« 加害者の上層部を怒らせた? | トップページ | 加害者さえよければ »

2011年8月 7日 (日)

被害と危険

テクノロジー犯罪に遭遇して1269
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

8月6日(土)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)● ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配○ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、心臓と肝臓と胃へ刺激や圧迫感、多少の視覚操作、のどに対する攻撃、身体各所に痛みや刺激、胸の中心部に激痛、不気味な低周波音)

日に日に被害項目が増えていっている。今日は本当に危険極まりない出来事が夕方に連発し、膝や肘や手にひどい怪我までしてしまった。
6時半に覚醒の強要。すぐに肝臓への操作。(仮名)フジタさんをこき下ろすような下品な送信が足りなさそうなキャラクターによって飛ばされる。それからはいつもの加害者特定送信。幼なじみのK君、兄、中国の住人さん、古くからの住人さん、亡父の高校時代の同級生といつものラインナップである。その後も無駄で意味のないおしゃべりが延々と続いていた。結局ロクに再就寝できずに8時40分に起床。すぐに今度は退室した韓国の住人だったCさんが怒っているなどとの送信。

雑事を次々に片付けていく。加害者の方から男の声をした女を名乗り、私の生活が生温いから罰を与えるなどとの威丈高な送信。するといつもの善キャラクターの女性の声が「内山君の生活のどこが生温いの、あんたなんかなんにもしないで全部任せっ放しでしょ」等とどこか所帯じみた送信が続く。他いつもとおりの善悪のやりあい。

すぐに被害ブログに取り組む。今日も触覚被害がひどくTシャツを脱がざるを得なくなる。今日の猥褻触覚被害のレベルも相当のものだったが、記録量が多いのと早く仕上げたいという気持ちからYou Tubeへの記録は控える。今日は久しぶりに予定のない週末だったので、以前から考えていた園芸関連のことを片付けることにした。とにかく早く更新をと思ったが結局昼頃になる。
すぐに愛犬の毛流し、即ちにフロに入れ、30分ほどで手短かに洗ってやり、仕上げに冷たい井戸水をバケツごとぶっかけてやる。これをやるとほぼ終日、熱さからは解放されるようである。

それから近所の中華飯店まで昼食に出る。ここではそれほどの被害はなし。行き帰りの走行も特に妨害はなし、穏やかな干渉音声があった程度。
帰宅し、今度は音羽の園芸店までスポーツ車で出向く。20分以上の走行で到着。これといった妨害はなし。音声送信はでも結構活発だった。到着したのはよいが買いたいと思っていたものがそれほどの品揃えがなく、少し植栽を買っただけで目白まで走行、洋酒屋で洋酒を買い、DVDを借り、それから帰宅。ここまでは警戒していた触覚操作による走行妨害はなかった。

家に戻り、買ったばかりの植栽を植え付けたり鉢替えをしたりする。夕方になった頃にやや天気が危なかったが、練馬にある園芸店まで出向くことにする。ここでもスポーツ車を利用。かなりの不安を予想したが、行きはほぼ触覚被害は発生せず。どうやら加害者側の方でも走行妨害がいかに危険なものであるということが分かってくれたのだろうか。ところが帰路に全てを一転させるような被害が集中。

