« テクノロジー犯罪に遭遇して1117 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1119 »

2011年3月 9日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して1118

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

3月8日(火)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ◎ 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に操作、肝臓への操作、左肘周辺に強い鈍痛)

6時10分に覚醒の強要。音声送信が多少あった程度。「サー」というノイズは相変わらずはっきり確認できる。すぐに再就寝。8時58分に起床。
すぐに雑事を片付ける。尻への撫で回しが目立つ。電車の中での女性に対する痴漢のような感じの野卑で下劣な撫で回し感触である。本当に人を心底バカにしているとしか思えない。
音声送信は加害者の愚かな側への制裁の音声が目立つ「内山君にどう責任を取るんだ! お前らに何かできるのか?」等と厳しそうな老人がまくしたてていた。

それからこの被害ブログに取り組む。今日はそれほど被害はエスカレートしなかった。終始何とか両手でキーボード操作ができた。しかしもちろん従来の普通とはほど遠い状態であることは改めて述べておく。ここのところの過激が普通というメチャクチャな状態ではなかったということである。従ってYou Tubeへの記録も録らないで済んだ。

それから家のことに従事。今日は新しい住人さんが入居する。さらに故障したドアの修理の立ち会いが昼にかけてあったのでそれも済ます。
それから昼食の準備。干し桜えびで天ぷらを揚げ、そばに乗せて食べる。この食事中も被害はそれほど自覚しないで済む。このまま進んでくれればと思ったがやはりそれは到底無理なことなようだ。

13時半過ぎに目白の病院に脚の怪我の治療に行く。傷口の回復は順調だが、まだ時間がかかるとのこと、新しい皮膚の再生が遅い場所なのである。(くれぐれも俗にいう弁慶の泣き所を怪我した際にはみなさんも気をつけて下さい。ここは血行が悪いせいで、菌に侵されやすいうえに回復にも時間がかかります)今月一杯は覚悟した方がよさそうである。ここで治療を待っているときから触覚被害がエスカレートし出す。待合室で雑誌を読みながら待っていると胸を揉むような或は撫で回すような感触がじょじょにひどくなり、結局はいつものように腕や手でガードしなければならないほどになる。これは本当に堪え難い被害であると同時に屈辱も大きい。今日も何事ないように振る舞うように努力しなければならなかった。音声送信はそれに連動するかというか、謝罪と焦燥の送信が目立った。やっていはいけないことをしてしまって困り果てているかのような音声送信である。しかしどうせいつものように開き直り、ひどい状態になるだけだと思う。

帰宅すると案の定触覚被害の垂れ流し状態となり、いつも同様の展開となる。またもや出費に加害行為の理由をこじつけ、そこにつけ込む音声送信が醜い老人声で発生したり、「サー」というノイズもうるさい。あとは得体の知れない雑言が続く。「オッパイが大きかった○○ちゃんより」「もう本当に終わります」「何か良いことがあります」云々。
今日入居する人との契約と案内仕事を済ませる。この間は少々の音声送信のみ。

17時にベッドで20分ほど仮眠を取る。ベッドに横になって30秒もしないうちにペニスに猥褻な感触が発生する。舐めているとも撫でているとも擦っているとも取れる気色の悪い感触である。生暖かさも伴っている。それに耐えながらの20分の仮眠となった。音声送信もそれに連動して馬鹿げた低劣な内容のものが次々聞こえ、ゆっくりと仮眠が取れなかった。
その後も音声送信はうるさいまま。18時を過ぎてもうるさい。結局You Tubeへの記録を残すことになる。
音声送信は雑言だけでなく、謝罪の音声も目立つ。「責任を取るようにひどく叱られている。君の人生をメチャクチャにしてしまった」等。かと思えばYou Tubeへの記録中に延々と「お前を守ってやってんだ、何で分かんないんだ」等という威丈高な送信も発生したりする。

