« 被害の垂れ流しの下で | トップページ | 休日もへったくれも »

2010年10月17日 (日)

機会を見計らった被害が続発

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して975
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

10月16日(土)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、肝臓に圧迫感、歯への痛み)

7時10分に覚醒の強要。連続睡眠時間は4時間10分ほど。頭部に内出血を起こしているかのような違和感。音声送信はぼそぼそと何か勝手に囁いている感じ。ベッドの中で右膝や尻に撫で回し。
すぐに再就寝。次は8時40分に再覚醒。
音声送信は活発。今日は私の幼なじみのK君が加害者という設定。それで話が継続していく。頭部左側には「サー」というノイズ。それと薄気味の悪いというよりも耳障りな人工音声が呪文を唱えるように中傷文句を垂れ流している。何か響きがカエルの鳴き声を連想させるところもあって、カエルの声とした。
他カエルといえばセサミストリートのカーミットというキャラクターがいるが、愚かなキャラクターの中に彼とそっくりの声もいる。

9時25分起床。即座に尻に撫で回し。音声送信は例により善悪の言い合いのような感じ。しかしそれほど喧しくはない。
一つ目立った被害として、洗面所でお湯をバケツにくんでいるときに老人声の音声送信に連動して、左手がかなりの勢いで痺れる操作を強要されたこと。「どうだ左手が痺れたろ?」等という音声送信がそれに
連動した。ここまではっきりとした触覚被害は珍しい。私は本当に触覚被害が中心なのだが、五感のうち最も辛く、大変なのがこの触覚被害だと言っても被害者の方なら誰もが納得して頂けるだろう。
他はいつもの強制猥褻罪被害である。

この状態で被害ブログに取り組む。今日も胸や脇の下や背中にかなりに触覚被害が発生。いつもとおりの忍従状態での記入となった。記録を残すつもりだったが、週末の快晴の下に出たいという欲求が強く、残し忘れてしまった。腹も減っていた。というわけですぐに自転車で外出。本当に快適だったため、都心側ではなく西の郊外側に出向いた。
練馬の中村という町に気に入っているレストランがあるのでそこでランチとした。しかし当然加害者がこういう状態を無視することはない。
やはりここでランチが出てくるまでと、食べている最中にかなりの触覚被害を強要された。本当に自分なりに大変な思いをして稼いだお金がこういう理不尽な被害により汚れてしまったり、本来の快適や快楽が得られないことの失望と怒りは大きい。まさに機会を見計らった絶妙なタイミングででの攻撃である。

それから馴染みの園芸店へ出向く。ここでは被害は遠のく。音声送信は途端に善良になり、優しいおじさんやおばさんキャラクターだけになってしまう。「ここのお店大好きなの」「今日は本当にいい天気だね」「まあきれいなお花」「今日は何を買うの」云々。
しかし買い物を済ませ自転車に乗ると頃になるとまた元通りの不快なキャラクターが増え出す。そして今日もかなり不快走行妨害を強要されることになった。以降は帰宅するまで薄汚い人工音声と猥褻極まりない触覚被害に見舞われ続ける。
帰宅してからはコンスタントに触覚被害と音声送信が続く。並レベルで少しでも動きを止め立ち止まって考え事をしたりしようものなら、猥褻な触覚被害と薄汚い音声送信が垂れ流される。
夕方時の加害者は何と私の出身大学の武蔵野美術大学で、そこの教授が加害者の一人で、悪いことをしたので大学から近々大きな仕事を寄越すなどとの送信もあった。被害者本人だけにしか傍受できないとはいえ、ここまで次々と固有名詞を、それも組織の固有名詞まで平然と垂れ流すこの大胆さというか、呑気さはいかなるものか。何度も言っているように認知が一つでも進めば状況は全く変わるというのに。本当に理解に苦しむ。

今日はパソコン前での作業ではなく、下宿関連の身体仕事が多く、一汗かいたのだが、そのおかげで被害にモロに遭遇しないで済んだ。しかし夕方に趣味のブログを更新した際にパソコン前に腰掛けた途端に上半身への触覚被害が一気にエスカレート。とてつもない悪寒に見舞われる。すぐにYou Tubeへの記録を録る。ついでに今日のそれまでの被害も記録しておいた。特に昼食時のレストランでの被害については入念に口頭で記録しておく。こういうケースとはいえ食べものの恨みは恐ろしいのである(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/2/OH1_F8r56HA)。

18時半過ぎより夕飯の準備。今日は天丼とみそ汁である。19時過ぎより摂ったが、ここでの被害は大したことはなかった。
それから愛犬の散歩。この時間もそれほどの不快の強要はなかった。
しかし21時からのTV鑑賞とDVD鑑賞には不快で喧しい干渉音声と触覚被害が発生した。
今日はDVDは今更ながらだが「アバター」を鑑賞。この作品はご存知の方も多いとは思うが、まさにこの五感送信で利用されているであろう技術が当然のように利用されている。もっと進んだ形で一応善用されている。「サロゲート」はこの技術そのもの事態についての作品だが、「アバター」はそれがストーリーの進行に役立っているだけというところで感心してしまった。まさに遠隔存在とのリンクによって2者が2つの世界で行動するのである。
何度も記してきたが技術には罪はない。あるのはそれを悪用する人間にあるのだ。
鑑賞中、何度も音声送信が「この作品の中には私たちのことを描いた部分があります」「これこそ内山君に観てもらいたい作品だったんだ」等と送信してきたが、そんなことを言う割には触覚被害もひどかった。これについては鑑賞しながら飲んでいるビールが羨ましいだの、腹が立つなどという次元の低いキャラクターがやっているとの設定だった。
「とにかく何から何まで羨ましくて腹が立つ」「畜生、お前がここの家の主人など絶対に認めないからな」「酒飲みのくせしやがって」「何でビールが飲めるんだ」等次元の低い方はこんな感じである。

