« 途切れることがなかった触覚被害 | トップページ | 被害人生、訴えの矛先 »

2011年4月27日 (水)

2度目の防衛省前での街頭活動

テクノロジー犯罪に遭遇して1167
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

4月27日(火)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ◎ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○ 電磁波●(睡眠妨害(強い覚醒操作)、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に操作、左肘周辺に強い鈍痛と痺れ、胃に対する操作、肝臓への激しい鈍痛攻撃)

5時10分に覚醒の強要。連続睡眠時間は2時間40分。今日もひどい妨害である。ノイズが早速うるさい。「○○と結婚してくれ(いつもの韓国の女性)」それといきなり私の中学までの同級生のO君の名前を出してきた。彼は家族全員が創価学会の入信していたけれども、当時はこんな被害などなかったわけで、普通の友人としてつき合っていたが、その記憶を抽出したのだろう。今日は朝から私の加害者としては珍しく創価学会の名前を何度も出してきた。加害者の最近の傾向として、私にとってすでに完全に過去の人となった知り合いの名前をいきなり出してくるということが増えている。
送信によれば、このO君の周囲には在日韓国人が沢山いて創価への入信を熱心に行っていて、それを推進させるためにこの技術を利用している。というものだった。
さらに必要以上に乱用してしまっているのがいて、そいつの被害者の一人が私で、その乱用加害者は近所にいて、近々殺されることになっているというもの。いつもとおり勝手に流させておく。

身体被害は心臓に対する圧迫感。「サー」というノイズがエスカレート。右耳のすぐそばで「サーサーサーサー」とかなりやかましい。それでも眠気がひどく何とか再就寝したものの、7時15分に覚醒の再強要。音声送信は「内山君をぶっ壊す」等いきなり馬鹿げた送信。今度はすぐに左腕への痛み。音声送信は私の幼なじみと兄が私に用意されている謝礼金に腹を立てやっかみからこの技術を乱用しているというもの。
8時55分に起床。

すぐに雑事を片付けていく。音声送信、触覚被害ともに並レベルで続いている。左腕の痛みは強くなったり弱くなったり。
ブログ記録に入ったが今日はこの時間も被害は並レベルのまま。それほど、大変な思いもせず、比較的早めに更新できた。更新後すぐに外出の準備。今日はNPOの街頭活動が防衛省前である。今日は動画撮影をするのでビデオカメラを持って行く。走行中はほぼ被害はなし。音声送信もそれほどうるさくはなかった。

市ヶ谷の防衛省前での活動は二度目である。今日は90分の活動時間。関西から2名の被害者の方もわざわざ駆けつけてくれた。活動できるエリアが限定されていて、その狭さも気にはなったが、とにかく訴えるべきことは訴え、はっきりと伝えること。それとチラシ配布と垂れ幕によるPR。地道な典型的な活動内容だが、絶対必要なことなのだ。私は途中から動画撮影に入る。
この活動中、特に愚かな音声送信キャラクターがかなり長い時間に亘って、さも空から声が聞こえるかのように「お前の肝臓をぶっ壊してやる」等と絶叫したかと思うと。かなり長い時間に亘って肝臓に結強い鈍痛を強要され続けた。

活動を終え、防衛省担当の方へ理事長より陳情書が渡される。これで2度目である。前回の書類は肝心の大臣が目を通していなかったことがすでに分かっていたために、今度こそはとその事実は何度も理事長のスピーチで語られていた。震災で大変ということもあるだろうが、本当にどうにかしないことには、陰でどれだけの多くの気の毒で運の悪い被害者たちが人生を破壊され続けているのかの事実が、いつまで経っても世間に知られないままになってしまう。
私が感じたところでは、防衛省側の受け答え方が以前に比較すると深刻、神妙に思えた。活動中も内容をチェックするかのように神妙にスピーチを聴き入っている防衛省側の人物や、活動後興味津々といった雰囲気で会員のところのチラシを取りに来た警察官など。明らかに活動を始めた当初とは、雰囲気は違っている。
事態を立証するための統計的データや、海外の認知進展等の客観的事実など。否応なしに聴く者の心を掴む内容にスピーチも変わってきているのである。

私はすぐに帰宅。帰路新宿に立寄り昼食と買い物。音声送信は干渉音声が多少あり。
帰宅後やはり触覚被害がエスカレート。左腕への痛みと痺れの強要もいつもとおりである。とにかくパソコンに向かうと100%被害はエスカレートする。この辺りの損害については第一項目として将来訴えさせて頂く。
それと五感のうちの触覚被害についてだが、他の4感に比較し、その罪の重さは別格であり、遠隔で特定個人の疑似身障者にすることや、拷問に等しい身体被害を可能にするという点に於いて特に厳重な罰則を制定するべきである。これは被害者全員の意見に違いない。これにより全世界の何人の被害者の方が人生をメチャクチャにされ続けているのだろうか。
アメリカでは推定40万人以上の被害者が確認されているらしい、これも既に去年の情報である。総人口から同率換算すると日本では16万人以上いることになる。となると中国やインドを合わせればどれだけになるのか?飽くまで推定であるが、この4国だけで166万人になる。それでは全世界の推定被害者数は?
夜まで後はNPOのチラシのデータ修正。他に取り組む。
左腕への痛みも延々と続く。「サー」というノイズも鳴り続け。音声送信も喋り続け。

