« 走行妨害をかなり正確に記録 | トップページ | 随所な過激な被害 »

2011年7月17日 (日)

数年後に警視庁から?

テクノロジー犯罪に遭遇して1248
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

7月16日(土)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配△ 電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感と疲労感。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓と心臓への操作、歯への痛み、筋肉が部分的につる)

6時10分に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間10分。いつもの音声送信ではなく、不気味に響く低周波音のような音がする。それを聞いていると何だか脳におかしな刺激が走る。男のキャラクターが「この音は脳にかなりひどい影響を与える音でね。でもこれから仕事が発生するときには必ずこの音がする」等と送信される。「とにかくこれからは今までの償いとしての仕事が沢山発生する。でもそんなに沢山儲けるわけでもない。でもそのぐらいで許してくれ」等と何とも人間臭い言葉が続く。それが終わると(仮名)フジタさんのことをまた話だす。
今日は覚醒度が高いのか、もう再就寝はムリだと思い7時半には起床してしまう。そしてゴミを出す。

雑事をゆっくりと片付けていく。音声送信はフジタさんのことを話続けている。さらに中国に帰国してこの技術を勝手に使いまくっていた結果少し頭をやられてしまったSさんのこと。今日も性懲りもなく私に身体に不快な触覚被害を強要し続けているとの送信。しかし実際はそれほどのレベルではない。ここ数日に比較すればマシな方である。

これがこのブログ記入時になるとやはりいつものように触覚被害が胸を中心にエスカレートしだす。かなりの不快だったのでYou Tubeへの記録を残す。音声送信はそれほどやかましくはない。何だか無理をして静かにしているようで、そんな緊張感が伝わってくる。「サー」というノイズは相変わらずする。今日は内容が長かったため、不快な時間も長かった。何とか更新。いくつか家のことを片付ける。

昼食の準備。素麺とエビサラダをつくりそれで済ます。この時間もほどほどに被害はあったもののそれほど気にしないでいられた。
午後は思い切って2時間ほど仮眠時間を取る。不思議と加害者も納得してくれ、それほどの触覚被害に悩まされずにエアコンの効いた部屋で休むことができた。
しかし起きてから少しするとやや触覚被害がひどくなる。音声送信は亡父の先輩に当る方と私の兄がいつまで経っても嫌がらせを止めずにいるのだが、その両人にも最近思考盗聴や触覚被害が始まり出しているという。それでも止めることができず今日も連れ合いから呆れられているのに続けているのだという。彼らの音声送信は近々警視庁がこの件に乗り出し、この技術を乱用してい者の生体情報を警察側で強力に管理し、この方法で罰を与えていくと話され続け、相当不安になってきているのだという。私が制作した2冊の本やYou Tubeやブログの記録が警察から評価され、いずれは表彰される等との送信もあった。何とも凄いことではないかと、こちらも飽きれて聞き流す。

今日は夕方より北千住の友人の実家で25年ぶりに合う大学時代の友人も含め、飲み食いすることになっていて、16時以降は外出の準備や愛犬の餌やりなど。歯に痛みを強要されたり心臓へも何かと刺激があったが、いつもの触覚被害はそれほどでもなかった。あと手の筋肉が不自然につったり、明らかにそれは人為によって為されているということを音声送信は解説したりしていた。
17時過ぎに家を出る。やはりいつものスポーツ車である。コースは南長崎−目白−池袋−王子−江北橋−荒川沿い−北千住である。
昨日の過激な走行妨害に比べれば今日はかなり被害レベルは軽い方だったが、それでも数度自転車を止めてビデオカメラ、と思ったときもあったが、止めておいた。とにかく快適な走行は今日もできなかった。なにかと右胸にはずっと悪寒が発生していた。音声送信は真っ当なキャラクターがほとんどで、私の体力の強さに感心するようなおじさんたちの声が目立っただろうか「しかしまあ本当によく北千住まで自転車で行こうとするね、何でそんなに身体を使いたがるの」と飽きれていたりする。
北千住の友人の実家についてからは一気に被害は遠のく。以降は深夜に帰宅しても被害らしい被害は入浴時に少し尻に触覚被害があっただけでほとんど感じないで済んだ。久しぶりに遭った友人のせいでもあったのか、酒が進み結構酔っていたせいもあっただろう。帰路の走行もほぼ被害を感じた記憶はなし。

家のことを片付け3時に就寝とした。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110716(土)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 走行妨害をかなり正確に記録 | トップページ | 随所な過激な被害 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにnikoです。
内山さんに張り付いている公安警察の馬鹿グループも相変わらず、猿芝居を続けているようですね。
私の方に張り付いている弱小県の警備警察官3名も相変わらず、馬鹿丸出しで朝から晩まで大騒ぎをしています。
ただ単に、警備部内の特定の誰なのか、拠点をどこに置いているのか絶対にばれない自信があるというだけでこんなに警察官という身分を有しているハズの人間が骨の髄まで腐ってしまうのかと思うと、私のほうが警察の陰部について、憂慮してしまいます。
捜査上の秘密といえば、その決めぜりふだけで全てのことをひた隠しにできるのをいいことにここまで馬鹿をしでかすのかと頭が痛くなります。
弱小県では、一人につき3名がずーっと張り付いて担当をしているようですので、東京の被害者数からすると警視庁あたりは、いったいどれほどのオバカ警察官がこの担当になっているのか、考えるだけでも空恐ろしくなります。
そもそも、他国がこのシステムを配備しているからといって、なんで日本警察の一部部門がこっそりとこんなシステムを導入し、日本中で数百人の警察官とメンテナンス用の通信系職員、巨額の裏金を投入しつづけているのか不思議でなりません。
最近、外国の新聞社の盗聴事件が話題となりましたが、ばれなきゃ何をしてもよいとたかをくくったこの馬鹿警察官達の馬鹿騒ぎになんで毎日、私がつきあってやらなきゃ行けないのか不思議です。
組織の論理なのか、事なかれ主義の結果なのか、20年間ほどなのでしょうか、、歴代の馬鹿上司が、馬鹿部下にこの仕事を引き継ぎ、やめるという発想がどこにもうまれないまま、どんどんと被害者を増やし続けていけるのですから、よくまあ、これで回りの家族や同僚警察官に私は立派な警察官ですという風を装っているものだと、そのあつかましさに関心してしまいます。
こいつらに数年後のことを予測する力なんて当然ないのに、ちょっと油断するともっともらしく聞こえそうな嘘ばかり、よく付けるものだとほとほとあきれますね。
どっちかというと、振り込め詐欺でもしてるほうが似合いそうなやつばかりです。
やってることは、新潟で10数年前におきた、若者が少女を自宅の自室に拉致監禁していた事件や、馬鹿中学生が浮浪者を焼き殺して遊んでいた事件とかわりないのに、何で、上から目線で偉そうなことをいっているんでしょうね。
私も徒手空拳で何もお手伝いできることがありませんが、ここをご覧になる他の被害者の方も含め、歯を食いしばってがんばって下さい。

広島市安佐南区に住む谷洋一郎死ね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数年後に警視庁から?:

« 走行妨害をかなり正確に記録 | トップページ | 随所な過激な被害 »