« 目立つ背後からの抱きつき被害 | トップページ | 結局は記録に希望を »

2011年9月13日 (火)

深刻な寝不足被害

テクノロジー犯罪に遭遇して1306
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

9月12日(月)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻)気配◎ 電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓や心臓への圧迫感や不気味な刺激、多少の視覚操作、身体各所に痛みや刺激)

6時20分に覚醒の強要。連続睡眠時間は2時間50分ほど。音声送信は朝から愚かなキャラクターがゆったりとした口調で「何何とか、何とか」などとやっている。私の加害者の特徴である。例えば「内山君とか何とか」「犯罪とか何とか」といった感じの結論を濁すような言い回しの台詞である。それを内面盗聴しながら行うのである。明らかに被害者を愚かさで扇情しているのが分かる。さらに(仮名)フジタさんと私が付き合うとかどうとかのおしゃべり。まるでヒマで話題に欠いている老人かなんかが、異性のことなら何とか退屈しのぎになるといった感じで喋っているような感じだ。何とか再就寝。しかし7時40分には再覚醒。その後は音声送信の中うつらうつらできただけ。やはりフジタさんのことを延々と喋っている。8時を過ぎると触覚被害も始まる。右太もも付け根に露骨な触覚被害である。8時10分に起床。

すぐに雑事を片付けていく。早速胸を揉む猥褻触覚被害。フジタさんのこと。独り言への異常な執着。さらに加害者は実は全て政治家との送信。
すぐにこのブログに取り組む。「サー」というノイズがいつもと同様しつこい。さらに音声送信はある女がいて、その女がこの送信に中毒を起こしていて止めれなくなっているとの送信。右脇腹等にもひどい。あとは右脇の下。さらに9時45分頃になると胃やその周辺にかなりリアルな指這わせ触覚被害。これはかなりひどかった。であるのでYou Tubeへの記録を残す。
音声送信はそれからはそれほどひどくはなく。無理をして静かにしているといった感じだろうか。しかし触覚被害はダメである。最近の被害として、ここ数回何度も記しているが、背中からの抱きつき認識触覚被害が入念なほど執拗に繰り返される。これを自転車走行中にも平然とやられるのである。
昼前に更新。ヘルパーさんにことわりを入れ、昼前に外出。練馬の方に出向き、馴染みの洋食屋さんで焼き魚ランチを頂き、昼休みを兼ね園芸店に出向く。そこで少しだけ買い物。すぐに帰路につくが、やはりかなりひどい触覚被害による走行妨害が発生し、またもやビデオカメラの出番となる。結局長くない自宅までの距離の間に今日も3本ものYou Tubeへの走行妨害記録が残ることになった。練馬(豊玉)と自宅など大した距離ではないのにである。

帰宅後またもやひどい触覚被害に耐えることになる。例によって背中や尻への抱きつき認識触覚被害である。音声送信はフジタさんのこと。さらに加害者を書斎の真上の住人のKさんに仕立てあげていた。書斎ではNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの機関誌の内容を練るのと記事執筆とレイアウトに従事。
夕方に今度は食材とコーヒー豆の買い出しに要町方面へ出向く。やはりこの往復時にも胸や背中や尻や右膝、それと背中からの抱きつき認識触覚被害がひどい。ビデオカメラを持って出なかったので、それが尚更加害者を調子に乗らせたようである。ほとんどが片手運転、スポーツ車だというのに、車道ではなく歩道を走ることになる。これほどムダなことはないのだ。
You Tubeへはとりあえず報告は止めにし、ここだけの報告としておく。音声送信はこの走行妨害の加害者を退室した中国の女性のせいにしていた。
帰宅後、やはりひどい猥褻触覚被害に耐えての作業となった。股間にも平然と触覚被害が発生したりした。もちろん今日もはだかでの業務である。

18時半から夕飯の準備。今日はエボダイの干物、冷やしトマト、もりうどんで済ます。今日は胸に対する触覚被害に耐えての食事となった、かなり露骨にひどい被害に見舞われての不快な食事の時間となった。音声送信もずっと喋り続け。亡父の知り合いだったO氏が近々1000万円を持って謝罪にくるという、これもおなじみの宥め送信である。亡父と亡父の知り合いの間で密にこの技術を私に利用してよいとの約束が交わされていて、でも亡父が許したのが1年間という期間。なのにあまりに楽しいので止められなくなり5年もやってしまい、恐ろしくて謝罪に来れなくなってしまっているとの内容。しかしとにかくそれに耐えたということで1000万円(本当は5000万円)の謝礼金を残していたので、それを渡しにくるというのである。これもことあるごとに送信されるものだ。

