« 胸への執拗な触覚被害 | トップページ | 激しい走行妨害と介入レベルの高低 »

2011年7月 5日 (火)

随所随所で被害がエスカレート

テクノロジー犯罪に遭遇して1236
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

7月4日(月)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配△ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に圧迫感、乳首に操作、脳に疲労感、心臓にメス突き立て感触)

7時半頃に起床。連続睡眠時間は5時間半ほど。今日は人並みな時間眠れただろうか。覚醒したときの感触にも不自然なところはなく、安心できた。音声送信はすぐに始まる。我が家の住人の中国と韓国の女性一人ずつに気をつけて等というもの。いつもとおり聞き流す。とにかく加害者は最近この2人に執着する。しかし立証できる物的根拠がない。信じる方が間違いである。いつもとおり信じる信じないの彼岸に立っていればよい。
結局再就寝は諦め、8時過ぎに起床。月曜は他の曜日と違って、雑事が多い。リサイクルゴミを出し、それから通常の雑事を片付けヘルパーさんを迎え、それからこのブログに取り組む。雑事片付け中から胸への猥褻触覚被害が相変わらず。(仮名)フジタさんのことについてのすぐにウソと分かる内容の送信が続き、その背後で「サー」というノイズも鳴り続けている。
ブログ記入を開始すると胸への悪寒が強くなり、結局上半身はだかにならざるを得なくなってしまう。 音声送信による不快な声で記録内容のなぞり被害も露骨にやられる。仕方なくYou Tubeへの記録をここで1本。最近ほとほとこの記録は私には嫌になってきているが、仕方がない。

更新後家のことを少しだけ片付け、ヘルパーさんを送り、それから目白に出向き外食とした。いつものイタリアンレストランである。この店は特にランチは安く美味しい、店の雰囲気も良い。しかしオーダーが机に届くのが遅い。おしゃべりを楽しみながら料理を待つといった感じだろうか。だから私は必ず雑誌やら書籍を持っていく。その待ち時間にほ確実に触覚被害が強要される。だから辛いことが多いのだが、今日はどうしてもここの料理が食べたかったのだ。案の定胸や脇の下になんのためらいもなくベタベタとした触覚被害が発生する。チキンカレーを頼んだが、右脇の下を締めながら上半身を硬直させながらの状態となる。
不快以外の何物でもない状態の強要だ。ひたすら腹が立ったのでYou Tubeへの記録を録ることをその時点で決めた。加害者は「頼むからYou Tubeは止めてくれ。私たちはある人からどうしても内山君を苦しめるようにと命ぜられてやっている。本当はやりたくないし、最近では私たちの身体にも変な刺激がくるようになっていて、恐くてしようがないんだ。でもどうしても止めれない」等と送信される。
さらに帰路の走行中にもかなりひどい触覚被害を胸と脇の下に強要される。加害者が完全に開き直っている感じだった。スポーツ車で車道を40キロ以上で走行している。ここでの露骨な触覚被害がそれだけ危険なことなのかを加害者はそれを面白がっているとしか思えない。帰宅後すぐに昼食妨害と走行妨害についてYou Tubeへ記録を残す。

午後は今日は書斎をつくるための作業に従事。今日は24時過ぎまでこれに取り組んだ。午後もコンスタントに触覚被害は発生したものの、それほどひどくはない。それと目立った体感被害としては脳が疲労しているような感触、脳という器官は筋肉でできているわけではないのだが、何か筋肉性疲労的な疲労感といえばいいのか、とにかく辛いのである。気にし出すとたまらないといった感触で案外これも加害者による攻撃かもしれない。音声送信もそれに連動して「しばらくこれに耐えてもらいます。すぐに済みます」などと送信してきたりした。
音声送信は亡父の知り合いが8月になったら大きな仕事を私の同業者の友人を通して発生させるから、それが私たちからの賠償金だと思って取り組んでくれ等といった送信や、中国政府が登場したり、今日限りでアメリカからの監視が終わるだの、さらには(仮名)フジタさんとのこれからとかいろいろな送信が続く。

17時過ぎに家の植栽に水をやりに行く。ここでまた理由不明の触覚被害をエスカレートがある。水をじょうろで植栽に与えていくのだが、とにかくひどい。Tシャツは上半身全体にベッタリとまつわりつくような感触である。大変な辛さだった。やはりこの無軌道極まりない被害についてもYou Tubeへの記録を残すことになる。

今日は20時半まで作業を続け、21時よりTVを鑑賞しながらゆっくりと夕飯を摂った。音声送信は何かと干渉したり、「サー」というノイズを飛ばしたりでやかましかったが、触覚被害の方はそれほどひどくはなかった。22時に食事を終え、被害者の方々への対応作業を始めると例によって声優の故広川太一郎さんに似た声による嫌がらせ音声がしつこく続く。今日はこの声の裏に退室した韓国の女性がいるのだという。とにかく不快でしつこい。日本の名声優の声をよくもまあこんな下劣な悪行に利用できるものだ。すぐにこれもYou Tubeへの記録とする。

被害者の対応を終えてから少し時間が余ったので、また書斎づくりに従事。24時過ぎまで取り組み終業とした、雷雨がはげしく愛犬の散歩には出れなかった。
ということで入浴。ここでの被害がまた無軌道でひどかった。声優の故広川太一郎さんに似た声や老人の声、「サー」というノイズを伴う子供の声などが一斉にぎゃあぎゃあと騒ぎ出し、その脳内喧噪の中、尻や下半身のそれ以外の部分、それと今日独特の被害として老人声が私の心臓にメスを突き立てる感触被害を何度も何度も強要してきた。痛みは無いもののメスのような鋭利な刃物が私の左胸に刺さり出血する感触が確かにあった。本当によくやるものだ。怒り心頭である。だからYou Tubeへの記録が残ることになった。少々興奮気味でこの被害について口頭で話している。

それからは自由時間。ここからは被害は一応遠のく。音声送信も触覚被害も穏やかになった。以降は晩酌をしながら、録画TV番組と「フリンジ」を鑑賞。2時40分頃に就寝。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110704(月)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 胸への執拗な触覚被害 | トップページ | 激しい走行妨害と介入レベルの高低 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

被害者に薬を盛り続ける事、不利な立場に置く事で国として何かを隠しているのではないかという疑いを持たれる可能性は大いにあるかと思います。

は?????????????????????????????????????????

薬を盛られてるという新しい不安材料を被害者に与えて消耗させたい加害者、谷洋一郎にしか見えないんだが…

要逮捕ですね。刑事さん。

来るなバケモノ
 

テメーらが思考盗聴

広島市安佐南区に住む谷洋一郎死ね!

セスナを寄越すな!

シカが鳴いた!

ゲジゲジがやってきた!

コウモリがとんだ!

ゴキブリがとんだ!

それらがテメーらキチガイの操作と知って病的に隠したがるのが広島市安佐南区に住む谷洋一郎と不愉快な仲間たち死ね!

テメーらキチガイの操作

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 随所随所で被害がエスカレート:

« 胸への執拗な触覚被害 | トップページ | 激しい走行妨害と介入レベルの高低 »