« 散々な祭日 | トップページ | 改めて音声送信被害のひどさについて »

2011年1月12日 (水)

終日エスカレートしっぱなしの被害

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して1062
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

1月11日(火)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配○  電磁波●(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、肝臓への強い操作、身体各所に強い痺れや鈍痛)

筆舌に尽くし難い被害レベルの一日だった。この被害状況の中でよく作業を行えたものだと思う。被害を自覚しないで済んだのは短い睡眠時間と昼の外出時の限定された時間と予告なく被害が静まるわずかな時間だけで、あとは何をしていようがお構いなしに被害はエスカレートしっぱなし。特に屋内にいる間はほとんどが拷問に近い状態だったのではないかと思う。

まず今日は人工夢と連動した射精の強要によって覚醒させられた。覚醒の強要は7時25分。連続睡眠時間は5時間25分ほど。夢は美しいが派手な雰囲気の女性とそれに見合ったような若い男性が共に裸身で座りながら身体を寄せ合っている。女性の乳房は大きく、私もついそれに見入ってしまう。両者は私のことを認識していず2人の世界で楽しんでいる。私が夢の中において、その女性に対しエロティックな想像を巡らせた途端に、かなり正確なタイミングで急激に勃起し、すぐに射精した。射精の操作は多くの男性被害者が語るところだが、ここまではっきりとした操作は初めてではないかと思われる。私も過去になんども夢精を経験している。その私個人の経験データから導くと、明らかに今日の射精はシステマティックに操作されたような規則正しい感触があり。人為操作と判断した。
すぐに「サー」というノイズが発生。音声送信も今の自分の状況を熟知しているかのような得意げな送信内容。これもいつものことだ。寝ている無防備で無意識な人間に視覚操作を強要し、夢を見せることなど赤子の手をひねるような最も初期的な操作なわけだから、得意になる方が阿呆等と思うと途端に音声送信はざわつきだす。
「くそー」「自惚れるな」。それらに混ざって「内山君にオナニーをして欲しい奴らがいる」等との送信もあり。

身体被害としては、頭部右側の奥深い部分で内出血を起こしているような不気味な感触。例によって胸揉みの感触。これは先ほどの夢に影響されてのものだろう。音声送信もお得意の「オッパイモミモミ」の反復送信。一度再就寝し、9時20分に再覚醒してからは音声送信、触覚被害共かなりのエスカレート状態となる。10時5分に起床。途端に大腿と右膝、胸に強い触覚被害。音声送信も興奮気味に騒ぎ続けている。
これ以降外での昼食の時間まで音声送信が静まることは無かった。内容は大体無意味な加害者の特定。それと悪を制するキャラクターとの言い合いや小競り合いが主だった。
雑事中、被害ブログ記入共に胸、背中、脇の下、大腿、尻、右膝にいつもの猥褻な触覚被害が延々と続く。今日は背中全体に虫が這い回るような被害が目立った。この時間内に2本のYou Tubeへの記録を増やす。

昼は預金通帳の繰り越しのため目白駅まで出向く。この時間の被害として目立ったのは「サー」というノイズのエスカレートである。耳元のすぐ近くまでその「サー」というノイズが寄ってきては鳴りっぱなしの状態。それに混じり意味のない内容の雑言を子供の声がまき散らしているような感じ。昼は中華飯店でラーメンを食べたが、その間も脇の下と胸に平然と被害が継続、但し店が混んでいて、人いきれが強く、音声送信からは遠のくことができた。さらに私の母校から大きな仕事が発生するなどの送信も何度かあった。例によって調子の良い内容のデマ送信である。

帰宅後自室にての作業を深夜まで続ける。ここからが今日の正念場だった。とにかく上半身から硬直が取れた時間がどれだけだっただろうか。被害内容はいつもと同様の猥褻感触に加え、身体各所に鈍痛や痺れを強要させられたり、特に印象的だったのは、亡父が一度危篤寸前の状態にまでなった1996年に起きた、剥離性大動脈瘤の痛みを背中に強要してやるとの音声送信の後にしばらくの間それらしいヒリヒリとした痛みを強要され続けたことである。痛みのレベルはそれほどではなかったが、被害の悪辣さは大したものだった。音声送信は「お前の親父と同じの目に遭わせてやる。大動脈を破裂させることもやろうと思えばできるんだからな」等との緊迫した感じの脅迫を強要されながら、その不気味な痛みに耐えながら作業を進行しなければならなかった。
剥離性大動脈瘤というのは、血管の3重構造の筋肉の一番内側が何らかの理由で切れ、そこから血液が侵入し、血液の流れの勢いで層になっている部分を剥がしながら症状が進行していくというもので、強制的にビリビリと層が剥がされていく際に激痛を伴う。私の父もベッドの上で苦痛に顔をゆがめながら、「救急車を呼んでくれ」と私に指示を出したのをはっきりと記憶している。それを加害者も私の記憶から抜き出し、あえて私への加害行為に利用したのである。こういうことがこの悪行では難なく可能なのだ。
この事実は当然You Tubeへも記録。被害者の方々はご存知だと思うが、アメリカのウイスコンシンでのエレクトリックハラスメントの大きな看板の写真をYou Tubeの方でも映し出し、それも公開しておいた。アメリカ市民40万人もこの被害によって苦しみを強要されているという。