今日は夜は外食とした。久しぶりに神楽坂に出た。
以降はたまに浮ついた音声送信を確認した程度。
深夜に帰宅。愛犬の散歩。帰宅すると眠気がひどい。しかしまだ消灯までに時間があったので何気なくベッドに横になってしまうと、そのまま早朝まで眠ってしまった。とにかく睡眠が不足している。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110425(月)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 途切れることがなかった触覚被害 | トップページ | 被害人生、訴えの矛先 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

こちらは、昨日から体調不良・・
このマンションの水道水に細工をしている模様・・・
殺虫剤混入・・は確かなものの。
2日続けてアレルギー反応が身体に出ています。
昨日から朝の水道水から作ったお茶でお腹を壊し
その茶を飲むごとに、悪寒が身体を走り、身体の節々が痛くなり、夜には37.6度まで熱が出ました。 いい加減ここに住むのも嫌になります。もしかして追い出し作戦かも知れないのでもうしばらく経過を見ていこうと思います。
どちらにしろ、その被害を及ぶものは、私一人ではないのでね。

睡眠を邪魔する行為は、私の場合、北九州にいるころから始まりました。
夜の間に闇の人間は覚醒し、なにかやっているようです。
罵声はしょっちゅうです。ヤクザの声での脅しです。
その都度、「この人達、何を勘違いを起こしているのだろう?」と思います。
勘違いで人殺しをしようとするなんて、プロではありません、単なるアマのやることです。
それから、私の同居の相棒もうちの子もですが、
これもしょっちゅう耳元で女のイヤらしい声に囁かれて洗脳されていっています。
うちの子などは、中学生のころから、このようなイヤらしい声を出す女に耳元をかすめられています。
こうやって、男は失敗していくのだろうと、つくづく笑えますが、
私の中では、オウムの仕業だと聞かされています。
何かと、オウムの教え・・とこのような女は言っていますから・・・。
私とオウムがなんの関係?などと、疑問に思いますが、多分、私の血の繋がりの父がオウムと関係をもっているのが、全部こちら側にふりかかってきているのでしょうね。大変妬み深い、やっかいな連中のようです。
だけど、それは私には直接関係ないことですし、
これからも堂々と生きていこうと思っています。

こちらにも書き込み致します

jun3さん

気を付けてください
CAGEが自分のブログであなたに対する工作活動を始めました

「バッカス&ミューズのコメント欄にて谷洋一郎が新しい名前で
全く支離滅裂な駄文にほのめかしを含ませるお馴染みの手法を繰り返しているが
jun3という名前で『日本人はオトナシイ、可哀相』とほのめかした意味が分かった
要するにこちらが報復が出来ないことをオトナシイ可哀相と哀れみ、テメーは嫌がらせで暴れているんだ、という優位性を噛み締めたかったのだ」

http://killpsychopath.blog130.fc2.com/

身体の欠損ついて2

中途半端な暴力をふるい苦痛を与える。それがどんなにリスクが高いのか、雇われるときに気づかなかったのか。

とにかくブログを書いているやつらが重要。いまのうちに自殺したほうがいい

身体の欠損ついて2

中途半端な暴力をふるい苦痛を与える。それがどんなにリスクが高いのか、雇われるときに気づかなかったのか。

とにかくブログを書いているやつらが重要。いまのうちに自殺したほうがいい

sagaことjun3ことMKこと谷洋一郎はいつ自殺する?

sagaこと谷洋一郎はそれが工作だと何故思ったのかくらい書けや

MKこと谷洋一郎は自殺せずに朝からジェット機寄越したな
 
テメーはどっか欠損されんと嫌がらせはやめまい?
 
自覚あるよな?
 

内山テメーが俺のコメントを無視するからこんなことになる

わかっているよな?

谷洋一郎死ね!
 
人間のクズが!
 
人の名前使うなゴミ!
死ね!

「CAGE」という名前を使えば「CAGE」に成り済ませると信じている

どこまでも惨めな存在だな
自覚あるよな?

谷洋一郎
 
テメーは嫌われる原因があるのは自覚あるよな?
 
ん?
 
嫌われてないなら何故俺の名前を使う
 
何故たくさんの名前を使う
 
嫌われたら我慢出来ないカタワだからだろ?
 
テメーは嫌われてるんだから来るな
 
名前変えてキャラ変えれば嫌われないと思うな
 
人が自分を嫌う理由など無い、キャラを変えればほらこの通り、とでも言いたいんだろうが、現実は皆がテメーを嫌ってる
 
これまでも、そしてこれからも
 
死ねテメー
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2度目の防衛省前での街頭活動:

« 途切れることがなかった触覚被害 | トップページ | 被害人生、訴えの矛先 »