買い物を済ませる。高価なものは買っていない、合計で3000円に満たない買い物である。50歳の中年男性の買い物としては可愛い額ではないか。しかし、買ったものに対し、値段以上の満足感を得たのがいけなかったのか、そこから快適時に出る脳波が盛んに出てきたのをキャッチされたのか、その時の天気のように不気味な黒々とした厚い雲がモクモクと急速の空を覆うように、不快な音声送信の嵐が吹き荒れるような感じでやっかみや嫉妬やひがみを次々と私に叩き付けてくる。さらにI-podで気に入っている音楽がかかるといつもの不快な声優の故広川太一郎さんに似た声による快適ぶっ壊し送信が登場。
さらに堪えきれないといった感じで胸や背中にかなりひどい触覚被害が発生。帰路は目白通りを東へ向かって走行、環七を過ぎた頃には私も不快の渦に巻き込まれ、加害者側に意識が半分行ってしまっている。危険なことにその自覚が弱くなっていた。気がつくと赤信号を見落としていた。目の前には老婦人が歩行を開始したところで、慌ててブレーキである。
生まれつき反射神経はいい方なので何とか大丈夫だったが、一気に加害者に対し頭に血が上った。これはYou Tubeへぜひ記録をと決め帰宅。
ところが購入した物の一品を走行中に落としてしまったらしく、慌てて帰路の道を逆戻り、運良く500メートルほどのところに落下していたのでそれを拾い再び帰路につく。雨も降っていたのでやや飛ばして走行。自宅のすぐ近くで角から婦人の乗った自転車が現れる。とっさによけれたのは良いが、その分こちらは完全にバランスを失い転倒。路上に左膝から落下。ひどく擦りむく、さらに右手と左肘にも擦り傷。身体を打ってしまったので打ち身の痛みもあった。
音声送信もここで静かになってしまう。中年女性の謝罪の声が数度聞こえてきた。
帰宅し、何よりもYou Tubeへの記録。10分では入りきれなかったので1本半の記録となった。この被害に意識を持っていかれ事故死した被害者も相当いるのではないか。
それから傷の手当である。左膝の出血がひどい。とにかく消毒をする。汗ばんでいるのでテープは付着せず、結局すぐに乾かす方法を取る。充分に消毒を済ませ、出血を止め、それから放っておくことにした。その後、マメに数度の消毒。エタノールがひどく滲みた。

それからは並レベルでの触覚被害や音声送信被害が続く。私自身が怪我を何とか大丈夫と思った途端、すぐに嫌われ役のキャラクターが出てきてはいつもとおり馬鹿な雑言や無意味な脅迫を飛ばし続けていた。仕方なく発生してしまう火の粉のようなものなのだろう。勝手にさせる以外にない。
18時半過ぎから夕飯の準備。素麺と肉野菜炒めといういかにも夏向きのメニューで済ます。やはり背中や胸にべったりとした感じの触覚被害。音声送信はいつもの干渉音声。

その後書斎で趣味のブログの更新。やはり一気に触覚被害がエスカレート。かなりの不快である。でも数分で済んだのでYou Tube等へは止めておく。すでに1400本もの記録があるのだ。
その頃になると音声送信は退室した2人の元住人さんと、その2人と世代が一緒の今まだ入居している住人さんの3人が加害者との送信が盛んに発生している。そんなのは無視し、愛犬の散歩。今日はここは特に目立った被害はなし。
帰宅後屋内を清掃、それから22時近くからやっと自由時間。今日はDVDで洋画鑑賞「パシフィック」の最終章を鑑賞。しかしここでも上記した3人の女性が加害者との設定で身体へ何度も刺激を強要される。ノド、肝臓、心臓、ペニス、頭等。本当にしつこい。特に退室した韓国のCさんが私に強烈なコンプレックスを抱いていて、周囲が離そうにも離せなくなっていて、勝手に加害行為をバラまき続けているのだという。周囲はただ困り果てているのだそうだ。彼女さえいなくなれば全てが終わるとの送信も印象に残っただろうか。とにかく私の音声送信に登場する声優の故広川太一郎さんに似た声は大体が彼女が裏にいるらしい。

深夜に鑑賞を終え、すぐに入浴。多少酔いが回っていたせいで、あまり被害を自覚しないで済んだ。
あとはいつもとおり2時頃に普通に就寝。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110804(木)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 加害者の上層部を怒らせた? | トップページ | 加害者さえよければ »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被害と危険:

« 加害者の上層部を怒らせた? | トップページ | 加害者さえよければ »