« 終日鬱操作に耐える | トップページ | NPO総会無事終了と被害報告 »

2011年8月28日 (日)

鬱操作と走行妨害が続く。

テクノロジー犯罪に遭遇して1290
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

8月27日(土)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配○ 電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓や心臓への圧迫感や不気味な刺激、多少の視覚操作、身体各所に痛みや刺激、鬱状態にさせられる操作)

5時に覚醒の強要。連続睡眠時間は2時間ほど。声優の故広川太一郎さんに似た声が早速「これだけは覚えておけ」等と威丈高な態度での送信。何の意味もない。要するに大きな態度を取りたいだけのようだ。
すぐに再就寝。今度は6時半に覚醒。音声送信は(仮名)フジタさんのことや旧知の方の娘さんのことを話している。再び就寝。今度は8時に再々覚醒、向かいの家のご主人からの感謝の送信。その頃になると胸への猥褻触覚被害がひどくなる。8時55分に起床。

すぐに雑事を片付けていく。胸や背中、大腿に撫で回し触覚被害がひどい。今日もいつもと同様である。音声送信はフジタさんのことを話している。さらに私の結婚について。他呻き声とかが時々聞こえる。それはここ数日に私にひどい被害を強いた者が罰せられている声だという送信もあった。
すぐにこのブログに取り組む。やはり触覚被害がひどいためにすぐにTシャツを脱いではだかになる。この猥褻触覚被害については中国の女性たちによるものとの送信あり。
いつもの我慢を強いられ何とか午前中には更新。
今日はこれといった予定もなく。さらに昨日に引き続き鬱にさせられる操作が脳に送られているようで、独りが不安で仕様がないために外出することに決める。
昼過ぎにスポーツ車で谷中まで出向くことにした。今まで数度訪れたことがあって、私の好きなエリアの一つなのだ。スポーツ車だとそれほど飛ばさなくとも1時間以内で到着できる。昼過ぎ頃に到着。多少の走行中の触覚被害はあったが気にしないでいられる程度。
有名な谷中ぎんざにて酒屋さんでカップビールとその隣の肉屋さんでメンチと串カツを買ってそれで昼を楽しむ。そういうことが気軽できるのが楽しく、気分転換になる。音声送信も何故か機嫌のよいおじさんたちの声が喜んでいる。何とも奇妙である。

それからはこの近辺を自転車散策。今日はせんべい屋さんを巡って3つの店で数枚ずつ買ったりする。やはり時間が経つに連れてじょじょに触覚被害がひどくなる。ビデオカメラも持って出たが、記録を録るとせっかくの週末気分が壊れてしまいそうなうえ、また強い鬱状態になりそうで止めておいた。
ある程度気が済んだので帰路につく。やはり触覚被害がひどい。しかし無軌道なほどではない。ぎりぎり両手で運転ができる程度である。音声送信はこの行為についての謝罪や加害者側からの理由などを送信してきていた。
他特定音声やらさまざまな雑言がぼそぼそと続く。今日も音声送信は活発である。
帰宅すると今日も猥褻触覚被害がひどい。その状態がずっと続く。これを善のキャラクターが我が家の住人の中国の女性だと何度も送信してきた。さらにフジタさんの家族問題のこと等。

まだ鬱状態が続いていて、それを紛らわす意味もあってとにかく身体を使う作業に専念する。昨日の塗装作業の後片付けや庭の整理や整備など。それを夜まで続ける。この間にいつも加害者に仕立て上げられている中国と韓国の女性がやはり鬱にさせられる脳操作でひどい目に遭っているとの送信があって、その苦しんでいる様も送信された。
この鬱の操作がひどいと食欲が失せるのだが、今日もそういう状態。それどころか夕飯をつくっているとそれを批判する音声送信が今日も登場。
無理して食べるような状況な上、そんな音声まで聞かされてまずい夕飯になった。せっかく買ってきた谷中のメンチカツが美味しく感じられず残念だった。
それから書斎で趣味のブログの更新。一気に触覚被害がエスカレート。本当にパソコンに向かうとどうしてこうなのか。

それからも脳には何らかの強い操作が幾度かあって、それが原因なのかは知らないがじょじょに鬱状態から離れていった。
21時頃より愛犬の散歩。音声送信は穏やかなキャラクターの会話。そして弱い悪寒が胸に発生。それを我慢しながらの散歩の時間。
帰宅後22時頃よりDVD鑑賞。この時間も触覚被害はあったが、無視できる程度。

観賞後すぐに眠る気になれず、カクテルを作って大人しくしていると、突然私の幼なじみの声が聞こえる。するとそれを解説する男性の音声が「幼なじみ君がいよいよ内山君の家を乗っ取るのを諦めた」等との送信。私に飛ばしていた鬱状態になる操作の強いものを彼に飛ばし続けていたらしい。これに音を上げ、上記したことになったらしい。送信によればこの技術を乱用することで私のこの家から追い出してここに移り住むことを考えていたらしいとのこと。「サー」というノイズも聞こえる。さらに時折右脇の下への強い触覚被害もあったりした。
結局また書斎でうたた寝てしまい2時半過ぎに起きてから入浴。今日はここでの被害はそれほどでもなかった。3時過ぎに就寝。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110825(木)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 終日鬱操作に耐える | トップページ | NPO総会無事終了と被害報告 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

集ストを実際に捕まえて、言い訳できない証拠をつきつけて、犯行を自白させてその犯罪行為をやめさせて救われた人間は歴史上いまだかつて一人も存在しませんが、

医師の適切な治療と投薬治療で統合失調症の症状が寛解ないし完治し、集スト行為の被害を全く感じなくなって平和に暮らせるようになった人は山ほどいます。

集ストにハマってしまった統合失調症の患者さんにいまさらこんな事言っても反発するだけだから無駄なのはわかってるけど、
このブログ読んでる普通の人は、信じちゃダメですよ。集団ストーカーなんて実在しないんです。病気からくる妄想の典型的症状なんです。

統失患者さんの妄想が、インターネットを介して繋がり加速し巨大化した虚像。それが集団ストーカーの正体。
ちなみに、ハマっちゃった患者さんにいくらそれを説明しても無駄。だってそういう病気なんだから。
治すにはネットを止めて医者に通い治療する以外にはない。
統合失調症の人にネットさせるの妄想を加速させて危険だから、規制すべきと思う。

広島市安佐南区に住む谷洋一郎はよっぽど集団ストーカーを問い詰めて欲しくないみたいだな
 
死ねよキチガイ
 
死ぬ死ぬ言わずに黙って死ね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鬱操作と走行妨害が続く。:

« 終日鬱操作に耐える | トップページ | NPO総会無事終了と被害報告 »