« 奥深いプライバシーまで土足で入り込まれる | トップページ | 快適なはずの時間を毎度のように »

2011年2月 7日 (月)

もう終わるというデマ音声が目立った日

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************


テクノロジー犯罪に遭遇して1088
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

2月6日(日)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配△  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、肝臓への操作、左腕と肘への痛み、怪我をした部分への痛みの強要)

珍しく黒い丸印の無い一日だった。被害レベルが少し落ち着いていて、昨年からの無軌道状態が発生しない一日だった。それでも充分に二重丸レベルに達した時間がいくつかあった。どちらにせよレベルのベースラインは確実に上昇している。

6時に覚醒の強要。連続睡眠時間4時間10分。早速音声送信が始まる。醜い老人声である。「寝ている間に怪我をしている部分の筋肉を痛めつけておいた」。それからすぐに「とにかくごめんなさい」という謝罪の反復送信。すると今度は私の兄の声で「こんなバカまで出てくるようになった」との送信。動悸が早くなる。6時22分になっても再覚醒できず。「サー」というノイズを伴った子供の声が「もうぼくたちも被害を受けている」等との送信。さらに「神楽坂に飲みに行けば前の首相に会えるぞ」等との送信。胸や右膝に触覚被害を確認。しかしこの辺りで何とか再就寝。その後2度の覚醒の強要あり。それぞれで音声送信は発生していた。

10時15分に起床。しかし寝ても寝ても寝たりないといった感じだ。すぐに雑事を片付けていくが、音声送信はやはりやかましいくらいに活発。いつもの善悪の問答が何度も繰り返される。
「もう止めなさい! 分かりました」「二度と来るな! 分かりました」「もうやっちゃいけないって言ってるでしょ! 分かりました」こういう感じである。これがブログ記録まで続く。他無意味な加害者特定やら、仕事が来るだの、結婚相手が現れるだのそんな送信の繰り返しである。いつもと同様ということ。
これを延々とブログ更新まで強要され続ける。更新後すぐに食材の買い出し等に出かける。音声送信は買い物の干渉音声に変わる。私の行動に逐一介入してきては下らない雑言を垂れ流す。

帰宅してから今日は我が家の庭の整備作業に取り組む。築20年以上のため、庭にもいろいろな支障が出始めていて、それを補修する作業である。ついでにアレンジめいたことも片付ける。15時のお茶の時間を除き、ひどい触覚被害は発生しなかったものの、音声送信は今日も延々と続いた。しかし今日は穏やかなオジサンオバサン音声が主で、もうすぐに加害行為を終わらすという内容のものだった。時々脳に強い操作感や脳内が強く動くような感触も確認した。「この装置のスイッチを切ると全てが終わりますが、しばらくの間頭に強い痛みが残ります。でもそれが終わったら全て元通りです。絶対に脳に問題はありません」「長い間本当にありがとうございました。おかげでいろいろなことが分かりました。数日中にはこの機械を切ります」等と言う穏やかな送信の合間に時として「止めてやる」「解放してやる」「切ってやる」という柄の悪い威丈高なキャラクターも登場したりした。

夕方に中野にある酒屋さんまで自転車で酒の買いに出る。途中の道でここ何年も感じたことがないような、懐かしい精神状態になれる。これは本当に懐かしいコンディションだった。この被害に遭遇してからというもの、過去を強引に断ち切られているような脳の状態にさせられているのは以前から感じて取っていた、加害者はよく過去を懐かしもうとすると、強い拒否反応の示すことがいつものことだった。
「どうやっぱり懐かしいでしょ、少し離れてあげるとこうふうに以前のようになれるんだよ」等という送信もその直後にあった。

帰宅後愛犬の散歩。今日は5分くらい歩いたと思ったら愛犬はいきなりUターンし、何かに追いかけられてられているかのように家に戻ってしまった。今日もまた何かを感じ取ったのだろう。愛犬に操作をしているというよりも、私に発生している何らかのものを彼女は時としてキャッチしてしまうのか、或は影響を受けてしまうのかもしれない。20分くらい連れていくつもりだったのが自分から10分にも満たない時間で家へ戻ってしまった。何だか気の毒に思えてしまった。
帰宅後夕飯の準備。今日も干渉の音声が活発である。7時45分から食事を始まる。七輪で海鮮物を焼いて楽しんだ。やはりビールが水っぽい。これに私が気づいていることに彼らは気づいている、醜い老人声が「一口だけ味わわせてやる」だの「何でビールが飲める。だからそういう目に遭う」「畜生、何でそんなふうに自由にしてられんだ。そがねたましくて嫌がらせをするんだよ」等不快な送信も多い。最初の1時間ほどは身体の各所に猥褻触覚被害を並レベルで強要された。
今日はそれでもそれほどしつこく入念というわけではなかった。後半は結構普通に過ごせただろうか。

深夜に入浴、多少の触覚被害あり。2時半に就寝。


このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110206(日)を御覧下さい)。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 奥深いプライバシーまで土足で入り込まれる | トップページ | 快適なはずの時間を毎度のように »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

curlaこと谷洋一郎
情報サイトよりもテメー個人について吐けクズ
 
>醜い老人声が「一口だけ味わわせてやる」だの「何でビールが飲める。だからそういう目に遭う」「畜生、何でそんなふうに自由にしてられんだ。そがねたましくて嫌がらせをするんだよ」
 
ミンチっぽいですね
人間というよりも

なぁCAGE

お前はどうして都合の悪い質問から逃げるんだ?
サトウカタコウセイサクジョの時と同じではないか


まるでお前の人生そのものじゃないか

あ?
 
頭のオカシイ吉川なおきにマインドレイプされほのめかされてそこを辞めるのが『逃げ』か
 
テメーこそ俺一人にビビって逃げ出したバカだろうが
 
あ?
 
テメーは嫌われ無視されたら『逃げ出した』って言葉に置き換えて自分を守んな
 
三浦勝也を構って欲しいならそう書けクズが
 
まさにテメーがそのことから逃げ出しとるんだろうに
 
嫌がらせをする人間を嫌ったらそれを逃げだという言葉はテメーの頭のオカシさ丸出しだろうが
 
俺がテメーを狩る機会があったらもちろん逃げないだろうなクズよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう終わるというデマ音声が目立った日:

« 奥深いプライバシーまで土足で入り込まれる | トップページ | 快適なはずの時間を毎度のように »