他、身体各所の筋肉が引きつるようなかなりの勢いのある操作や、例によって肝臓やその周辺の筋肉を圧迫されたり、つるような感触を延々と強要される。音声送信は私の幼なじみの声を利用し、嫌われ口を叩くような雑言、中傷音声も目立った。
夕飯時になっても一向に被害は緩まない、相当の不快の中で夕飯の準備、イワシの生姜煮をつくり、それと漬け物とかで済ます。食べている最中の被害も凄まじく。上半身を硬直させながらの身体障害者が食事をしているような状況にさせられる。食後少しギターをいじったが、その際にも右脇の下への強い触覚操作。不快でギターすらいじることができなかった。
自室に戻り、ここでも夕飯妨害の事実をYou Tubeに記録。
そのまま夜の作業に突入。これから23時半の終業までの被害のエスカレートは軽度な拷問状態だった。夜はビジネスではなく、自分のためのアイテム制作に従事したのだが、通常の3分の1程度の作業進行速度での作業。音声送信は夜になると昔から柄が悪くなり今日も町のチンピラ風や小生意気な不良ガキなどのキャラクターが好き勝手にざわついていた。他いつもの愚か極まりないゆったりとした口調で喋る、知恵おくれっぽいキャラクターやノイズを伴う子供の声などロクなキャラクターがいない。
それに加え、かなりひどい筋肉の引きつりや圧迫、鈍痛も凄い、身体全体が痺れるようだった。もちろんいつもの胸や背中や脇の下への猥褻感触も並列して発生している。
You Tubeへ2本1組の記録を残す。
23時頃からは被害者の方々へのメール返信作業に取り組む。年末年始は特にメール数が増え、今年はその対応に追われた。それが終わってからすぐに愛犬の散歩。
この時間も被害は緩まない。胸には強い悪寒。音声送信も「サー」というノイズや不快なキャラクターが次々と雑言の垂れ流し。さらに肝臓に対する触覚被害も自覚。上半身を硬直させていないといられないので、そんな不自然な状態のまま1時間近く愛犬との散歩。

帰宅後入浴。やはり尻と右膝に強い触覚被害。音声送信は多少遠のく。
それから1時過ぎより自由時間。今日はこの五感送信被害者なら鑑賞しておきたいアメリカ映画の最近作の一つ「フリンジ」を鑑賞。全11巻20本のシリーズものだが、バイオテクノロジーを始めとして、私たちの被害に関連している技術やそれを利用してのおぞましい事件が次々と発生する。加害者は音声送信でこの映画を強く拒絶する。この映画を集中して鑑賞していると被害が確実に遠のく。
今日も自由時間の開始時はかなり強い触覚被害を自覚。胸に大きな乳房が垂れている感触を強要させられ、それを猥褻な馴れ馴れしい手つきで揉まれ、「オッパイモミモミ」等と言う低劣な音声送信と連動させられる被害もあったりした。しかしこの映画を見始めて10分もした頃には全てが静まり返った。今日鑑賞したストーリーには、まさに思考盗聴そのものが登場し、強い共感を得ることができた。

2本連続して鑑賞してしまったために少々夜更かししてしまい。3時前に就寝となった。

ここで私のYou Tube記録へのコメントを公開させて頂きます。こちらの記録も700本を数えるようになり、チャンネル登録して下さった方もすでに23名。肯定否定さまざまなコメントを世界各国から頂きます。再生回数が3000近いもの、2000近いものもあったりで、それなりの成果も自覚でき始めています。2本の肯定的な被害者ではない方と思われる方からのコメントです。


貴重な動画の投稿ありがとうございます。
これがいわゆる電磁波犯罪といわれるものですね。
ここまで技術が発達してくると、非常に恐ろしいです。
日本の大学でもこのような電磁波を使った遠隔実験に成功していると聞いています。
国民への認知を急ぐ必要があります。


(私内山の回答に対する返信として)
回答していただきありがとうございます。
今はそんな技術があるのですね、知りませんでした。
携帯電話も微弱な電波で操作してますものね、ありえそうな気がします。
僕自身は体験したことないので想像しかできませんが、現実に体感してる内山さんは大変ですね。
どうか、お体を壊しませんように、応援してます、頑張ってください。

このブログに連動している動画記録の方は
(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110111(火)を御覧下さい)。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 散々な祭日 | トップページ | 改めて音声送信被害のひどさについて »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終日エスカレートしっぱなしの被害:

« 散々な祭日 | トップページ | 改めて音声送信被害のひどさについて »