« テクノロジー犯罪に遭遇して1116 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1118 »

2011年3月 8日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して1117

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

3月7日(月)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に操作、肝臓への操作、左肘周辺に強い鈍痛、頭痛)

8時に覚醒の強要。連続睡眠時間は5時間ほど。早速「サー」というノイズを確認。音声送信もいつもとおりの加害者特定「退室した韓国の女性父子がやっていた」等。8時42分起床。

すぐにリサイクルゴミを出し、ヘルパーさんを迎え、それから雑事を片付けていく、外はみぞれ混じりの雨で寒い。低気圧のあせいで寝覚め気分もかなり悪い。
音声送信は謝罪や終焉の音声が主。例によって賠償金として2000万円を出すだのもうすぐ終わるだの。それが終わると今度は延々と加害者特定である。住人だった韓国女性が父子で、亡父の知り合い、兄、幼なじみと次々と加害者が変わっていく。場合によってはこれらでつるんでやっている等との送信もある。

そしてこの被害ブログに取り組む。今日は13時半より三鷹の私の母校の高校にて会報誌の企画会議がある。だから急いでブログを記していった。簡潔に早めの記録し更新。この間もかなりの被害だった。You Tubeへも記録を残しておいた。まず「サー」というノイズ。胸に例によって、変質者を思わせる指先這わせのような感触。男の胸に一体なんの用なのか。指先をジワジワと這わせ必死に愛撫をしているかのような気色の悪さである。
音声送信は今度は国家に命ぜられてやっているときた。苦しめても良いという許可を得ているということ。でも私の意志があまりに強いため辟易し続けている。「一体どうすればいいんだ、何とかしてくれ」等。いずれにせよ触覚被害は野放し状態に近かった。You Tubeへの記録が2本になってしまう。

それからすぐに外出の準備。今日は雨天のためバスと電車で三鷹まで向かわなければならない。自転車に慣れると本当に無駄でバカバカしく思ってしまう。往復で1,160円。しかし自転車だと時間もほとんど一緒で足代はゼロである。だから余計雨天は嫌いなのだ。
移動中は音声送信は並、中野に向かうバスの中で気分が悪くなる操作を受けた。ここのところ脚の治療の抗生物質のせいか胃腸が荒れていて、むかつきがちなのでそこにつけ込まれたようである。
吉祥寺に着くとすぐに空腹を憶えたので、おそらく弱いながらも操作を受けていたのではないかと思う。
駅前の素朴な中華飯店でラーメンと半チャーハンのセットを注文。食事中は干渉の音声送信と微弱な触覚被害で済む。
それからバスで母校へ。

すぐに企画会議が始まる。今日も前回同様、ここでの被害は無軌道にエスカレートした。一貫して「サー」というノイズとそれに伴い送信される子供の声、幼稚園児くらいの男の子の声であるが、このキャラクターの邪悪さはトップレベルと言ってもよいくらいである。それと必ずひどい触覚被害が連動する。今日も約2時間の会議中延々と胸、背中、脇の下にかなりひどい触覚被害が発生し続け、その子供声がひたすら私にビジネスが発生していることに対するやっかみと不満を喚き散し続けていた。「畜生畜生畜生!何でお前に仕事がくるんだ畜生!」「絶対に邪魔してやる」「信じられない、どうしてもどうしてもどうしても…」「何で何で何で何で畜生畜生」等大体こんな感じの内容の音声をひたすら「サー」というノイズと一緒にまき散らし続けている。
何事もないように振る舞うだけで必死である。たえず胸元に手を当てているので何かおかしいと思われるのでは等とこちらでも考えてしまうが、手をあてがっていないととてもじゃないが、辛くて我慢ができないのである。とにかくこの会議はこれからも秋に会報誌が発行されるまで頻繁に行われる、その度ごとにこれでは溜まったものではない。しかしまだしばらくは被害者はひたすら辛抱なのであろう。でも記録だけはこのように更新し続けていく。でなければすべては泡となって消えていってしまうのである。そんなことは自分のためにも社会のためにも未来のためにも許してはいけないことなのである。

帰路吉祥寺でいくつかの買い物を済ませ、夕方近くに帰宅。これからも深夜にかけてほぼ無軌道状態に触覚被害が続いた。さらに「サー」というノイズもかなりひどく続いた。
18時代になっても一向に触覚被害が衰えない。そんな状況下で今日は家のことにいろいろと従事。故障したドアの修理依頼。4月から入居が新たに決定した女性の部屋の整備や修繕の依頼。
他、清掃や整理なども着々と行っておく。しかし胸、脇の下、背中、大腿、右膝、尻、股間に対する触覚被害はかなりのレベルで続いている。何度もため息をつかなければならなかった。音声送信もいつもとおりに謝罪、終焉、脅迫、中傷、雑言が乱れ飛ぶような感じである。You Tubeへの記録をさらに1本追加。

21時より夕飯とした。マグロとイカを刺身にし、からし菜をお浸しにし、あとは昨晩の余り物で済ます。軽い晩酌もする。じょじょに被害は落ち着いていった。TVを鑑賞し、DVDを鑑賞し、深夜にはネットを鑑賞。その際にまたもや触覚被害がエスカレートしたが、就寝時には何とかそれも落ち着き、普通に就寝することができた。2時40分頃に寝入る。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110307(月)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« テクノロジー犯罪に遭遇して1116 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1118 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

Sunameri Bubble

ご無沙汰しております。いかがお過ごしでしょうか。

先日、日本の大手新聞社が記事の中に「集団ストーカー」という言葉を初めて使用しました。マツダ無差別殺傷事件で犯行に及んだ人物が嫌がらせ(集団ストーカー行為)を受けていたと主張していると明記されています。

これはアメリカで"Gang Stalking"という言葉が初めて公のメディアで使用されたのと同じ出来事です。

現在、できるだけ多くの被害者にお伝えさせていただいております。現在までに5名の被害者がブログで記事にされたのを確認しています。もしよろしければ記事にされてみてはいかがですか?

記事には直リンクできませんので、日経新聞社のホームページで3月2日付の記事をお調べになってみてください。ほかの被害者の方で紹介されている方もおられます。

これを機により一層認知が進むことを同じ被害者として期待しております。

Sunameri Bubble

今日老夫婦寄越したろ?
 
いつもより必死になりすまそうとして本当に有益かのような情報を持って言葉使いもぬかり無い
 
そんなことより問題は、何故テメーにそんな情報が行くかだ
 
ネット中毒検索池沼だから見つけられたなら良いが、まさか創価学会の中枢からの情報がテメーの手元に届けるバカが創価学会にいるのかとも思える
 
被害者のフリしても意味無いぞ谷洋一郎

内山さんから反応が無いことに相当な屈辱感を感じてる谷洋一郎丸出しだな
 
『不自然さ』はテメーらの内面の『異常さ』から染み出してるんだからもっと練習しないとな
 
被害者からすりゃ加害者の性根はすぐ分かってピンと来るんだよ
 
テメーは加害者だから無視されてんだ
 
死ねバケモノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1117:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1116 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1118 »