« 終日ノイズと触覚被害ひどし | トップページ | ノイズ被害による業務・営業妨害またもや »

2011年5月30日 (月)

第111回定例会に参加

テクノロジー犯罪に遭遇して1200
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

5月29日(日)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ◎ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配△ 電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に圧迫感、乳首に操作、左肘周辺に強い鈍痛と痺れ、胃と肝臓に対するひどい操作)

バッカス&ミューズ1200回目を迎える。一日も休まずよく続くものだが、それは加害者に対しても存分にいえることだ。相撲でいえば四つの状態が延々と続いているようなもので、少なくとも私の方から引くことは断じてあり得ないであろう。「やっぱり悪いことはするもんじゃない」と近々に加害者たちが思い知らされるところだと思う。
しかも付きまといは継続犯罪だ。自分たちが何の罪も無い人間を、自分たちしか納得のいかない理由で苦しめ続けていることを分かった上で、1200回もの記録の蓄積をつくってしまったという点において、立派な「確信犯」なのであって、その罪の重さたるやどのように計ればよいのか。被害者本人である私自身にも分からない。

茨城の面識ある女性被害者の方のブログに最近、ご自分の娘さんが、自らも街頭活動を行うと母親であるご本人に語ったことを喜ばれている内容のものがあったが、そのこと自体は被害者という現状では母親である立場のこの方も心強く思われ、喜ばれたのだと思うが、一体何をして街頭活動なのか、この事態は一体何なのか? 本当に根底から考えさせられてしまった。
親子で被害を受けていられる方々は多数いらっしゃるけれども、このご両人は「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」にも参加されていて、その被害の凄まじさと突飛さにおいては群を抜いているところがある。
それは私についてもそうだが、本来なら普通に生活し、普通に社会に労働力を奉仕し、その報酬を稼ぎ、切り盛りしていた普通の人間だったはずだ。それが一体何故なのか。改めて再考せざるを得なくなる。何故ある技術の実験材料のような日々を過ごさなければならないのか? これは状況が被害者である者に再考を要してくるのなら、いつもいつも考えていくべきだろうし、いずれはその全てが浮上し明らかになるときがくると信じる以外にないだろう。その日が訪れるまで被害者としては毎日の被害記録を蓄積していく以外にないと私は信じている。
ということでとりあえずは1300回という節目を目指して継続していこうと思う。

4時10分に覚醒の強要。連続睡眠時間は2時間20分ほど。今日もメチャクチャといってよいであろう。すぐに左腕の痛みと「サー」というノイズを確認。それと「ごめんなさい」の反復送信。さらに私の幼なじみの声で「広報頑張れよ」とくる。この辺りで何とか再就寝。
しかし6時に覚醒の再強要。「サー」というノイズがうるさい。
次に8時20分に覚醒の再々強要。「サー」というノイズ。肝臓への操作を感じる。音声送信は私の幼なじみがこの場所を狙っていた等といった内容のもの。さらに地主の若い方が我が家の住人さんとグルになってやっている等という送信もあった。また被害がひどくなりそうだったので8時55分に起床。本当は10時頃まで眠っていたかったのだが諦めた。

起床すると胃が荒れているのを強く感じる。これが操作なのか自然なのかの区別がつかない。どちらであってもおかしくないだけに判断がつかない。音声送信は先ほど退室した中国の女性にも私と同様の被害を強要している等との送信あり。それと延々と続く「サー」というノイズ。
触覚被害は胸、背中、大腿にすでに結構強く発生している。

その状態でこのブログに取り組むとやはり触覚被害はエスカレート。いつもと同様の部位の胸、脇の下、背中、大腿、右膝に加えて尻にもかなり強い撫で回し被害を強要されての、パソコン操作となる。音声送信は長い間我が家に住み込んでいた住人さんたちが加害者との送信をいつもと同様に思いつき飛ばしている。「サー」というノイズもやはりそれに重なってうるさい。
しかし今日は無軌道に被害がエスカレートすることはなかった。ということでYou Tubeへの記録は抑えた。

