« この被害の実態の一面 | トップページ | リアルさを増す触覚被害 »

2010年12月30日 (木)

夜友人宅においても被害が続く

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して1049
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

12月29日(水)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ◎ 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配△  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、肝臓への操作)


7時10分に覚醒の強要。連続睡眠時間は5時間10分ほど。早速音声送信による私の思考へのなぞり被害を自覚。しかしすぐに再就寝。
8時に覚醒の最強要。ベッドの中で胸揉みなどの触覚被害と「サー」というノイズ。それでもすぐに再々就寝。
今度は9時15分に覚醒。今度はさっきよりはっきりと胸揉みの触覚被害と「サー」というノイズ。さらに音声送信で「オッパイオミモミ」と反復送信。
それからうつらうつらの状態。今日は朝はゆっくりするつもりだったので、もう少し横になっているとさらに触覚被害の範囲が広がり。股間、大腿にまで撫で回しや静電気刺激の強要。音声送信は女の声で「おっぱいおっぱい」と反復送信。さらに「サー」というノイズはずっと継続。声優の故広川太一郎さんに似た声のキャラクターによって「内山君の頭のなかはセックスのことばかり」等との送信。10時頃起床。

すぐに雑事に取り組む。音声送信がかなりうるさい。慌ただしくいちいち内容をメモしていないがとにかくかなりの喧噪である。触覚被害も並レベルでの強要。
ここで今日は入浴。朝シャワーを浴びる。やはり右膝と尻に触覚被害の強要。あと股ぐらにも肉質なものが蠢く変質的な触覚被害を強要され、不快な入浴となった。
それからこの被害ブログ。やはり音声送信、触覚被害ともエスカレートしだす。すれた若い女の声で「バカじゃないの」「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークなんてバカじゃないの」の連発。チンピラ風の男の声で「可愛がってやる」。
11時40分頃には股間に強い触覚被害。今日は股間への被害が目立つ。「サー」というノイズはさらに喧しくなり、耳障りなものとなる。
それ以外の被害としては私の幼なじみの人工音声により「ごめん」という謝罪文句の連発。「これから内山君の身の回りは大変なことになる」等の送信もあった。

ブログ更新後、すぐに昼食を自炊。肉うどんをつくって食べるが、やはり撫で回し等の触覚被害により不快にさせられ、落ち着いて頂けなかった。
それから近所までコーヒー豆を買いに出る。走行中にも平然と胸揉み触覚被害の強要。上半身を硬直させながらの走行。角から自動車がいきなり出てくるところで急ブレーキ停止したときがあったのだが、その際も上半身が硬直しているせいで、構えの姿勢がとれず、かなりの危険を自覚。本当に腹が立つ。それでもお構いなしに胸を揉むような操作。それに連動し、「オッパイもみもみ」等と精神障害者のような音声送信が続いている。ここには殺意のようなものを感じた。

さらに私の兄の声をかなりうまくリアルに作った音声送信被害も発生。私を怒らせるような内容のことを兄の声に語らせ、私と兄を険悪にさせようとする意図が見え見えだった。これにだまされ、実際どれだけ多くの人が人間関係を壊されているのかも考えさせられる。
本当に質が悪いなどというものではない。

帰宅後NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク主催の来年2月開催予定のフォーラムのチラシの制作。ここではいつものようにかなりの触覚被害に耐えなければならない状況にされる。いつもと同様。右脇の下を思い切り締め、上半身が硬直した状態での作業。まるで身体障害者のようである。
脇の下に異物だか指先を強く当てられ、胸を揉まれ。背中に何かを這わされ、大腿や右膝を撫で回され、その状況の中での業務である。音声送信もいちいちメモしていないが、無意味な加害者特定、雑言、脅迫等の垂れ流し状態が延々と続いている。

今日は18時より三鷹の友人宅で忘年会があるので作業は16時45分までとする。ノルマは達したのでPDFを理事長に送信。
それから外出の準備を始めたがここで音声送信のあるキャラクターがヒステリーを起こす。この加害行為を止めさせようとすると、いつもヒステリーを起こす声優の故広川太一郎さんに似た声によるキャラクターが、泣き叫びながら私に対してさまざまな雑言等をまき散らし始める、あきれ果てた他のキャラクターが私に謝罪の音声を飛ばしてきたほどだった。はっきりいって異常としか思えないほどの自失状態を呈していて、不気味だった。
この技術を利用できる立場が人生の全てあるかのような執着を感じさせられ、末恐ろしくなる。もし、この存在からこの技術を利用できる立場を奪ったら自殺でもするのではないかと思えるほどである。
さらにその異常な自失音声に連動して、少し上等のセーターを羽織ると即座にやっかみの音声送信と胸にもの凄い勢いの触覚被害を強要された。
この辺り昨日の私の被害ブログの「あの人になりたい」という劣等意識の闇を部分からの攻撃と受け取れ、「本当にどうにかしろ!」という気持ちにさせられる。

そして三鷹に向かい自転車を走らせるが、かなり長い時間に亘り胸に手のひらをあてがわれる被害を我慢しての走行になった。
三鷹の友人宅に到着し、友人の手作りのつまみができるの待っていると、今日はここでも胸や脇の下に平然と触覚被害を食らう。さらに何かというと「サー」というノイズの強要。
しかし友人が目の前にいて会話を始めると被害は遠のき、それからまた友人が次のつまみをつくりに立つと被害が始まるという展開になった、今日はかなりしつこかった。
しかし深夜には何もかもが遠のいた。帰りの走行中はほぼ何も被害を感じずに済んだ。酔いが回り頭がある程度麻痺すると感受性そのものも低下するので、被害は感じずに済むのであろう。私のように完全の酒飲みの体質を持っているものは酔っている最中だけは何とか被害を自覚しないで済む。

帰宅してからはメールをチェックし速やかに就寝準備。それから就寝。2時50分頃である。

このブログに連動している動画記録の方は
(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20101229(水)を御覧下さい)。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« この被害の実態の一面 | トップページ | リアルさを増す触覚被害 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

NPOテク犯ねっとの全体的な車中デモを行うべきだ

NPOテク犯ねっとの全体的な車中デモを行うべきだ

ある被害者の加害者だけど、
これ読んでてむかついたわ。
おれに向かって言ってんのかと思った。
被害の一面な。
ありえる。
おれ素直。
認める。
否定はせん。
だから、邪魔すんな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜友人宅においても被害が続く:

« この被害の実態の一面 | トップページ | リアルさを増す触覚被害 »