« テクノロジー犯罪に遭遇して1136 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1138 »

2011年3月28日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して1137

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

3月27日(日)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)○ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配△  電磁波●(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に操作、肝臓への操作、左肘周辺に強い鈍痛、胃にも操作)

7時30分に覚醒の強要。連続睡眠時間は5時間55分ほど。ほぼ6時間眠れただろうか。音声送信は早速始まっている。「亡父の知り合いが謝りにいく」「もう止める」等の攻撃的ではないが、これはこれで質の悪いデマ音声送信である。何とか再就寝。9時半の再覚醒。そしてすぐに起床。
今度は下品で性格の悪そうな女の声で、私の独り言への干渉。私には一人でいることが多いせいか、ブツブツと独り言を吐くくせがある。この被害に遭遇してからというもの、特にひどくなってしまった。なぜなら独り言は音声送信被害の有効な防御策にもなるからである。己の声で己の意識を外向化させるために音声送信をシャットアウトできるのである。だから加害者が独り言には敏感に反応を示す。いちいち「止めろ」だの「うるさい」だの送信してくる。もちろん鼻っから無視である。こちらは飽くまですべてをこちらのペースで被害の無いときと同様にやらせてもらっている。初期の頃は少々翻弄もされたが、今はひたすら無視である。
今日は女の声であきれ口調で「何で独り言を言うんだろ」「おかしいんじゃない」とかケチを付けるような口ぶりでしつこく送信された。

雑事中は胸と尻に弱くではあるが触覚被害。音声送信はやはり私の内面に干渉、介入してくる。とにかくこの技術の醍醐味は思考盗聴にあるといってよい。

雑事片付け後すぐにこのブログ記入。やはり触覚被害はひどくなる。今日は天気も良く暖かだったので庭でノートパソコンで記入を行った。別に場所は関係なく今日も胸、脇の下、背中、大腿、膝、尻に触覚被害を強要された。でもYou Tubeへの記録が即刻必要なほど無軌道ではなかった。
音声送信も「もう終わる」「謝りに行く」などの攻撃的ではない送信がメインだった。が、「サー」というノイズは何かというと登場し、雑音をばらまいていた。

更新後。少々家のことに従事した後、NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの定例会に向かう。今日は私にとって一番ありがたい飯田橋での集まりだった。現在まだ、震災、原発等の不安から自宅からはあまり遠くには離れられない。自宅で多くの人をお預かりしていて、中国や韓国の人はこの騒動に対し、我々日本人以上の不安を抱いている(一人は退室してしまい、数名は一時帰国している)。であるからまた何かトラブルがあった場合、私も何かしら対処しなければいけなくなってしまう。そういうことで11日以降、一度ビジネスで三鷹まで出向いたのが一番の遠出だった。飯田橋までなら何とかといった感じか。しばらくはこういう調子だろう。これも被害のうちになるだろう。三次被害といったところか。

飯田橋に向かう走行中には大腿部に撫で回し被害による走行妨害あり。
定例会中も胸にベタベタとした触覚被害が続いていた。それほどのレベルではなかったが。
私の加害者もかなり焦燥しているようだが、今日の定例会における中心話題はアメリカにおける事態対応進展の件だった。わざわざ動画までビデオを上映し、一部分を和訳してあって、内容がきちんと伝わっていた。これは2011年2月28日に開催されたアメリカ大統領諮問生命倫理問題に関する委員会での公聴会の記録。委員会議長は女性でエイミー・ガットマン博士(ペンシルバニア大学学長、兼生命倫理大統領諮問委員会議長)、副議長は男性でジェームズ・ワーグナー博士(エモリー大学学長)。他当日は連邦政府上人理事のヴァレリー・ボーナム氏も出席していた。
被害者の側も学歴、社会的地位のしっかりしている人が多く。それが信頼性をかなり強めていたようだ。この模様については現在容易に誰もが鑑賞することができる。しかしすべて英語でのものなので、この公聴会内容すべての和訳をいち早く望む。
しかしはっきりしていることは大国アメリカがこの事態に対し、腰を上げ始めたことにある。小国がいくら踏ん張ってもすぐに限界がくるが、筆頭が頑張ってくれれば後がすぐに繋がっていくだろう。ヨーロッパ、アジア諸国、スカンジナビア、南米、アフリカ、中東、というふうに認識が一気に広まればよいと思う。現在はネット社会である、情報は著しい速度で全世界に広がる。
この進展には会場でも大きな希望が感じられ、一同安堵の息をもらしていた。他アメリカの被害者組織「隠れた嫌がらせと監視からの自由」と当NPOとのコネクトを望む声も上がった。それについても積極的に対応していこうとの結論。

