« うたた寝と仮眠が習慣化 | トップページ | You Tubeへの記録が増えるばかり »

2011年10月19日 (水)

2名の区議会議員へ広報

テクノロジー犯罪に遭遇して1342
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

10月18日(火)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○ 電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓に対する執拗で強い操作)

4時40分に覚醒の強要。連続睡眠時間は2時間20分である。音声送信は退室した韓国のCさんが加害者との送信。意味のない特定を馬鹿の一つ覚えのように繰り返している。こっちは記録に残していくだけだ。そのCさんが私に相当の恨みを持っていてこの技術で私の体を何とかして壊そうとしているのだが、そういうことまではできないとの老人声の送信もあり。飽くまでシミュレートであって、脅しの範囲にあるものと言いたいらしい。さらに個人的なやっかみや嫉妬や憎悪でこの技術を利用してしまうなら、本当に物騒なことになってしまう。
さらにそのCさんはこの技術の乱用者としてすでに韓国政府からも狙われているとの送信もあった。さらに加害者に菅直人前首相まで上がる、私の体の機能がもう少し壊れ始めていて、それが肝臓なのかどうかは不明。長い睡眠妨害のせいで機能が弱っている部分がある等との送信。
今度は古くからの住人さんが加害者との送信まで飛び出す始末。結局今日もYou Tubeへの記録を残すことになってしまう。特に阿呆さ加減のひどいキャラクターが開き直って「You Tubeへの記録を録ってくれ」などとほざいている。
さらに今日は朝早くに家を出なければいけないのでついでにこのブログの記してしまう。もう完全に覚醒してしまったようなものだ。すると醜い声のキャラクターによる送信が相次ぐ。「オッパイが大きかったCちゃん」云々。5時55分にはブログ更新。主要な部分はほぼ昨晩に記していたのですぐに更新できた。

ベッドに横になってみると少し眠気が戻ってきたので寝ようとすると何とか1時間は眠れたようで、次は7時頃の覚醒。音声送信は(仮名)フジタさんネタでいろいろと送信されていたようだ。うつらうつらして7時50分に起床。
今日はNPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク理事長の石橋さんと品川区役所と大田区役所において各区の女性被害者を交え、区議会議員に広報を行うことになっていて、私は9時45分までに品川区役所まで出向かなければならないために早起きとなってしまった。
もちろん愛車のスポーツ車で向かう。大田区まで走行したことはなかったので時間的な問題が少し心配だったが念入りに地図を眺め、自転車で向かう。行きの走行は約1時間。1時間で品川区役所に到着。約束の時間に共産党区議会議員の方と面談。約1時間に亘るものになる。やはり予想とおりで広報の範囲内では無事な空気が流れていたものの、具体的な援助や力添えという段階になると、具体的な証拠とかを提示してくれないことには動くことはできないとの対応に終始。理事長もかなりの粘り腰で臨んでいたが、それが却って相手の態度を硬化させてしまったようで、正直いって穏やかとはいえない面談となってしまう。

その後は昼食をはさみ、同区役所の被害者支援センターにて理事長と品川区の女性被害者の方が広報を行い、私は大田区役所へ早めに移動。蒲田は初めて訪れる所だったので少し慎重に移動時間を多く取ったのである。案の定道を間違え。区役所に到着したのがギリギリの時間になったのだが、理事長の方も思ったより被害者支援センターの面談が長引いたようで、遅れてしまい、数十分遅れての大田区議会議員との面談となった。ここでも大田区の女性被害者の方が一人加わってこちらは3名での出席となった。
先のこともあったのか、こちらの面談はもう少し慎重に行ったようである。また議員の方も気さくな感じの一面もある方で終始愛想は良かった。また女性被害者の方も被害についてよく勉強している上に、用意していた資料も的確で、説明も上手だったために議員の方も熱心に耳を傾けてくれていたようである。
こちらは時間的には30分ほどの時間ではあったが、先の議員の方よりかは話しがスムーズに進行したために、まだ広報のしがいがあったように思えた。要するに現状できる範囲内での協力はしてくれるとの約束、せいぜい被害を訴えてくる人にNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークのチラシを配り、孤立から解放するといった程度のものだが、それでも収穫とすべきではないかと思う。実際大田区は被害者が多いらしく、その議員さんもこの被害を訴えられたことが過去に数度あったらしい。
終了後3名でカフェで事後談を兼ねて雑談も交わす。
16時半頃に終え、それぞれ帰路につく。私は蒲田から一気に豊島区の自宅までほぼ一直線に走行。多少の妨害あり。でも今日はそれほどひどい被害はなし。約90分で自宅に到着。

