« 被害報告集は4月7日以降に | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1142 »

2011年4月 1日 (金)

確実に進行している認知

テクノロジー犯罪に遭遇して1141
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

3月31日(木)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ◎ 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配◎  電磁波●(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に強い圧迫感、乳首に操作、肝臓への操作、左肘周辺に強い鈍痛と痺れ)

非道な身体攻撃が続く。深夜になるほどひどい。
被害報告に入る前にいくつかのお知らせと情報です。

・「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」4月7日に第2刷発行となります(計画停電の影響さえなければ)。ということですのでご購入ご希望の方はそれ以降なら購入できます。

・テクノロジー犯罪被害についての認知が急速に進んでいるという実証として、今まで英語でしか鑑賞のできなかったYou Tube動画に字幕が表示されるようになりました。
gang stalking and electronic harassment
http://www.youtube.com/watch?v=FWfcksj1h60

Do You Believe in Government Mind Control_ -- Part 1_ Mary Ann Stratton
http://www.youtube.com/watch?v=M_RXC2QeZ0A

Gang Stalking, _Bullying on Steroids._ GangStalking _ Organized Stalking
http://www.youtube.com/watch?v=uxN9-3Dwv5s

・今回の都知事選候補者の中に電磁波装置について、その危険性を唱えている候補者がいます。
杉田健(たけし)候補。ご興味のある方は政見動画を御覧下さい。4分半頃からそのことに触れています。
http://www.youtube.com/watch?v=5g8arjvRhWs

現実メディアを通してこのように誰の目にも確認できるように、この遠隔技術の悪用に対しての認知度や関心が深くなってきているのは動かせない事実のようです。
少し前までは電磁波問題など、それほどの支持率の高くない候補者でも触れていない、関心度の低い問題に過ぎなかったのです。
このまま至る所で認知が進むことを望みます。

ということで通常の被害記録を開始します。

まず、記録はないが早朝に確実に覚醒の強要あり。眠気のためにメモが取れていない。次が7時5分に再覚醒。連続睡眠時間は5時間5分であるが、実際はそれよりも短い。今日もロクな睡眠が取れていない。
女の声による音声送信あり。いつもの雑言のためメモは残していない。過去の膨大な雑言メモが残されているので、その中にあるどれかということ。「サー」というノイズも聞こえる。
すぐに再々就寝できたが、今度は8時丁度に8時半に来ることになっていた建具屋さんによるドアベルで起こされてしまった。今日は住人さんの部屋のドアの付け替え工事だったのである。朝の大切な30分を持って行かれてしまった。結局そのまま8時起床となった。
音声送信は例によって無意味な加害者特定。亡父の知り合い。政治家だった者たち、30代の頃の心を寄せたMという女性。「サー」というノイズがやかましい。9時頃より触覚被害がひどくなり始める。例によって胸を揉む猥褻触覚被害がひどい。

雑事を開始すると左肘周辺の痛みはひどくなり始める。それを気にすると途端に音声送信が連動し、この痛みの被害について誇らしげに自慢するようなことを始め出す。卑劣以外の何者でもない。人間の身体を弄んでいるだけの雑菌である。重犯罪者だ。今日は深夜までもの左肘攻撃が頻発し、深夜は特にひどいことになった。痺れも強烈で拷問レベルといえた。

雑事終了後すぐにこのブログに取り組む。胸に触覚被害がひどい。さらに私の右肩から強い人の気配。濃厚な視線を始めとする人の存在を認識せざるを得なくなる。まさに強要だ。私たちは本当に実験材料であり、迫害、差別を強要され続けているのだ。何よりも腹立たしいのは重罪人と携帯電話で繋げられている状況を強要され続けているということ。誰だって普通の善人なら悪党などとは繋がりたくない。しかしこの技術をもってすると、そういうとんでもない非道なことは実現できてしまうのだ。何故犯罪者と繋げられなければいけないのか。この非道な罪人と共同生活を強要されているようなものだ。
「サー」というノイズも左耳に貼り付いているようだ。結局、胸、背中、脇の下、大腿、右膝、尻に強い触覚被害。それと左肘への痛みと痺れ、膨大な雑言や中傷音声。さらになぞり等の内面介入がオンパレードのように私自身の身体に2感を通しやりたい放題で強制反応され続ける。よく耐えていられるものだ。You Tubeへの記録がこの時間だけで4本にもなる。私が何をしたというのか。何故この技術により拷問されなけれないけないのか。

