« 要所と深夜に被害がエスカレート | トップページ | 何故被害がエスカレートしているのか »

2010年12月12日 (日)

また若い被害者が

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して1031
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という48才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

12月11日(土)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配△  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、肝臓への操作)

5時10分に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間ほど。まず我が家に住んでいる韓国の女性が加害者との音声送信。それと「サー」というノイズ。それから「NHKのニュースセブンのお天気予報士の女性と結婚できます。彼女もお酒が好きでよく飲みます。しばらく楽しんでから子供をつくって生きていって下さい」等というそのお天気予報士さんがやたらに登場する展開となっていた。そのお天気予報士さんは女性的は体格をしていて、スタイルが良い。そういうことでなのか知らないが、ベッドの中ででも平然と私の胸を揉むような触覚被害が発生した。
7時になってもなかなか熟睡できない。とにかくここ連日音声送信が早朝からうるさい。今日は特にひどい。そのお天気予報士さんを口実に利用した触覚被害もひどい。肝臓への痛みも強要される。いらいらし始めると声優の故広川太一郎さんに似た声のキャラクターが「ごめん、もいう加害装置を片付ける」とか「○○ちゃんとか何とか」など相変わらず意味不明の反復送信を始める。他「もうどうにもならないごめんなさい」等とにかくうるさくて仕方がない。そこでビデオカメラを回し、プライベート動画記録を10分ほど残す。
やっとのことで再就寝できる。結局9時に起床。不快な起床である。

すぐに雑事を片付け始める。今度は私の幼なじみの声をうまく利用しての音声送信が始まり出す。「ゴメン治樹、そこの家を乗っ取るの諦めることにする。騒ぎがもう大きくなりすぎていてヤバい。絶対に謝りに行く。本当にごめん」等、しかし慌ただしく相手にしていられない。
それからこの被害ブログに取り組む。今日も「謝りに行く」等のデマ送信が相次ぐ。謝る、謝りに行かす等の台詞は一体どれだけ飛ばされただろうか。数万回?数十万回?、
他男女の声での雑言音声が乱れ飛んでいた。触覚被害も今日はひどい。そこでYou Tubeへの記録を残すことにした。今日は無事に公開することができた。新たな記録が増え、公開・保存され続けている。
やはり胸、脇の下、右膝、右大腿部、尻に猥褻な触覚被害。今日は特に胸がひどい。
11時半過ぎに更新。今日はこれからまず眼科での治療。それから昼食、そして14時から都内の新たな女性の被害者の方との面談がある。講談社出版サービスセンターを通じて私との面談を望んでいる若い女性がいて、その方との面談となる。

まず眼科での治療、角膜は全治したようで今日で治療はおしまい。
それから音羽にある海鮮物がおいしいお店で天丼を頼む。ここは独りできりもりしている店なので、オーダーが出るまで時間がかかる。やはりその間、中レベルででの触覚被害を強要される。
食べている最中もやはり触覚被害は続いたまま。

それから近所の園芸店へ、今冬に飾るパンジーを買いに行き、それから目白へ向かう。14時過ぎに無事にその被害者の方と顔を合わせることができ、駅近くの喫茶店で2時間の面談。被害内容としては典型的な集団ストーカー被害に少し五感送信被害が加わり始めている段階。やはり音声送信が最近始まってから唯事ではないと思ったらしく。それ関連の書籍を発行した私の所へのコンタクトを、講談社出版サービスセンターに依頼したとのこと。この経緯でも今まで数人の被害者の方と面談し、数名の方が無事NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークに加入し、今では街頭活動に参加したり、定例会に参加し多くの被害者の方と繋がっている。彼女にもそれを勧めておいた。とにかく孤立だけは避けましょう。それは一貫して変わらない所である。このことについては講談社出版サービスセンターの担当には心から感謝している。
被害についてはその面談中も特に猥褻な胸や脇の下への触覚被害が続いた。女性と面談しているとのことで音声送信もスケベ心からの緊張感が漂っていて、今更ながら向こうのレベルを象徴し続けていた。

16時過ぎに帰宅。ここで昨日のように一気に被害がエスカレート。買い物をしたこと。若い被害者の人と面談しベテランらしく振る舞ったことに対するやっかみとねたみ等を理由に無軌道な触覚被害のエスカレート。
胸、尻、背中にこれでもかというほどの気色の悪い触覚被害を強要され続けた。音声送信も「サー」というノイズを中心にかなりひどいものだった。
今日は18時より北千住の友人の実家で夕飯を誘われていて、それで17時からは外出となった。自転車で北千住まで向かう。足立区は自転車では結構遠い、途中道を間違えたりしながら90分の走行の後、18時半頃にやっと友人宅に到着。この間は今日はほぼ音声送信被害だけで済んだし、不快なキャラクターは少しだけしか登場しなかった。
いつもの低い声調のしつこい男の声のキャラクターである。今日は彼の声を徹底的に褒め上げ、彼の声から連想できる恐らく最高の外見をつくり、私の脳を通じて散々見せつけ続けたら、案外すんなりと退却していった。
褒めたり持ち上げたりするといなくなるキャラクターもいる。これは不思議である。

22時半には失礼し、それからやはり80分ほどの走行の後帰宅。
被害はほぼ遠のいている。それから愛犬の散歩。この間も被害はほぼ自覚せず。今日は入浴は止めにし、すぐに就寝の準備。私は皮膚が乾燥しているため乾燥時はあまり入浴できない体質である。
就寝前にパソコンで被害関連のことを鑑賞し始めるとやはり、ここから触覚被害と音声送信が活発に成り出す。観ている内容ではなくパソコンの前で座って何かをし始めると、それと分かる脳波が発生し、自動的に被害が始まるようにも受け取れる。とにかく不快感は強い。しかし眠気も強く1時45分には就寝とした。

ある被害者の方からよく私のブログで住人の韓国の女性の方が加害者との送信についてのことでコメントを頂いたが、その女性とも面識は深く、10年来の住人さんである。誰もが知っている一流の服飾関連の企業に勤めている人で、人格的にもかなり真面目な方である。時には管理人である私の方が鋭い指摘を受けるくらいで、そしてかなりの美人でもある。とてもとてもここまで低次元の犯罪に加担し、それだけきちんとした自分の人生をどぶ川に捨てるようなことができるような人ではない。長話もよくするし、これは我が家の他の住人さんについても言えるが、この五感送信被害など全く未知の別世界の出来事であるかのような、普通の世界できちんと生活している人たちである。
それとこの被害を自覚した2006年10月からしばらくの間は下宿人の名前が登場することはなかった。私本人でさえ、数ヶ月は「この男」という普通名詞で呼ばれていたのである。さらに周囲に登場するキャラクターも家族や親戚やら古くからの友人だけ。すなわち被害者本人の私の頭に強く認識・認知されている存在だけだったのだ。という事実からこの技術が一被害者に対し、どういう流れで浸透し発展していっているのかが推測できないだろうか。


(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20101211(土)を御覧下さい)。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 要所と深夜に被害がエスカレート | トップページ | 何故被害がエスカレートしているのか »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また若い被害者が:

« 要所と深夜に被害がエスカレート | トップページ | 何故被害がエスカレートしているのか »