« 加害者本位の狡猾なやり口 | トップページ | 胃への執拗な被害と街頭活動の地道な継続の必要性 »

2011年10月13日 (木)

奔放で無軌道な触覚被害が続く

テクノロジー犯罪に遭遇して1336
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

10月12日(月)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ◎ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配◎ 電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に圧迫感、乳首に操作、胃と肝臓に対する操作)

5時10分に覚醒の強要。連続睡眠時間は3時間10分ほど。音声送信はいきなり退室した韓国の女性のCさんの起床時間に無理矢理合わせているとの送信。結局それで私を苦しめているわけだし、一向にこの睡眠妨害を止めようとしないうえに、この技術で私を独占しているつもりになっているということもあって周囲も飽きれている。よってこれからは彼女が私に対して与えた2倍の苦痛を鏡返しのようにするとの送信。何とも不気味な内容である。
この技術で自分が独占していたいと思っていた異性を的にして、それを行い続けるという全く大変な近未来のストーキング犯罪。今まではストーカー犯罪法というのは結構軽めに扱われていたように思えるが、この技術が一般化したら、根底から法整備を改善する必要が生じるに違いない。暴力や殺傷と同様の重犯罪扱いされるべきである。
「サー」というノイズ。このキャラクターについてはこちらも最早目の敵である。最悪のキャラクターと言ってよい。あとはいつものように(仮名)フジタさんのことをつらつらと送信してきている。
心臓への刺激もひどい。6時になっても再就寝できず。幼なじみのK君も長い間加害者で夫婦で加害行為を垂れ流している。だから夫婦に相応の罰を与えるとの送信。
また睡眠時間を減らし、時間をかけて壊すというやり方で地主がやているとの送信もあった。さらに退室した韓国の女性が勤めている企業が一流企業なせいで監視が厳しく。やりたいことを沢山我慢していて、その不満を私にぶつけていたとの送信もあった。
さらにペニスへの強い操作(強制勃起)。胃への強い刺激。音声送信は腫瘍にしてやる。「サー」というノイズも相変わらずうるさい。8時半頃起床。

いつものように雑事を片付けていく。やはりいつものように並レベルの触覚被害と音声送信。内容はいちいちメモしていない。
そんな状態でこの被害ブログに取り組む。「サー」というノイズ。あとは幼なじみの声での呪文のような中傷音声が結構長く続く。あとは最近常連のなっている背中からの抱きつき触覚被害。肩も手で掴まれる。11時45分頃から一気に触覚被害がひどくなる。はだかでいてもはっきりと肌触感を感じるほどのレベルである。相当強い操作を受信させられているに違いない。
他心臓への刺激もひどい。

更新後すぐに昼食の準備。青森から買ってきた惣菜類をおかずに頂く。この間も並レベルでの食事妨害あり。
午後は入稿作業あり。知人から依頼された入稿データの修正と再入稿。この作業の間も触覚被害ひどくはだかで行う。
それを終えてから、今日は巣鴨にて面談があるので外出の準備。愛車で池袋経由で巣鴨へ。15時半より面談。30分ほどで終わる。この間は被害は遠のく。
帰路につく。やはりひどくなる被害。今日もYou Tubeへ投稿ギリギリのレベルででの触覚被害を走行中に強要される。
帰宅後やはりひどい触覚被害。これが夜まで延々と続く。胸、尻、背中、大腿、右膝、脇の下へ延々とである。そんな中でNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの配布チラシデータ修正とチェックと入稿を行う。当然はだかでである。
最近では私が自宅で服を自由に着れないということを当然と喚くキャラクターまで音声送信には出てくる。
「サー」というノイズはひどいまま。さらにこの無軌道な触覚被害が田舎の亡父の知り合いの加害者によるもので、夢中になってしまっていて止めれなくなっているとの送信おもあった。

今日は夜は東中野にて外食とした。音声送信の善キャラクターも無理もない等と送信してくるほど、最近の被害は無軌道で奔放である。この音声送信とやらに付き合わされるのは相当の苦痛だと言ってよいだろう。何か終末感のようなものも感じる。加害者に何か諦めのような雰囲気も感じることもある。ろうそくの最後の派手な灯のようなものかもしれない。結局は技術でなしえていること、いずれ世の中の方が追いつく。だからいつまでもというわけにはいかないのは確実だ。
とはいえその日が訪れるまでひたすら屈辱と不快と苦痛と悪寒を我慢し続けなければならない。今日は東中野のお店でも平然と触覚被害が続いた。脇の下を締め、不自然な姿勢での飲み食い。加害者は家を出る際には外食を喜んでいたのに、いざ店に入ると甘ったれやがって、金を無駄遣いするな、何で贅沢ができるんだ等の罵倒音声を次々と飛ばしてきた。

その店を出てからは中井駅そばの店に少し寄り、それから帰宅。
すぐに愛犬の散歩。酔いも手伝って被害はそれほど感じない。さらに眠気もひどい。帰宅後入浴。やはり尻へ弱い撫で回し触覚被害あり。やはり書斎でうたた寝てしまう。気がつくと2時を回っていた。消灯と戸締まりを済ませ、2時40分にきちんと就寝。


このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20111012(水)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« 加害者本位の狡猾なやり口 | トップページ | 胃への執拗な被害と街頭活動の地道な継続の必要性 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

内山さん、名前を代わる代わる私の偽物が一匹いますのでご注意を
 
広島市安佐南区に住む谷洋一郎死ね!
 
この言葉を私の偽物を名乗るときに言えば良いのに言えないのは広島市安佐南区に住む谷洋一郎本人だからです
 
広島市安佐南区に住む谷洋一郎死ね!
 

霊界の存在は100%無いのですが・・もしかすると異次元というのがあるのか無いのか??

うふふこれ使って2ちゃんねるとかの工作員、異次元題名で記事書かないでね〜〜

某定例会で私の話聞いていきなり帰ってからそのまんまの話2ちゃんねるに書いたの知っているよー
だって某ブログ管理人さんの記事に翌日こう言っている工作員がいるって書いてありました。

毎日ここも見てネタにしているのも知っているぞ・・やめろ!!

定例会は電磁波過敏症ばかりの被害者なのに会場の中で携帯電話開くな!!工作員ですと言っているのと同じだ。

カート引きずって来た工作員お前が来ると皆びりびりして中に電磁波発生器が入っているの丸解かり!!

http://blog.livedoor.jp/ukiyonoito/archives/1499257.html

広島市安佐南区に住む谷洋一郎シネ!!!!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奔放で無軌道な触覚被害が続く:

« 加害者本位の狡猾なやり口 | トップページ | 胃への執拗な被害と街頭活動の地道な継続の必要性 »