食後少しギターをいじり、それから書斎にて再び業務再開。今日も音声送信による呼びかけが次々と飛んでくる。私と面識のある聞き覚えのある声が次々と「内山君、内山君」と呼びかけてきては大した用事もなく何かを語りかけてきたり、結婚やら将来のことなどを好き勝手に語りかけてきたり、まるでヒマで仕様がないおしゃべり好きの老人たちの相手をさせられているようだ。
無視すると「頼むから無視しないでくれ」などと泣きついてくることもあったりする。かと思えば怒り出したりで、もう勝手にやらす以外にない。

さらに善良なで真面目そうな女性の声が「肯定的な内容の送信にくれぐれも気をつけて」と送信してきたりする。
これは本当のことだ。何もかもがうまく行く。素敵な女性を巡り会いすぐに結婚をすることになる。君が好感を持っているあの○○さんとすぐに恋仲になる等。
私はこのややこしい事態に巻き込まれている被害者ということで、異性に対しては好感を持つ程度のところでストップするようにしているのだが、しかし加害者は私が少し好感を持ったというだけで、そこに執着してはほとんど終日に亘ってその対象となっている異性のことについていろいろと話し続ける。家柄がどうの、両親がどういう人だの、彼女の生活や異性遍歴などそれらを次々と語りかけてくるのである。さらにその対象である女性を独占したくなるような欲求を内面に発生させたり、あきらかに操作と分かるようにその異性のことしか考えられないようにしたりする。
この執拗さは大変なものがある。これも立派なマインドコントロールになる。異性に関するこういう操作はどんな人物でも延々と為されるとかなり内面が大変なことになってしまい。今まで気安く対面できていた女性が、かなりのテンションを持って対面することになってしまったりで、ことごとく迷惑なコントロールなのである。しかしこれをやっている側は退屈凌ぎとしては異性関連の右に出るものはないといった感じで、止めることがない。これをまだ私のような異性と極めて縁の薄い中年男だからよいものの、先の長い希望に満ちた20代の繊細な女性かなにかに施したりしたりすれば、下手をすれば自殺騒動でも起き兼ねないと思われる。そこまで長期に亘り、延々とやられるのである。
ということでかなり現実的で真っ当なことを言う送信者も私の場合はいるのだが、だからといって信頼などできないのがこの技術の無断利用なのである。
とはいえこの女性の声はまだ以下のように続ける。
「もし。内山君に良いことをするのなら、だまってやればいいの」
これも全くそのとおりだ。しかし音声送信というのは喋ることが存在することになっているので、とにかく喋ってしまうのだろう。

ということで今日も深夜まではだかでの業務となった。触覚被害は今日もひどい。とにかくTシャツを着れば途端に次々と女と思われる身体に至る所から抱きつかれたりするのである。この不快さと不気味さは本当の溜まったものではない。股間にも今日は触覚被害あり。さらに深夜になると胸にジンワリとした痛みが長く発生。さらに「サー」というノイズも続いていた。

23時からは街頭活動時におけるPRパネル等を考案する。しかし眠気もひどい。ほどほどにし、23時半には終業とし愛犬の散歩に出る。
今日は胸周辺にやや悪寒が強く、音声送信もややうるさかっただろうか。

あとは帰宅してからの入浴の時間である。この時間となるとよく登場する愚かなしゃがれ声のキャラクターが今日も登場しては、誠意ゼロの「ごめんなさい」を反復送信をしながら、尻と右膝にひどい触覚被害。かなり不快な入浴となった。それからフジタさんについての勝手なおしゃべり。

それからやっと自由時間。ここではそれほどの被害はなし。
しかし晩酌をしながら録画TVを鑑賞していたのはよいが、終盤やはり寝入ってしまう。とりあえずはTVのスイッチを切ったのは良いが、恐らくその場で倒れ込むように寝入ってしまったようで、次に目覚めたのが居間のその場で時間は4時過ぎだった。慌てて戸締まりを済ませ消灯し、それから4時半に何とか普通に就寝となった。寝不足被害が深刻化している。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20110912(月)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 目立つ背後からの抱きつき被害 | トップページ | 結局は記録に希望を »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深刻な寝不足被害:

« 目立つ背後からの抱きつき被害 | トップページ | 結局は記録に希望を »