鑑賞後入浴。やはり尻にかなり強い触覚被害の強要。不快な入浴となった。
以降の就寝までの自由時間もパソコンの前で触覚被害を強要されながらの辛い時間となった。2時頃に就寝。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 被害の垂れ流しの下で | トップページ | 休日もへったくれも »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

>他カエルといえばセサミストリートのカーミットというキャラクターがいるが、愚かなキャラクターの中に彼とそっくりの声もいる。
 
懐かしい
アニーとバートのモノマネをやってました
あとビッグバードも
 
>音声送信は途端に善良になり、優しいおじさんやおばさんキャラクターだけになってしまう。「ここのお店大好きなの」「今日は本当にいい天気だね」「まあきれいなお花」「今日は何を買うの」云々。
 
コイツら何か意図的に方向転換するつもりですかね
被害を誤魔化す方向に
 
>この作品はご存知の方も多いとは思うが、まさにこの五感送信で利用されているであろう技術が当然のように利用されている。もっと進んだ形で一応善用されている。
 
思考盗聴の被害者は映画やドラマや歌謡曲の歌詞なんかにアイデアを盗用されることが多いですが、インセプションにしても最近のハリウッド映画はずっと五感情報通信技術に触れたものばかりでツマラナいです
今日の日曜洋画劇場のインディージョーンズも思考盗聴についてほのめかしてましたし(寝てる間に思考を盗めるとか、敵を味方に変えられるとか)アメリカ映画もドラマもほのめかしばっかり
善用を喜んでるとこれまでの悪用を誤魔化されますよ
 
鑑賞中、何度も音声送信が「この作品の中には私たちのことを描いた部分があります」「これこそ内山君に観てもらいたい作品だったんだ」等と送信してきたが、そんなことを言う割には触覚被害もひどかった。
 
技術的に同じものを使ってるだけで加害者の卑しさは表現されてない
 

加害者の目的を知る事が出来ました。


テクノロジー犯罪の目的は

精神安定効果の強度を測るテストでもあると思ってください。

加害者の精神安定効果の高い偽充足感によって、被害者は安定された状態になりながら

人生を破壊され、嫌がられされて、苦しめられ、自分の人生が充足するポイントを絞られ破壊されています


思考盗聴原理のシステムについて

自分の胸にある、内面の心は普段は、グーで握った手のようになってると思います。

グーの中に自分の心があり、心から思考をすると想像してください。(または感情で思い、想像すると。)

しかしながら、テクノロジー犯罪に遭うと

内面の心が、開かれ、逆転しコップのように筒状になり、

内面の心が見やすくなるように

展開すると想像してください。

加害者には筒状のような兵器が存在し、

加害者から見て、

筒状のものの中に自分自分がいるような形になります。

つまり、装置を使った加害者から被害者を見ると

自分の内面の心の情報が展開し囲まれた中に自分自身がいる。

と思っていただきたい。

加害者は筒状のようなモノを見て

被害者の内面の心の情報、思考や精神の情報を観察しながら

被害者を見る形になっています。

加害者と会話が成立する方は、

展開された心の情報の筒状のモノに囲まれてると仮定して

自分自身→被害者の思考、心 →加害者

このように会話してると思われます。


また、人間というものは人生において

様々な充足感、満足感があります。

社会的地位、結婚、性行為、睡眠などetc・・

それが人間の満足度で精神を支えております。

加害者の目的は、実は人生という充足感に変わる

充足精神安定装置のテストであります。

人間としての充足感をテスト

するものだと考えています。

被害者になると、苦しい被害の中、

加害者による、何かしらの、精神安定状態に、偽充足感を

かぶせられてしまいます。

人生の充足感に変わる、偽充足感をかぶせられながら、自殺するまで苦しめる

苦しみながらも、精神安定効果の高い、偽充足感がある為に

中々精神崩壊しませんし、精神病にもなりません。

そのような状態になってる、気が付いてる方はいないでしょうか?

つまり、テクノロジー犯罪の目的は

精神安定効果の強度のテストでもあると思ってください。

加害者の精神安定効果の高い偽充足感によって、被害者は安定された状態になりながら

人生を破壊され、自殺するまで嫌がられされているのです。


また、加害者の言う事は基本的に、すべて嘘で塗り固めてあります。

また、こおテクノロジー犯罪はすべてがマインドコントロールテストである事を

自覚していただきたいと思います。

また、加害者は被害者の心を探る為に

被害者の精神分析しなくてはなりません。

心の根底に何が隠されてるのか?加害者側の装置によってそれが映像化されて

心の根底がわかりやすいようにされています。

http://kouta8881975.blog94.fc2.com/
http://blog.goo.ne.jp/kouta888_1975

僕のブログも是非ご覧になってください。

サニナは谷洋一郎に決まりです
気を付けて

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機会を見計らった被害が続発:

« 被害の垂れ流しの下で | トップページ | 休日もへったくれも »