夕飯の準備、今日はカマスの塩焼きとみそ汁ととろろと豆ご飯で済ます。干渉音声が多少喧しかったが、触覚被害はそれほどでもなかった。

食後ギターをいじっていると、やはり強烈な痛みを左肘に強要され、とても弾いていられなくなる。「ギターが上手いのが許せない(ちっとも上手くなんかないが)」「音を歪ませるなうるさい、腹が立つ」「静かな音で弾け、いらいらしてくる」云々。
それから自室で作業となる。NPOでも近々この被害に対する署名運動を開始しようと、現在その用紙のひな形を案出している最中で、私も一案作成した。その制作と校正と出力作業。やはり無軌道と言ってもよいほどに触覚被害がエスカレートする。音声送信も危機感を感じさせ声で「止めろと言っても止めようとしない奴がいてそいつがやっている」等の送信。その加害者を私の真上の部屋の住人さんだと何度も執拗に彼女の名前を無断で利用しては私に信じ込まそうとする。どちらにせよ私もその住人さんに今晩は用事があったので部屋を訪れ、少し話をしたが、この被害のことなんか知っているはずもなく、本人は自分の仕事が忙しいのか、目が真っ赤の寝不足状態のようだ。とてもこれだけの技術の悪用している加害者には誰が見ても見えっこない。
あきれ果て自室に戻ると加害者もほぼ沈黙状態。いかに馬鹿げたデマを流していたのかを、自分が祭り上げた存在を目の当たりにしたものだから相当に堪えたに違いない。
それからは謝罪と雑言の送信に切り替わる。とにかくこの技術を使える立場にあるものだから、利用したくて仕様がないだけとしか思えない。せっかく捕まえたターゲットを逃すわけにもいかない。だからといって輝かしい有効な利用もできない。結局は嫌がらせや悪行に利用することしか思い浮かばない。その結果が1118回にも及ぶブログ、888回になるYou Tubeへの記録。2冊の民家企業協力の下に制作され、商品として世に出回っている書籍。パンフレット、多数のチラシ、挙げ句の果てには署名運動のために用紙作成にまで発展しているのである。
飽きれるとかそういう段階の話ではないのだ。もうここまで膨れ上がってしまったら後戻りなどできないのは必至である。あとは任せられるままに突き進んで行く以外にないのである。You Tubeへも2本連続の記録を残すことになった。

今日はそれ以降は半分レクリェーションになってしまったが、だからといって全くアソビではない。この五感送信と関連のある(と少なくとも私は思っている)、ある模型を組立てた。思っていたよりも難しく今晩中には完成しなかった。この作業中もかなりひどい触覚被害に耐えてのものとなった。絶えず右脇の下を締め、上半身を硬直させながらの作業となった。さながら身体障害者のようである。

24時に作業を終え愛犬の散歩。今日も5分ほどで帰宅。一体どうしてしまったのか。
傷口を防水して入浴。やはり愚かな音声送信と股ぐらに前後に腕のようなものがゆっくり移動していくような気色の悪い感触を強要される。それと尻への撫で回し。
それから自由時間となった。録画していた番組を鑑賞したが、やはり前半猥褻な手つきで私の胸に大きな乳房が垂れていることを強制認識させ、それを背後から猥褻な手つきでゆっくりと揉むような感触を強要される。かなりの不快感だった。当たり前である、清純な女性が強要されればノイローゼになるに違いない。

それからDVDを鑑賞。結局いつもと同様に2時頃に就寝となった。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110308(火)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« テクノロジー犯罪に遭遇して1117 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1119 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

相変わらずバケモノの言いがかりは凄いですね
 
確かに内山さんの言われる通り、使えるうちに使っておく、という感じがしますね
 
新しい規制が出来ても遡っては処罰出来ないから規制が出来てから止めれば良く、それまでに好き放題使えるだけ使おうという発想
 
よほどクズ共はマルコビッチの穴に喜悦やら恍惚を感じてるんでしょう
 
マルコビッチの穴が無くなればあるのは惨めさと失望と大きな退屈
 
加害者らは元々異常者です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1118:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1117 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1119 »