さて、この広報活動中の被害だが、ほぼ遠のいてはいたものの、面談中に気がそれ、他のことを考えたり想像してしまうと途端に股間に猥褻触覚被害が発生した。
後は昼食は大井町のファミリーレストランで摂ったのだが、その際に上半身に触覚被害が並レベルであった程度。音声送信も全般的の遠めで比較的静かだった。やはり加害者側にとって政治家が出てくるのは良い気分ではないだろう。
いずれにせよ2011年の認識はだいたいこんなものだ。被害者と非被害者との間に生じてしまっている大きな溝をいかにして埋めるか。それに全神経や知能を傾け、何とか周囲とのコミュニケーションを行っていく。七転び八起きが予想されるけど仕方がない。しかし飽くまで同じ人間が技術で行っていること、どうしても世の中が追いつくときはくるのだ。
今我々が行っておく最も身近な行動は私は被害者としての記録を継続的に残していくことだと信じている。それ以外はないようだ。

帰宅するとここのところのいつもがそうであるように、無軌道で奔放な被害が始まり出す。今日もここからがひどかった。これさえ無ければ今日は被害が軽い1日で済んだ。今日は結局ここからがクライマックスとなった。その触覚被害の無軌道ぶりは筆舌に尽くし難い。まさに欲望の100%解放のやりたい放題である。背中からの抱きつき、尻への抱きつき、尻を肛門も含め猥褻な手つきでの撫で回し。胸揉み、胸の撫で回し、背中の撫で回し、大腿や腕や肩の撫で回し、股間への刺激、右膝への撫で回し、臓器の圧迫等々。
秋の寒い状況の中、生家でその家の主人が服を着れない。今日もそういうひど過ぎる、基本的の権利の踏みつけの中で過ごさなければいけなかった。それらを今日も私の過去の中から勝手に選んだ面識のある人物たちの名前を勝手に起用しては無意味な特定送信を続けている。「サー」というノイズも延々。
さらにこの後に及んで「もう終わる」「さようなら、二度とここには来ません」「本当に協力してくれてありがとう。きっと良いことがあります」「明日からは普通の生活ができますよ」等のデマ音声。

19時半から夕飯、枝豆、ポテトサラダ、穴子とナスの天ぷら、盛りうどんで済ます。
やはり触覚被害はひどい。ここでもやりたいようにやっているといった感じである。不快な夕飯となった。
食後もかなり触覚被害はひどい。やはりはだかになる。寒い。若い中国の住人さんが加害者だ等と何度も盛んに送信している。
22時を過ぎてからの被害は特にひどい、音声送信も柄が悪くなる「フジタさんとセックスさせてやる」「お前に嫉妬しているやつらが沢山いて、お前を殺したがっている」等。

23時半すぎに愛犬の散歩。大分涼しくなってきたので、元気に走るようになる。音声送信は全般的には大人しいようなのだが、突発的に下劣な送信が為されかなり不快な気分にさせられる。私のプライベート想像に介入されたりで、帰る頃にはかなり機嫌が悪くなり、うんざりした気分で帰宅。
入浴すると愚か極まりない音声送信が「もうどうしてもどうしても」「なんとかなんとか」等と自失状態で送信してきたかと思えば、尻や右膝や大腿に不快な触覚被害を強要してくる。
かなり不快な入浴となった。
一体どこまで日常の当たり前の生活を破壊されなければならないのか。メチャクチャではないか。

さらにその後の自由時間。晩酌ができるのが気に食わない、羨ましいという理由から主に下半身にひどい触覚被害。
それに耐えながらの就寝前の自由時間となった。
疲れも眠気もひどく2時には就寝。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20111018(火)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« うたた寝と仮眠が習慣化 | トップページ | You Tubeへの記録が増えるばかり »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2名の区議会議員へ広報:

« うたた寝と仮眠が習慣化 | トップページ | You Tubeへの記録が増えるばかり »