« 確認被害者807名に | トップページ | 累計アクセス20万を越えました。 »

2011年2月 1日 (火)

無軌道以外の何物でもない被害が多発

テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120

****************************

テクノロジー犯罪に遭遇して1082
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

1月31日(月)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ◎ 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に執拗な操作、肝臓への操作、左肘への痛み)

7時に覚醒の強要。しかし操作レベルが低いのか、或は自然覚醒かもしれない。すぐに再就寝。次は8時50分にヘルパーさんのドアベルで起こされた。要するに早朝被害が発生しなかったのだ。
嫌な予感がした。そのしわ寄せが覚醒時の日常生活時間に発生するのがいつものパターンだ。どこかをパスすればどこかで穴埋めをする。
もちろん予感は当たった。今日は特に拷問に等しいと言ってよいほどのエスカレートを2度ほど強要された。

起床後すぐに雑事を片付けていく。この間の被害レベルはまだ並レベル。「サー」というノイズ。胸、脇の下、背中に触覚被害。さらに音声送信は悪を制する声が強く不快ではない。悪の声がこらしめられている内容のものが多い。
それからこの被害ブログに取りかかる。今日は天気も良く日差しの下でと思い、庭にノートパソコンを持ち出し、屋外で記録を更新する。屋内だとストーブを点火しなければならずもったいない。庭なら太陽光がそのままヒーターになってくれる。経済的なのである。
しかしこの記録中にも胸や脇の下や背中にかなり強い猥褻な触覚被害を強要され続け、醜い音声送信を強要され続けた。「分かりました」と言いながら絶対に加害を止めないパターンのものである。右脇の下への触覚被害が相当エスカレートする、ここでYou Tubeへの記録を残す。結局昼過ぎの更新時までに2本の記録を残すことになった。音声送信は「内山君に幸福になってもらうための集団だったのに、君の幼なじみのKがやっかみやコンプレックスからこの技術を乱用し、すべてをメチャクチャにしてしまった。君のお父さんは私たちをこの技術で監視するように命じていたのだが、明らかに幼なじみのKは人選ミスだとみんなが言っている」等との内容が印象に残っただろうか。

昼にヘルパーさんと今日の清掃についてや、給料の支払い等で話す時間が結構あった。そのときの私の態度が高慢あるいは冷たいという加害者側の偏見と思い込みから、ヘルパーさんを見送った後からの被害の凄まじさは相当のものになる。まず「ごめんなさい」とか「とにかく」とかの短い単語を合唱声のような多声表現で何度も反復させる。緊迫した雰囲気をつくりあげ、その合唱の声がだんだんと私の意識に近寄ってくる。それに伴い触覚被害がじょじょにエスカレートしていくというパターンであって、これは昔からよく彼らが使う方法である。その触覚被害の凄さといったらこれはもう大変のものである。
すぐに外出の準備。今日は池袋に用事があるため、自転車でその方面に向かう。走行中多少の触覚被害あり。

雑司ヶ谷に気に入っている洋食屋さんがあってそこでメンチカツランチを注文。店内の雰囲気もしゃれていて、いつも賑わっている店なのだが、値段は安く利用しやすい。そのお店の雰囲気に満足したのが原因で加害者が興奮しだす。今日の食事時間中の触覚被害はおそらくいままでの被害ランクの5位以内には確実に入るだろう。それだけのひどさだった。右脇の下を締めながら上半身を思い切り硬直させながらの不快極まりない感触に耐えながらの食事。当然周囲の目もあるので精一杯何事もないように振る舞わなければならないのにも神経が相当消耗する。そこで支払った840円というお金がどぶ川に流れて行ったように思われた。
今食べた食材を栽培する人がいて、それ運ぶ人がいて、それを売る人がいて、それを調理する人がいて、それを私の所まで運んできてくれる人がいる。それだけでどれだけの人が関わっているのだろう。そういう労力に対する、ギャランティがこの840円なのだ。この気違い加害者にはそんなことの片鱗すら分かっていないのだろう。世間知らずなどという言葉では生温い。私たちのような正常な人間に一方的甘え、さらに社会に甘え、べたべたに甘え、やりたい放題の垂流しを今日も何の羞恥心もなく行い続けている。要するに犯罪者なわけだからと言ってしまえばそれまでなのだが。