17時に終了。私はすぐに帰宅。加害者はこの急な認識の発展に狼狽していたのがはっきりと分かった。アメリカが動くということの意味が分かっているようである。
ということからなのか、以降は被害者が大きくエスカレートすることはなかった。帰宅しすぐに家のことに従事、今はインコのヒナがいるのでなおさら家を長時間離れるわけにはいかず、すぐにエサを与える。
愛犬の散歩。音声送信だけは普通に続いている。しかし触覚被害の方は随分と収まったようである。今日は15分ほど近所の公園をうろついて帰宅。以前にも記したが、愛犬については人為操作というよりもこの地震騒動に反応しての最近の行動なのではとも思うものの、結論は出せない。

その後夕飯の準備。20時過ぎよりの夕飯となった。今日は七輪で焼き物をつくって生野菜と一緒に食べた。多少の触覚被害はあったが、普段に比べれば弱かっただろうか。しかしこの後に及んで、中傷・強迫音声送信もあって、しかしそれをたしなめる音声の方が圧倒的に強かった。「サー」というノイズはやはり意識を向けるとすぐに登場しいつもの雑音をまき散らしていた。
しかし深夜までかなり普通に近い状態で過ごせただろうか。

就寝前にネット鑑賞、2時半に就寝。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110326(土)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« テクノロジー犯罪に遭遇して1136 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1138 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

私は、思考盗聴の犯人です。個人タクシー運転手です。住所は東京都葛飾区小菅3-11-10 03-3604-3353 犯人逮捕に一躍買いたい所存です。まず、私は捕まりません。悔しいでしょう?でも、君らの浅知恵では、不可能です。がんばってください。陰ながら応援しています。私は、乞食ですから、平気で、人を苦しめます。いつも個人の乞食的なタクシー運転手として自認しています。ご批判、ご指導をどうぞよろしくお願いします。では、また

名前が違うだろカス
 

テメーはな谷洋一郎
 
およそ人の常識が及びもしない、想像だにしない途方もない次元の異常者ってだけで
何かが優れてるわけじゃないんだが、それはどうだろうか?
 
分かりそうもないよな
 
頭が良いなら何故ここで谷洋一郎らしさを全開にするんだろうか?
 
それはテメーの知恵ではなくテメーの異常性、つまり、ウソを真実として鵜呑みにして欲しい病気に由来するんだよな?
 
いや、ならば知恵は譲ったとして、テメーはカタワだろ谷洋一郎
 
否定されることをわざわざやって否定するなと怒りを沸かすカタワなんだが
 
それと、これは間違いなく解釈しさらせやと思ってやまないが、テメーを想って指導してるんじゃない
 
テメーが憎いからこそそのウソをバラしにバラしてるんだが、テメーにとってみれば自分を想われてると解釈するのは何故だろうか??
 
どこもかしこも頭がオカシイ
 
谷洋一郎よ
 
勘 違 い を す る な 知 的 障 害 者 !
 

捕まらなきゃ闇に葬られるってこったろ
 
捕まった方が身のためだぞ谷洋一郎

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1137:

« テクノロジー犯罪に遭遇して1136 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1138 »