更新後昼食の準備。おにぎりと昨日の余りもの。蕪の炒め煮、それとみそ汁で済ます。音声送信はやや遠のいたものの、触覚被害がひどい、せっかく作った食べ物がすべてムダなもののように思えてくる。この技術を悪用し、なにもかもを冒涜しようとするこの重罪人にはどのような刑が執行されるべきなのか。

午後、建具屋さんの工事が終わったので、その点検。それから家のことにしばらく従事。合間をぬって近所の床屋に髪を刈りに行く。この間は被害は小康状態。帰宅した途端にまたひどくなる。しばらくすると隣町の女性の被害者の方から携帯。夕方に近所で会うことになる。
この間も触覚被害は凄まじいほど。音声送信は長く我が家の住人で先頃退室した2人の女性が加害者、国家が加害者等。「死んだ親父さんがあの世でカンカンになっている」「○○が頭がおかしくなってしまって止めようとしない(退室した韓国の女性)」「殺してやる」「記録録ってもいいよ」等他にも雑言多数、途切れることがない。

18時より女性被害者の方と面談。一体これで何名の方と面談しただろうか。本当に大変な数だ。
やはり身体被害のひどい人で、意識操作等もあるようだ。人間関係にも被害が原因で亀裂が生じ、以降人と会うのが嫌になってしまったという。元々は活動的で健全な普通の生き方をしていたということ。それが全ておかしなことになってしまった。
私としてはやはり同様の状況下にある多くの方と繋がって欲しかったので、入会を勧めておいたが、やはりご本人の意志であるので、強くは勧められない。しかし資料類は全て渡しておく。90分ほど話し終わりとした。

19時半に帰宅。すぐに夕飯の準備。ドライカレーとサラダをつくる。20時より食べ始めるがやはり干渉被害と触覚被害がひどい。今日は昼夜を問わずひどい被害により食事の時間がメチャクチャになる。
食後ギターを少しいじるもやはり左肘を痛くさせられ、とても快適にいじることができない。ほどほどで止め、自室で作業に取り組む。

今日も深夜までいろいろと取り組む。やはり妨害はいつもとおりにひどい。触覚被害は胸、脇の下、背中、大腿部、右膝にいつもの猥褻な触覚被害。左肘への痛み。それと音声送信である。やはり我が家に長く関わっていた住人女性3人が加害者。亡父の知り合い。その亡父の知り合いが我が家のその3人に女性にこの技術を使わせたところ、夢中になってしまい、今では嫌がらせにしか使わなくなってしまった等という内容もあった。
深夜になるに従い被害範囲が広がる、右肘へも強い撫で回しが発生。これもかなり堪える触覚被害なのだ。
さらには23時を過ぎると左肘の痛みと痺れが尋常ではなくなる。
音声送信は「もう少し耐えてくれ」「絶対に勉強しようとしない住人たち」「先頃退室した2人の女が加害者」「何もかもメチャクチャ」「ごめんなさい」「もうちょっとで絶対有名にしてあげる」「もうとにかく頭にくる」「この家は私たちのもの」云々。「サー」というノイズもうるさい。右脇の下にも触覚被害がエスカレート。大変なことになる。滅多に被害には焦燥しないが今日は違った。You Tubeへも数本記録を残すことになる。そのせいで作業の進行も著しく遅れる。24時半近くになってやっとのことで愛犬を散歩に連れ出せた。

昨日から無事を取り戻している我が愛犬。今日は昨日以上に以前の状態に戻り、30分近く歩いただろうか。音声送信がひどい、とにかく柄が悪い、とはいっても凄みのあるやくざ風ではなく、中途半端なチンピラ風である。かなり不快になる。そんなのに内面介入されえるのを我慢していなければならないのだ。ムカムカした。1時には帰宅。

それからは自由時間とした。
やはり晩酌をとろうとするとやっかみの音声送信がひどい。さらに胸や背中に触覚被害がひどくなる。前半はいつものようにそれを我慢しての状態となった。後半になるに従い緩くなる。今日はTVを観ながら寝入ってしまい、きちんとベッドに入ったのが3時になってしまった。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110331(木)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 被害報告集は4月7日以降に | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1142 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。

杉田健氏の政見放送ですが、これには私も驚きました。テクノロジー犯罪の根幹に触れているような気がしてなりません。できるだけ多くの被害者にお伝えしたいと思います。

有難うございました^^

映画にも触れるスナメリバブルの正体は谷洋一郎

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 確実に進行している認知:

« 被害報告集は4月7日以降に | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して1142 »