« 確実に進行している認知 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1143 »

2011年4月 2日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して1142

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

4月1日(金)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ○ 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○  電磁波●(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に操作、肝臓への操作、左肘周辺に強い鈍痛と痺れ)

7時半に覚醒の強要。音声送信は早速始まる。小さな声で「あなた家のある住人さんの部屋(以前いつも加害者扱いされる韓国の女性がいた部屋)にあるものがあって、それを我々が取りに行く。不法侵入してしまうが、それさえ片付ければ全てが終わる」等という内容で、これも結構よくある送信である。とにかくその韓国の女性は初期の頃から延々と加害者扱いされ続けていて、何万回となくその名前が登場している。しかし加害者がこの技術を利用する以上は現段階では物的証拠を残すことができないわけだから、一切無視する以外にない。つまり徹底的にニュートラルの姿勢ということ。そしてこれが加害者にとって最も不快な対応であるという点において、被害者はこれに徹するべきである。まるで木の成長を観察するような姿勢で加害者を観察、監視するように接し続けてやればよいのだ
例によって愚かな送信は続く。「おっぱいが大きかった○○」こんなのを自失状態にあるような馬鹿な女の声で何度も反復される。一体この何のためにこれほどの技術を利用しているのか。
「サー」というノイズも早速うるさい。そして左腕の痛みもまたひどくなる。そしていつものように加害者同士が分裂し言い合い状態になる。
「どうにかしろ!」「何もかもメチャクチャ」「お前をあの世に連れて行ってやる。この家の住人より」「だまりなさい」。左腕の痛みがエスカレート。言い合いがさらにエスカレート。大変な喧噪状態である。
結局再就寝できないまま8時35分に起床。今日も実質4時間半しか眠れていない。

すぐに雑事を片付けていく。左腕の痛みと痺れがひどい。胸の触覚被害もやはりひどい。音声送信はここで一旦途切れがちになるが、善悪のやり合いが続いている。

そしてこの被害ブログ記入である。やはりまた音声送信はひどくなる。明らかに馬鹿と思われる男や女の声で「一番年配の住人が加害者」「立派な人にしてあげる。住人の一人より」「みんなで謝りに行くが、そのときにいないのがいつまでも止めない最も悪い奴」「内山君って馬鹿だね」「バカじゃないの本当に」云々。こんなのは一部分の一部分である。本当にデジタルレコーダーの終始録音できればと思う。そのくらいに馬鹿で愚かなのである。
触覚被害も無軌道にエスカレート。かなりの被害レベルだ。胸、背中、脇の下、大腿、右膝に撫で回し、まさぐり、這わせ、肌の密着等の猥褻被害の同時発生。左腕の痛みもひどい。
何とか堪え更新。You Tubeへ3本。

昼食をつくる。天ぷらを揚げ、そばと一緒に食べる。今日は質の悪くない音声送信と、弱い触覚被害で済む。
それから一休みし、地代と不動産契約のことで地元の不動産屋へ向かう。ここで結構長い時間話し合いが続く。不動産のことなのでかなり緊張していたため、被害は一斉に遠のいた。
問題は帰宅してからである。やはりじょじょに被害がエスカレートしだす。今日も家のことに従事。いつもの猥褻触覚被害と左腕の痛みのエスカレートである。音声送信は被害終焉の内容のものや謝罪など消極的な内容の送信が目立った。「もう本当に終わるさようなら」なんていうことをいつものように続けていた。さらにさきほどの不動産屋での話し合いの内容に絡んだ内容の送信も早速発生。
延々と胸を中心に触覚被害に耐えながらの状態となる。左腕も痺れっぱなしである。
夕方愛犬の狂犬病の予防注射に出向く。ついでに散歩も済ます。今日も比較的遠出してくれた。この間はそれほど被害はひどくなかった。

夜は今日は久しぶりに神楽坂の馴染みの店で夕飯ということにした。そろそろ都心部は余震が収まりかけてきたので、神楽坂にも行っても良いと思ったのである。
馴染みの店だったけれども懐かしがられてしまった。でも仕方がないといった感じだ。この店でもまだ「サー」というノイズは着いてきた。このキャラクターも相当しつこい。
しかし以降は被害は遠のいて行った。
深夜に帰宅するも眠気がものすごい。入浴せず、すぐに就寝とした。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110401(金)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 確実に進行している認知 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1143 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して1142:

« 確実に進行している認知 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1143 »