更新後今日のNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの定例会で検討してもらう、街頭活動時用チラシのダミーの出力作業と会誌の出力。それを終え、一息ついてから今日の会場に向かう。雨天のため、地下鉄を利用。移動に金をかけるなんて私には不満なのだが仕方がない。
会場に到着すると、今回も都議会議員に立候補されたご本人も被害者であられる杉田健さんが、またいらしていて、方位磁石の測定調査について、会員の方にいろいろと話されていた。急に決まったことのようで少々驚いた。
次に特殊無線技師の方によるレクチャー。今日は電磁波よりもアンテナに対する基礎知識を講じていたようだ。質問も多く飛び出す。この技術面での質疑応答が活発なのは良いことだと思う。
そして最後に私の街頭活動時用のチラシ案、50名近い出席者の方々に検討してもらいたかったのだが、時間切れでお知らせだけに留まってしまう。
他漫画でこの被害を認知したいという女性被害者の方等、本当に熱心な方もいらして心強いというか何とも喜ばしい。被害報告集の続册を等という声まで上がっているようだが、今の所はまだ固まってはいない。願望としては私個人の続冊を出版したいところである。こんな人権の踏みつけが許されることは断じてあってはいけないし、その事実を民間企業協力の下、商品として世に出しておくことは大切なことである。

定例会終了後私は帰宅。今日は天候も荒れているし、できるだけ在宅していたかったので、まっすぐ帰路についた。途中スーパーで食材を買って、雨の目白通りを濡れながら歩いた。帰宅しすぐに夕飯の準備に取りかかる。生のししゃもがあったのでそれを鶏肉と唐揚げにし、空豆や生野菜と、さらに鯛にアラを焼き物にして頂いた。かつおの刺身も少々。
今日も恐らく味覚を鈍くさせられていたように思えてならない。味覚の被害は本当に最も判断が難しい。そのぐらい微妙なところで操作されているのかもしれない。

それと今まで記し忘れていた大変な被害があるのでここに記しておく。私は在宅仕事の身であるということで、ストレスやデジタル傾倒の状態からバランスを取るために動植物の世話を好きで続けている。
昨年からバラの栽培を始めていて、今年も今月は実に様々なバラが庭や玄関周辺の雰囲気を盛り上げてくれた。
バラといえばあの素晴らしい花だけでなく、香りも楽しむ花として通っているが、その匂いを感じないことが頻発した。これは明らかに嗅覚の操作である。それが音声送信と連動することもよくある。
この被害もかなり非道なものだとここで訴えておく。バラをきれいに咲かすのには冬の間の細やかな世話も大切なのである。また虫も湧き易いし、病気にもなりやすい。この辺り在宅で仕事ができる立場だから何とかなっているのだ。それだけ大切に育てたバラの香りを楽しめないというのはどういう了見だろう。

今日はこの夕飯以降は被害らしい被害を自覚しないで済んだものの、とにかく眠い。何とか眠気こらえ、消灯戸締まり時間まで踏ん張る。しかし今度は自室でネット鑑賞に夢中になってしまい、眠いというのに3時に就寝。


このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 201105028(土)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 終日ノイズと触覚被害ひどし | トップページ | ノイズ被害による業務・営業妨害またもや »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

定例会お疲れ様です

定例会では○AGEの話題で盛り上がりましたね。
他の被害者に迷惑をかけるのはやめてほしいです。

うみださん

その通りですね
こちらのブログにも随分迷惑をかけていますし

私も思考盗聴盗撮受けてます。私一人だけだと思いました。死ね死ね毎日うるさいです。今では大嫌いな従兄弟や芸能人達がでてきて生きてることを邪魔してきます。モニタールームに連れていかれたり奄美大島に行けと振り回されそうです。許せない。一日でも早く助けてください。今日は起きた途端死ね死ねコールが始まりました。やっぱり盗撮されてるんだ。ブタゴリラとも言われて悩んでいます。食べたくもないのに食べろと言われ泣きながら食べてます。精神科には行きたくないです。助けてください。

確かに定例会でCAGEに対してのクレームは、かなり多かったなぁ…。
偽被害者と思ってる人や精神的な病気だろって言う人もいたし…。

結局みんな無視するしかないって事で決着ついたけど本当にそれで良かったのかなぁ…。

広島市安佐南区に住む谷洋一郎は殺されるまで続けるんだろ?
 
ん?
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第111回定例会に参加:

« 終日ノイズと触覚被害ひどし | トップページ | ノイズ被害による業務・営業妨害またもや »