後、池袋で調べことなどの用事を済ませ、食材までついでに購入し帰路につく。この走行中の触覚被害と音声送信被害の凄さも大変なものだった。それについては細かにYou Tubeへ記録を残しておいた。
帰宅してからも被害はとにかく凄い、その模様もYou Tubeへ残しておいた(774)。
それ以降は塗装作業が待っていて、すぐに作業着に着替える。被害が倍増することを承知でタートルの羊毛のセーターを着るのだが、これをあえて加害者側を挑発するような意識を向け行う。加害者は興奮しだす「こっのやろーくっそー、何で懲りないんだくっそーこのやろー」こんな調子である。これはもうすごいことになる。10本ほどの手で撫で回されたり、皮膚をつかまれたり、揉まれたり、こすられたりを一気に強要される。それでも庭に出て作業の準備。塗装スペースから物を移動していく。その中に亡父がメキシコから土産で買ってきた、ガラス製の風鈴があった。脇の下を締めながら上半身を硬直させながらの作業のせいで、それを落っことしてしまった。当然メチャクチャに割れてしまった。これは間接的具体的な被害なので証拠として写真撮影をしておいた。とにかく何とか無事な姿勢を維持で脚立に乗り、古いペンキの剥離作業から進めて行った。
作業に集中していくに従い、じょじょに被害は弱くなっていく。音声送信もそれほどひどくはなくなってくる。しかし「ここは俺達の家だ」とか「何でお前がここの主人なのかがさっぱり分からない」等の統合失調症を思わせる音声送信も合間に登場する。

今日は19時まで作業を続けた。21時よりTVを鑑賞しながら夕飯を摂る進行にした。愛犬の散歩を早めに済ます。今日はここでの被害もかなりのものだった。右尻だけに延々と皮膚がこすられるようなほど強い触覚被害を強要される。これは1分も続けられるととにかく不快でイライラしないわけにはいかない。それぐらいの不快である。私もカンカンになる。加害者に大きなハンマーを力任せにたたきけるような流血場面を何度も鮮明に想像する。引っ込んでいくキャラクター。「そんなの何でもねえよ」と開き直るキャラクター。とにかく脳内もやかましいことこの上ない。愛犬は私が怒り心頭なのに気づいたようで、すぐに引き返し帰宅してしまった。何ともかわいそうなことになってしまう。

塗装作業を終えてから、年末依頼さぼっていた屋内の清掃を片付けておく。すぐに1時間が経過。20時半過ぎから夕飯の準備に取りかかる。ここからの被害のエスカレートも相当なものだった。別に何か大変なものを作っているわけではない。今日デパ地下で買った餃子とシュウマイを2個ずつ、それと特売品のベビーリーフ、やはり特売品のマイワシ、それらを揚げたり、タタキにして21時より楽しみにしていた番組を観ながら食べ始めたわけだが、今日の外出から帰宅したとき以上のレベルでの被害となる。これはもう冗談では絶対に済まされない拷問に匹敵するひどさだった。加害者自身もここまでエスカレートさせることが滅多にないせいか緊張しているのが分かった。両脇の下を締め、上半身が思いっきり硬直し、大腿部にお強烈な撫で回しがあるので要するに全身が硬直しているようなものだ。昼の被害では10本の手といったが、14本くらいの手の数が揃わなければここまではできないであろう。そのぐらい規模だったと断言できる。であるので最初の30分ほどはやっとの思いで食卓に座っていて、強引にTVに意識を向けているような状態。醜い老人声が「ビール最初の一口だけは味わわせてやる」等との送信。一杯どころか最初から水っぽい。
やっとのことで箸が持てるような状態で。いくつもの食べかすを皿の外に落っことしてしまう。その都度ごとにティッシュを出しては拭かなければならなかった。さらに明らかに味覚が鈍い。何でここまでひどい目に遭わなければならないのか。ここまで大胆に社会や自然や歴史を冒涜し、よくもまあ先のことを考えずにやりたい放題できるものだ。

それでも1時間ほど経過した頃には何とか通常レベルの被害程度に戻っただろうか。こちらもほろ酔い状態になっているため、さっきほどの被害を感じないで済む。
結局その後はいつもとおりになる。何とか就寝時には被害は小康状態になる。2時頃に就寝。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110131(月)を御覧下さい)。

*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 確認被害者807名に | トップページ | 累計アクセス20万を越えました。 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無軌道以外の何物でもない被害が多発:

« 確認被害者807名に | トップページ | 累計アクセス20万を越えました。 »