« テクノロジー犯罪に遭遇して1129 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1131 »

2011年3月21日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して1130

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

3月20日(日)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○  電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に操作、肝臓への操作、左肘周辺に強い鈍痛)

6時40分に覚醒の強要。連続睡眠時間は4時間20分ほど。音声送信は早速発生。「もう止める」「君が羨ましくてやっていた」「完璧にぼくたちによって殺される」云々。「サー」というノイズもいつもとおり。
8時50分に小用に立つと胸と尻に撫で回し。音声送信は「近いうちに大金が入る」「ばかじゃないの」等。9時20分に起床。

雑事を次々と片付けていく。尻に対する触覚被害がひどい。以前にも記したが、今日は化学繊維含有量の多いトランクス系のパンツをはいているので、静電気刺激を強要しやすいのだと思う。
音声送信はボリュームは小さいし、遠いようにも聞こえるのだが、とにかく気になって仕様がない。そういうやり方もあるのだろうか。
そんな状態でこの被害ブログに取り組む。やはり被害は無軌道にエスカレート。音声送信は声優の故広川太一郎さんに似た声を暗くアレンジした声による途切れることのない脅迫、中傷音声が長く続く。これは本当にお経を読んでいるかのように途切れない。かなり初期の頃からあったやり方である。
かと思えば他の声のキャラクターが「今度こそ絶対に謝りに行く」等となだめるような感じでの送信もある。もちろんデマ送信だが。
You Tubeへ2本の記録を残すことになった

更新後中野方面のホームセンターまで出向く。雑貨や園芸関係の不足しているものを購入しに行くのである。震災でNPO関係の活動が中断状態なので、この両日は久しぶりに自分の思ったとおりに過ごすことができそうである。しかし買い物中は音声送信の干渉音声がいちいち私の判断に勝手な評価をしたり、ケチをつけたりでうるさくて仕様がない。
帰宅してからは植栽の鉢替え作業を行う。果樹などが雑に植えてあったりしたのがあったので、それを新しく購入したポットに替えたりの作業である。大きな果樹だったので結構な力仕事なのだが、やはりかなりひどく左肘へ痛みを強要される。さらに音声送信はしつこく続く。
「とにかく内山君に何かをして欲しかった」「オナニーをして欲しかった。そうしたら世の中が変わったのかもしれないのに」「実はアメリカの有力な政治家たちによってやられていた」「もうどうにかしてくれ」「何で何もしないんだ若い頃はあんなに元気だったじゃないか」云々。TPOなど全くお構いなしである。
とにかく左腕が痛くて、土いじりもその都度ごとに腕を振ったりしながら、取り組まなければならないほど。とにかくやることは非道などという言葉では表現できないほど卑劣である。
さらに触覚被害だって並レベルで強要され続けた。胸や背中や尻に何かというとベタベタと変質者を思わせる猥褻触覚被害である。

夕方には「サー」というノイズは無軌道にエスカレート。やかましくて仕様がない。さらに彼女によほど深い恨みでもあるのか、先頃退室した韓国の女性を何としてでも加害者に仕立て上げなければ気が済まないのか、とにかく執拗に彼女が加害者だと何度も送信してくる。さらには亡父が密かに知り合いと約束をしていて、自分の資産を私に無償で与えることを条件にこの技術を使わせただの、そんな凝った送信もあった。
触覚被害は胸にひどい。さらに肝臓を圧迫するような操作もひどかった。

夕方にセキセイインコのヒナを巣立たせる。2羽産まれていて、それを巣箱から出し、これからは私が世話をしていくことにする。ほどほどに慣れていてくれた方が都合が良いのである。その作業も結構デリケートな作業なのだが、約1時間の間、干渉の音声はやかましかったが、一時的に触覚被害は小康状態となった。
しかし私がえさを与え、そのヒナの仕草や鳴き声に強い共感を示したりすると、途端に音声送信はヒステリーを起こし、触覚被害も強要してくる。「畜生、何で何で」「畜生、何でそううまくいくんだ許せない」「畜生、羨ましい思いをさせやがって」云々。

夕方に愛犬の散歩。5分ほどで帰宅。それから夕飯の準備。今日はこの時間も触覚被害がひどかった。今日は本当に日曜だというのに被害がひどい。撫で回し等の触覚被害がほとんど休みなく続く。不快な中夕飯の準備をすすめる。今日は手巻き寿司と煮物をつくって、それを19時半頃から食べ始めた。やはり結構ひどい触覚被害に見舞われる。味覚操作はそれほどではなかったと思う。音声送信もやはり朝方登場した声優の故広川太一郎さんに似た声による途切れない脅迫、中傷音声も続く。本当に執拗に個人的な幸福や満足を破壊したくて仕様がないのであろう。今現在はこのように記録を残すことでしか対抗できないが、とにかく残しておく以外にない。闇から闇へと葬ることなどこの事態に対しては絶対に許してはならない。

今日も相変わらず調子のいい。自己満足送信も多発した「2000万の賠償金がすぐ入る」「1億円ものお金が仕事を通じてアメリカから入る」「別嬪の若い女性とつき合える」云々。
深夜入浴し、就寝の準備をしていると、今度は女の声で「どうしても諦められない、どうしても結婚をして欲しい、○○と××より」等という音声送信がしつこくまだ続く。もし恋愛絡みのストーキングだとすれば本当にお気味が悪い。眠気がひどく1時半には寝入ったようである。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110320(日)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« テクノロジー犯罪に遭遇して1129 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1131 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

日本には被害者はいないって思ってる海外の人、多いのかしら。海外のウィキには、エレクトロニックハラスメントって載ってるのに、日本のには載ってないですよね。加害が行えるのは、確実に現地にいる人間なわけで、加害者も被害者もどっちも当たり前の如く存在するわけですが・・。
被害の程度によっては、動けないし死亡すると思います。ノンリーサルだなんて、あれは被害者の立場からすると嘘にしか聞こえません。
確実に人生は壊れてるわけだし、リーサルと同じ働きをしてます。私も被害が低程度の時は働けましたが、今はかなり重症です。
しかも脳機能がかなり壊れてきてます。以前覚えていた事を忘れてしまいます。記憶がすぐ消える時もあります。しかもあまり感覚、感情がありません。
私が涙を出す時は、よっぽどの時のようです。毎日脳に加害を受けているので、回復の見込みはないし、家族は全く信じていません。
今の状態は死ぬのを(正確には殺されるのを)待つだけです。
加害者は自殺に持っていきたかったようです。以前何度も自殺に走ってます。でも国も災害とかじゃないと動かないし、多分いくら誰かが訴えても解決の見込みはないと思います。
加害者同士の庇い合いがよっぽどのようですね。

ホント
そうですわね

もちろんNOAって谷洋一郎ねww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1130:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1129 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1131 »