行委員会から帰宅後にエスカレート | トップページ | 広報材料を嫌がる加害者 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

>さらに若い女の声で「何で分かってあげないんだろ」等との送信もあり。
 
これカチンときた
テメーらの何を分かるべきとほざくんだろうか
その機械さえなければ無視されるところを交信を強要しているだけだろうに
 
>さらに醜い老人声が本能むき出しの声で「もっとやらせてくれ、触らせてくれ」などとの送信。
 
隔離施設で拘束依でしょう
 
>「サー」というノイズとそれに伴う子供の声がヒステリーを起こし始めた。「何で何で何で畜生!」「何でここで中華が食べれるんだ」「贅沢しおって」「くそー」「何でどうして畜生畜生」「何でそんな偉い人たちと話ができるんだ」「偉そうに」「お前は話すな」「声が聞こえると腹が立つ」「また発言しやがった」「触ってやれ」云々。
 
考えれば考えるほど、バカな政治家が不思議に思います
バ管やカスゴミは私の頭を通して私の被害も内山さんの被害も知ってるし、仙谷などは今の加害者を責めず、加害者を思考盗聴して調べるべきという私を健全で無いとのたまうスーパーアホ政権ですから
 
>ビールを数杯のみ終えた頃からやっと被害が遠のき出した。
 
もっと加害者がキチガイになるようなことを個人的には希望しますよ
中華料理食べたいから旅費お願いしますよ
 

旅費はいつになったらいただけるのですか?

中華も良いしステーキも良いし寿司も良いですね。


何より内山さんを美味しくいただきたいです!

さあ!旅費を!

バカが離間工作に必死
 
生まれつきこんな感じw
 
生涯青春って言葉があるがコイツには青春ってのは一生涯無いわなw
 
早めの息のお引き取りをw
 

けーじ
生涯青春って(爆)(笑)

お前は、障害性春だろ…。

障害者がコメント一人で二役やってるレベルですか?


生涯青春って別に俺がそう目指してるわけじゃないのに谷洋一郎のこの反応w
 
青春時代が無かったことうけ合いw
 
惨めな人格障害者だなオイw
↑って書き込もうとしたらまた谷洋一郎が何かやってやがる
 
>スパムコメント対策のため、このコメントは非公開の状態で受け付けました。記事投稿者が内容の確認を行います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理事会の最中に被害がエスカレート:

« 実行委員会から帰宅後にエスカレート | トップページ | 広報材料を嫌がる加害者 »