« You Tubeへの記録が増えるばかり | トップページ | 被害の無軌道化続く »

2011年10月21日 (金)

前例のない犯罪

テクノロジー犯罪に遭遇して1344
私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という49才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」(編者・制作者として)発行。現在講談社出版サービスセンターより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を! 睡眠・業務妨害の音声動画記録もほぼ毎日You Tubeへ更新中(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1)

10月20日(木)
嫌がらせの度合い:●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)×ほとんどなし
今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズ○ 肌の撫で回し◎(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻、右肘)気配○ 電磁波◎(睡眠妨害、頭部に強い照射感や圧迫感、麻痺感。背骨に圧迫感、乳首に操作、肝臓に対する執拗で強い操作)

8時に覚醒の強要。というよりも自然覚醒か。30分ほどうつらうつらし、半に起床。「サー」というノイズを確認。しかしそれほどうるさくはない。音声送信も何だかボソボソとある程度。今日は早朝被害はどういうわけかほとんどなし。
雑事を片付けている最中も被害はそれほど感じられない。音声送信も何故か遠い。触覚被害もあるにはあるがいつもよりかは弱い。とりあえずここまでは良かった。しかし結局このブログを記す頃になるともう被害は普段と同じ状態になる。
どうやってもパソコン操作が普通にできない。パソコンの前に座るとどうしても触覚被害はエスカレートする。音声送信はそれほでもない。しかし「サー」というノイズはかなり喧しくなる。この触覚被害さえ無くならない限りは私は被害者であって、記録を継続しなければならないのである。
今日は脱いでも被害は強く感じられる。とくに右胸と右脇の下へひどい。仕方がないので右脇の下に辞書をはさみキーボード操作を続ける。一体なんでこんなことになるのか。我々被害者というのは一体なにゆえにこんな目に遭わなければならないのか。何で皆と同じに生活ができないのか? 

どうしても納得できないし、それが自然だ。だからYou Tubeのような優れたメディアにも記録を残すことになる。今日もその不条理を記録しておく。訴えていることはいつも同じだが、昨日の自分と今日の自分は違うのだ。大切なポイントはそこであって、どうか他の被害者の方々もそこに着眼なさり、被害報告を「継続」していって欲しい。私たちの二度と訪れないかけがえのない人生の大切な時間を破壊・強奪され続けているのだ。この罪の重さは前例がないだけに計り知れない。
とにかく公衆にこの技術が少しでも公開されれば、私たちは前例の無い犯罪の被害者として世に認められるのである。それまではとにかく記録を続けること。それ以外に被害者として現在対抗できる手段はない。とにかく「継続と蓄積」である。

音声送信は少し活気づいてきて今日も(仮名)フジタさんのことをいろいろと送信してくる。

昼前の更新。今日は江古田の森公園に向かいそこの売店でパンを買って頂く。森林公園の中で食べるパンはそれはそれで美味しいのだが、やはりその快適を壊そうと触覚被害がエスカレート。今日もささやかな幸福を破壊される。帰路に江古田で買物をしてから帰宅。
帰宅すると「サー」というノイズや触覚被害がひどくなる。

今日は家のことに従事。家の焼却炉がかなり破損してきているので、溶接を施さなければならなくなっている。ということでその作業に夕方まで従事。溶接自体はそれほど時間はかからないのだが、そこに至るまでの準備が大変で、結局薄暗くなるまでかかってしまう。
音声送信はずっと続いていた。例によってフジタさんネタともうこの技術の乱用を止めるとの送信が目立ったか。
加害者曰く溶接には相当の集中力が必要なので触覚被害が遠のいてしまう等という送信があったが、実際この作業中は被害はかなり弱くて済んだ。
おかげで午後は久しぶりに被害をそれほど感じずに済んだのである。しかしやはりかなり疲れた。

現在グラフィックデザインの仕事が合間にあるので、夜は今日も外で過ごすことにした。
代々木に国産ワイン専門に出してくれるお店があって、そこに向かう。音声送信はその外出に肯定的でむしろ感謝されてしまった。ということで代々木までの走行には被害はほとんどなし。お店で店員の方と談笑しながら飲み食べしている間も被害は遠のいていた。
いわゆるスタンド形式の軽い雰囲気のお店でおつまみも小皿に一口感覚で出てくるスタイルで長居するようなところではない。やはり物足りないので東中野の馴染みの居酒屋さんに寄って、しっかり食べてから帰宅。
私としてはそれほど飲んだわけではないのに。以降の記憶が曖昧になっている。眠気はもちろんあったが、愛犬の散歩に出たのかも忘れてしまっている。この辺り何らかの操作なのか?
そんなわけだから帰宅後の被害については記せない。
ただメモには就寝時間は記されていた。1時半である。

このブログに連動している動画記録の方は

(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a 20111020(木)を御覧下さい)。

*******************************
テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」ですが、紀伊国屋系の書店は並ぶ確率が高いことになっています。
地方の方で手早く入手なさりたい方は最寄りの書店から取り寄せる方法が一番お手頃です。
さらに2010年5月26日の関東圏の毎日新聞の朝刊に広告が掲載されました(他の地域は地方により数日のズレが発生するとのことあです)。全国紙での掲載ですので実証性と信頼性も高いので、コンビニ等で購入なさり実証材料や広報材料としてご利用下さい。

Dsc09120


2010年5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7
*******************************

5月12日に講談社出版サービスセンターより発行された(店頭販売は22日より)「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。
広報等でご利用なさりたい方は(nra16393@nifty.com)内山治樹までご遠慮なく声をおかけ下さい。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

« You Tubeへの記録が増えるばかり | トップページ | 被害の無軌道化続く »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

横浜の被害者です。我慢して過ごしています。
テクノロジー犯罪被害ネットワークのホームページに、「The Presidential Commission for the Study of Bioethical Issues」の2011年2月28日~3月1日の翻訳されたファイルがあります。
私の被害はこの内容に出てくるものと同じ、もしくはそれ以上かもしれません。
被害がやむ気配がありません。相変わらず脳のダメージがかなり酷いです。

加害行為が止められません
 
理由は被害者が自分達の言いなりにならないからです
 
言いなりにならない被害者の五感全て犯罪だと思っています
 
被害者は加害者を重んじ遠慮して生きて下さい
 
被害者が騒いだところで加害者は痛くも痒くもないことを知って下さい
 
本来なら生かしてもらっていることに感謝すべきところを許してあげていることから感謝すべきです
 
創価学会職員 谷洋一郎
 

谷洋一郎は在日朝鮮人か?
 
キチガイの正体も在日朝鮮人か?
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前例のない犯罪:

« You Tubeへの記録が増えるばかり | トップページ | 被害の無軌道化続く »